エイシンデネブ直線抜け出し頭差しのぎ勝利/新馬戦

小倉5Rを制したエイシンデネブ(左)(撮影・今浪浩三)
小倉5Rを制したエイシンデネブ(左)(撮影・今浪浩三)

<小倉5R>◇13日=小倉◇3歳新馬◇芝1200メートル◇出走17頭

 4番人気エイシンデネブ(牝、坂口、父ロードカナロア)が勝利した。

 二の脚を生かして2番手を確保すると、直線半ばで抜け出し、後続の追い上げを頭差しのいだ。勝ちタイムは1分9秒7。和田騎手は「ちょっと気難しいところはあるけど、脚力はある。並んだ分、伸びる感じだった」と評価した。

 [2018年02月14日 08時45分 紙面から]

ニュース一覧

一覧へ