1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. パフォーマプロミス重賞初制覇へ上積み/日経新春杯

パフォーマプロミス重賞初制覇へ上積み/日経新春杯

 新春京都の伝統ハンデ戦、日経新春杯(G2、芝2400メートル、14日)で、パフォーマプロミス(牡6、藤原英)が重賞初制覇を狙う。

 9日は角馬場から坂路で調整し「変わらず来ているよ」と田代助手。前走は好位の内を回り、直線で反応良く抜け出してオープン入りを決めた。「センスのいい走りをしたし、しまいもしっかりしていた」と内容に及第点を与えた。6歳ながらキャリア11戦とまだまだ上積みが見込める。母の半姉が00年オークス馬シルクプリマドンナで、血統も魅力的。「大事に使ってきて、体が追い付いてきた」。一発がありそうだ。

 [2018年01月10日 08時49分 紙面から]

ニュース一覧

一覧へ