日刊スポーツの競馬サイト

極ウマ・プレミアム

※楽天会員IDの新規登録もできます <【必読】決済方法別の契約期間の違い>

競馬

海外競馬

香港ヴァーズ特集

<香港ヴァーズ>◇12月11日(日)第4レース 香港・シャティン競馬場(G1)◇芝2400メートル 3歳以上◇総賞金16,500,000香港ドル

 米国G3レッドカーペットHを制したヌーヴォレコルト(牝5、斎藤)、スマートレイアー(牝6、大久保)、サトノクラウン(牡4、堀)が出走予定。
 強敵は連覇を狙うハイランドリール(牡4)だ。キングジョージ、ブリーダーズCターフを逃げ切り勝ちし、凱旋門賞では2着など実績は上位。前めでレースできる強みもあり上位争いは必至だ。サンクルー大賞を制したシルバーウェーヴ、ビッグオレンジなどメンバーはそろった。
 発走予定は日本時間午後3時。馬券発売は発走予定時刻の4分前まで。

海外競馬海外競馬IPATはこちら

PDF成績

PDF出馬表

 海外競馬の馬券作戦を後押しするため、極ウマ・プレミアムでは、香港ヴァーズのPDF出馬表を用意しました。過去のデータや記者予想など、馬券作戦にお役立て下さい。[有料]

PDF出馬表

コース紹介ここをクリック

 香港ヴァーズが行われる香港・シャティン競馬場について解説します。

データここをクリック

 過去の香港ヴァーズからデータを取り、勝ち馬を探ります。データが導いた今年の勝ち馬とは?

2015年のVTR全成績はこちら

 序盤は各馬手探りの遅い流れ。向正面で一気にレースが動いた。最初は逃げていたハイランドリールはいったん3番手に下がったが、4角でじわじわと進出。直線で外から馬体を併せてきた前年覇者フリントシャーを、たたき合いの末に1馬身半振り切った。勝ちタイムは2分28秒43。名門A・オブライエン師は、これが香港国際競走初勝利。日本馬の出走はなかった。

「教えて!池江先生」特別編

「教えて!池江先生」特別編

 2001年に香港ヴァーズを制したステイゴールドの調教助手として香港へ遠征し、2014年にはワールドエースで香港カップへ挑戦した池江調教師が香港の競馬やシャティン競馬場について解説してくれました。馬券につながるヒントが隠れているかも・・・必見です![有料]

海外競馬ニュース

海外競馬特集

写真ニュース

週末は予想に使えるLIVEサンプル

有料コンテンツの一部を無料開放!更新は金曜夜!
週末は予想の参考に、平日はサンプルとしてご覧ください。

お問い合わせ

03-3545-8173(平日10〜18時)

denden@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。