1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. キンショーユキヒメ豪快伸びラスト11秒9/愛知杯

キンショーユキヒメ豪快伸びラスト11秒9/愛知杯

Cウッドを単走で追い切られたキンショーユキヒメ
Cウッドを単走で追い切られたキンショーユキヒメ

<愛知杯:追い切り>

 今週開幕する中京の土曜メイン、愛知杯(G3、芝2000メートル、13日)に向け、キンショーユキヒメ(牝5、中村)がCウッドで追い切りを行った。直線では強めに追われて豪快に伸び、6ハロン83秒3-11秒9。体全体を大きく使って、ダイナミックな動きを披露した。中村師は「3週続けてしっかりやっている。すごい体だし、牝馬とは思えない。使う度に良くなっている」と好感触を口にした。

 前走は初ダートで大敗も「あの馬の競馬ができなかったし、参考にならなかった」と度外視。実績のある芝で巻き返しを狙う。昨年は芝の重賞に2度参戦。マーメイドSではマキシマムドパリに0秒1差の4着。2走前の府中牝馬Sでは0秒5差の6着だが、上がり3ハロンは33秒5で走り、この馬の脚は使った。「府中牝馬Sでは今回の出走馬で最先着しているから」と期待を込めた。

 [2018年01月11日 08時20分 紙面から]

ニュース一覧

一覧へ