池江泰寿調教師が管理馬を語る「今週の池江厩舎『この1頭』」。今週は30日京都11Rの天皇賞・春に出走するサトノダイヤモンドについて語ってもらいました。前走の阪神大賞典は思う以上の強さを発揮してあっさり勝利し、馬の成長を感じたと振り返りました。中間の動き、雰囲気について先週、先々週と長めの追い切りをかけしっかり仕上がり、今週は半マイル短めの調教でも馬なりで追った。今週のレースについて「(距離は)長いなと感じますし、菊花賞を勝ったとはいえプラス200mは未知な部分なので、その辺がどう出るか」と語りました。好調の池江厩舎。先週紹介し22日京都9Rに出走したクィーンチャームは1着、16日中山11R・皐月賞のペルシアンナイトは2着、1日阪神4Rのスプマンテ2着、毎日杯アルアイン1着と紹介馬は馬券に絡んでいます。今週も期待です。
 視聴は無料。下の動画を再生して、ぜひ、チェックしてください。通常の更新は毎週金曜日です。