最内枠から猛追でサトノソルタス2着/共同通信杯

共同通信杯を制したオウケンムーン(右)、2着サトノソルタス(中央)(撮影・柴田隆二)
共同通信杯を制したオウケンムーン(右)、2着サトノソルタス(中央)(撮影・柴田隆二)

<共同通信杯>◇11日=東京◇G3◇芝1800メートル◇3歳◇出走12頭

 最内枠のサトノソルタス(牡、堀)が2着に入った。道中は中団のインで脚をため、進路を確保したゴール前は先に抜け出した勝ち馬を猛追したが3/4馬身及ばなかった。

 ムーア騎手は「いい馬だけど、まだまだ体も良くなる余地があるし、競馬も覚えていく段階」と評価した。

 [2018年02月11日 18時22分]

ニュース一覧

一覧へ