1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 89・4倍ラインカリーナが6馬身差快勝/新馬戦

89・4倍ラインカリーナが6馬身差快勝/新馬戦

東京5R、2着以下に6馬身差つけて完勝したラインカリーナ(右)(撮影・丹羽敏通)
東京5R、2着以下に6馬身差つけて完勝したラインカリーナ(右)(撮影・丹羽敏通)

<東京5R>◇16日=東京◇2歳新馬◇ダート1400メートル◇出走16頭

 単勝89・4倍の低評価を覆し、12番人気ラインカリーナ(牝、武藤、父パイロ)が2着に6馬身差をつけて快勝した。

 序盤から2番手につけると、直線で1番人気のニシノコトダマを一気に突き放した。勝ちタイムは1分25秒3。嘉藤騎手は「強かったですね。まだ良くなりそう。脚も伸びるし芝でもやれそう」と今後に期待を寄せた。次走は未定。

 [2018年06月17日 08時29分 紙面から]

ニュース一覧

一覧へ