1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. フランケル産駒シグナライズ桜へ名乗りだ/紅梅S

フランケル産駒シグナライズ桜へ名乗りだ/紅梅S

 牝馬クラシックへの登竜門、紅梅S(3歳牝馬オープン、芝1400メートル、14日=京都)でフランケル産駒のシグナライズ(藤原英)が3連勝を狙う。

 前走は中団で脚をため、直線で一気に突き抜けた。2着に2馬身半差をつけて完勝し、ルメール騎手も「1400メートルでペースも速くて、すぐにリラックスできた。反応が速く、ゴールまで加速した」と高評価。前走と同じ舞台で楽しみだ。

 [2018年01月11日 08時41分 紙面から]

ニュース一覧

一覧へ