池江泰寿調教師が管理馬を語る「今週の池江厩舎『この1頭』」。今週は25日阪神11R・宝塚記念に出走するミッキークイーンについて語ってもらいました。前走のヴィクトリアMについて、左前の繋側靱帯(じんたい)を損傷してから再発防止のため左回りの競馬は避けていたが、春の目標として出走。馬が賢くてかばっていたと振り返りました。中間の動きや気配については前走からいい状態が続いており申し分ない様子。馬場状態が気がかりで「牝馬同士だと重馬場でも勝負になるが、牡馬の一線級が出てくるので、できれば良馬場でやりたい」と語りました。
 好調の池江厩舎。先々週紹介し11日東京10R・多摩川Sに出走したキロハナは3着に入りました。また4日の安田記念に出走したサトノアラジンは見事勝利。5月21日東京6Rに出走したソーグリッタリング1着、天皇賞・春のサトノダイヤモンド3着、皐月賞のペルシアンナイト2着、毎日杯のアルアイン1着など紹介馬は馬券に絡んでいます。今週も期待です。
 視聴は無料。下の動画を再生して、ぜひ、チェックしてください。通常の更新は毎週金曜日です。