5番人気ラインスピリットが勝利/淀短距離S

ゴール前でアクティブミノル(奥)をとらえ淀短距離Sを制したラインスピリット(撮影・前田充)
ゴール前でアクティブミノル(奥)をとらえ淀短距離Sを制したラインスピリット(撮影・前田充)

<淀短距離S>◇13日=京都◇オープン◇芝1200メートル◇4歳上◇出走11頭

 2番手追走の5番人気ラインスピリット(牡7、松永昌)が、逃げ粘る1番人気アクティブミノルをゴール前で首差とらえて勝利した。勝ちタイムは1分8秒8。

 森一騎手は「斤量(58キロ)を克服する乗り方を考えて、イメージ通りでした。しっかり反応してくれた。えらい馬だと思います」とオープン3勝目の相棒をたたえていた。

 [2018年01月13日 16時37分]

ニュース一覧

一覧へ