南関東競馬コンピ指数

南関東競馬コンピ指数 - プリントサービス一覧

コンテンツ内容
用紙=A3、白黒 枚数=2枚
1枚目PDFサンプル1はこちら
馬番のコンピ指数、枠番のコンピ指数
コンピ指数の利用方法(このコーナーの内容は毎回同じ)。
2枚目PDFサンプル2はこちら
前日のコンピ結果表(馬番のコンピ結果、枠番のコンピ結果)
前日のレース結果
販売価格
200円(税込)
配信日時
通常開催時=レース前日20時頃
ナイター開催時=レース前日の23時頃
 南関東競馬は、基本的に毎週月曜〜金曜に、4競馬場のうちのいずれか1競馬場で開催されます(日曜に開催される場合もあります)。
 コンピ指数は、レース開催が昼間の場合は、レース開催前日の20時をメドに、レース開催が夜(ナイター開催)の場合は、レース前日の23時をメドに配信を始めます。
 配信終了はレース当日の最終レース発走時刻の約5〜10分前を予定しています(昼間の開催の場合は16〜17時頃、ナイター開催の場合は20時30分頃)。
南関東競馬コンピ指数とは?
 競走馬の能力を数値化したもので、中央競馬(JRA)のコンピ指数は20〜30年前から日刊スポーツ紙面に掲載されていました。
 南関東競馬(大井競馬、川崎競馬、浦和競馬、船橋競馬の4競馬場)のコンピ指数は2011年4月から算出を開始し、各携帯キャリアの公式携帯サイトでも公開してます(紙面掲載はなし)。
 南関東競馬のコンピ指数は最高指数値90、最低指数値40。指数算出のための素材は馬の過去の実績や血統などの弊社の競馬データベースに登録されたデータをはじめ、追い切り時の調子など取材で得た情報などを加味して算出しています。
コンピ指数の使い方
 南関東競馬4場のコンピ指数は算出が始まってまだ日が浅いですが、中央競馬コンピ指数の歴史は30年以上にもなります。これだけ長く続いているのは、それだけ読者からの支持があるということ。どのような使い方をするにしろ、まず結果を付けることからオススメします。各レースの数値の上に1着=□、2着=○、3着=△などを赤ペンで記入していけば、指数1位馬の連対が続いている、指数50台の活躍が目立つなど、その日のレースの傾向を知ることができます。指数順に購入するだけでなく、その傾向から割り出した独自の買い方を見つけるのも、コンピ指数の面白い点です。
 例えば「指数1位よりも3位の活躍が目立つので3位を軸に買う」「穴を狙うため、人気の指数1位をあえて外し、2位から5位までの馬をBOXで買う」など使い方はさまざまです。
 また、レースの傾向をつかむという目的で使用することも可能です。90の馬がいればそれだけ軸は堅く、70台で3頭が競っていれば3強の対決。60台に4頭が僅差で並んでいれば大混戦レースなどと判断することができます。コンピ指数はできる限り主観を排除したデータで、馬の能力を客観的に数値化したものです。それをどう活用するかは使う人それぞれにお任せしています。
その他の南関東競馬コンピ指数閲覧方法
 コンビニエンスストアのコピー機で購入いただく以外に3つの方法で「南関東競馬コンピ指数」をご覧いただけます。
極ウマ・プレミアム
 14年4月から「極ウマ・プレミアム」で南関東競馬のコンピ指数&出走表の公開を始めました。月額800円(税別)。詳しくは「極ウマ・プレミアム」のトップページをご覧ください。
パソコン版:http://p.nikkansports.com/goku-uma/index.zpl
スマートフォン版:http://p.nikkansports.com/goku-uma/m/index_sp.zpl
ニッカン式コンピ探知機
 南関東競馬のコンピ指数一覧表をPDFファイルで提供しています。月額1028円(税込)。
詳しくはこちら:http://compi-db.nikkansports.com/
日刊スポーツ南関東競馬
 携帯電話(ドコモ、au、ソフトバンク)とスマートフォン(ドコモ、au、ソフトバンク)の有料サイト「日刊スポーツ南関競馬」でもご覧いただけます。月額200円(税別)でお使いいただけ、電話料金と一緒にお支払いができます。
詳しくはこちら:http://www.nikkansports.com/tool/pay/pay-race.html

◆お問い合わせ 日刊スポーツ新聞社 メディア戦略本部

電 話:03-3545-8173(平日午前10時から午後6時まで)

メール:denden@nikkansports.co.jp