良血モーリス娘が誕生、早ければ20年夏にデビュー

 現役時代に国内外でG1・6勝を挙げ、15年の年度代表馬にも輝いた種牡馬モーリス(牡7)の子馬が10日朝に誕生したことが、関係者への取材で分かった。

 母アドマイヤテンバの牝馬。モーリスを繋養(けいよう)する社台グループ内では、初の産駒となる。近親には2冠馬ドゥラメンテ、G1馬ルーラーシップなどがいる良血で、早ければ20年夏にデビューを迎える。

 [2018年01月11日 08時13分 紙面から]

ニュース一覧

一覧へ