ミナリク騎手JRA初勝利「夢かなった」/東京1R

ウインメディウムで初勝利しファンの声援に応えるミナリク騎手(撮影・柴田隆二)
ウインメディウムで初勝利しファンの声援に応えるミナリク騎手(撮影・柴田隆二)

<東京1R>◇11日=東京◇3歳未勝利◇ダート1400メートル◇出走16頭

 チェコ出身のフィリップ・ミナリク騎手(42)が11日の東京1Rをウインメディウムで勝ち、JRA初勝利を挙げた。

 短期免許初日の土曜京都は6鞍で未勝利だったが、「夢がかなった。日曜の朝からこれだけの人が来て、ドイツのG1のような雰囲気。日本の競馬は素晴らしい。ジャパンCをドイツの馬(95年ランド)が勝ったときからずっと日本で乗りたかった」とウイナーズサークルで喜びを爆発させ、笑顔でファンのサイン攻めに応じた。

 [2018年02月11日 13時26分]

ニュース一覧

一覧へ