日刊スポーツの競馬サイト

極ウマ・プレミアム

※楽天会員IDの新規登録もできます <【必読】決済方法別の契約期間の違い>

競馬

ルミナスウォリアー我慢実った6歳初重賞/函館記念

<函館記念>◇16日=函館◇G3◇芝2000メートル◇3歳上◇出走16頭

 遅咲きの6歳馬がやっとタイトルをつかんだ。5番人気ルミナスウォリアー(牡、和田郎)が重賞初制覇を飾った。勝ち時計は2分1秒2。和田正一郎師(42)は平地重賞初勝利となった。2着には14番人気タマモベストプレイが入り、3連単91万5320円は過去最高の配当。荒れる伝統のG3は、今年も波乱となった。

 4角を回り終える頃には、もう勝利を確信していた。直線を待たず、柴山騎手はルミナスウォリアーが突き抜ける手応えを感じていた。初めての小回り函館。中団大外から強引にでも勝負に出た。3角で両腕を激しく前後に振ると、しびれる反応が返ってくる。「狭いところで窮屈な競馬をさせるなら外へ出そうと思った。本当に直線は楽でした」。直前まで強い雨が降り続き、芝は重まで悪化するタフな馬場。後続の差し馬が伸びあぐねる中、最後の直線で力強く抜け出した。

 我慢が実った。6歳夏にして、初めての重賞制覇だ。和田郎師は「成長が遅いタイプだった。待ったかいがあったかなと思う」としみじみ振り返る。新馬戦4着後の2戦目は、ソエの影響により発馬直前で除外となる憂き目にもあった。デビュー当初から放牧を繰り返し、気長に成長を促してきた。これで休み明けの競馬は6戦3勝2着3回。「一戦ごとに間隔を詰めず先を見据えてやってきた。馬の能力をつぶさないでここまでやってきた」と師。踏みしめるように階段を上り、やっとタイトルをつかんだ。

 サマー2000シリーズでトップタイとなり、制覇も視野に入ってきた。次走の候補は9月3日の新潟記念(G3、芝2000メートル)。和田郎師は「状態次第だけど、夏はもう一戦。今日はうまくいったが、新潟なら自分の形に持ち込みやすい」と切れ味を生かせる舞台を望んだ。雌伏の時を経て、重賞連勝へ。雨上がりの函館で馬体が光り輝いた。【松田直樹】

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

  1. 写真あり スーパーフェザー登竜門制し王者の道進むぞ/若駒S
  2. 写真あり マカヒキなど出走3頭すべてG1馬/友道師の若駒S
  3. 写真あり ブラックバゴ重賞初制覇へのど手術で覚醒/AJCC
  4. 写真あり 牝馬バケットリスト牡馬相手に大駆けムード/若竹賞
  5. 写真あり シャイニービーム福島師ラストG1切符狙う/東海S

おすすめ情報PR

コラム

週末は予想に使えるLIVEサンプル

有料コンテンツの一部を無料開放!更新は金曜夜!
週末は予想の参考に、平日はサンプルとしてご覧ください。

的中情報

2018年01月14日佐藤哲三が14日京都11Rで3連単3万7240円的中!
◆岡本光男 調教 この1頭(14日京都9R雅S=馬連1820円)
◆木南友輔 木南友輔のこの馬キナさい!(14日中山9R初春S=馬連7600円)
◆高木一成 高木一成の ざわざわ馬券(14日中山8R=3連単4730円、馬連780円)
◆松田直樹 松田直樹のウマい買い方(14日中山11R京成杯=馬連780円)
◆新村明 新村明の新剣勝負 プラスα(14日中山11R京成杯=馬単1510円)
◆山田準 是非に及ばず(14日中山4R=馬連550円)
◆柏山自夢 京大柏山の勝ち馬講座(14日中山9R初春S=単勝630円)
◆中上博 厳選4頭 おとこ気馬券道(14日京都11R日経新春杯=複勝250円、馬連1680円)
◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(14日中山11R京成杯=馬単1510円)
◆佐藤哲三 哲三塾(14日京都11R日経新春杯=3連単3万7240円)

◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(13日中山11RジャニュアリーS=馬単3660円)
◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(13日中京2R=3連単1万2070円)

お問い合わせ

03-3545-8173(平日10〜18時)

denden@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。