1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. チュウワフライヤー接戦首差で押し切る/新馬戦

チュウワフライヤー接戦首差で押し切る/新馬戦

チュウワフライヤー(手前)が接戦を制して2歳新馬戦に勝利する(撮影・奥田泰也)
チュウワフライヤー(手前)が接戦を制して2歳新馬戦に勝利する(撮影・奥田泰也)

<阪神5R>◇16日=阪神◇2歳新馬◇ダート1200メートル◇出走15頭

 2番人気のチュウワフライヤー(牝、大久保、父ヘニーヒューズ)が勝利した。3番手追走から直線で抜け出すと、しぶとい伸び脚を披露。内のアールロッソと大接戦になるも、首差で押し切った。

 「最後は差しかえされそうなところを、よくしのいでくれました。これから徐々に競馬を覚えていけたら」と川田騎手。成長を促すため、この後は放牧に出される。

 [2018年06月17日 08時30分 紙面から]

ニュース一覧

一覧へ