デルタバローズ石橋騎手を背に馬なり併入/京成杯

<京成杯:追い切り>

 デルタバローズ(牡、堀)は石橋騎手を背に美浦ウッドで追われた。

 序盤はソレイユドパリ(古馬1000万)の1馬身後ろを追走。内に進路を取り、ほぼ馬なりで併入に持ち込んだ。5ハロン67秒5-12秒8。

 森助手は「帰厩後も順調に乗り込めた。レース当週なので、しまいはシャープに。動きは予定通りです」と目を細めた。

 能力を秘めるただ1頭の1戦1勝馬。キャリア2戦目での優勝馬は全57回の歴史で0頭だが、全く底を見せていない不気味さがある。

 [2018年01月11日 16時45分]

ニュース一覧

一覧へ