ベテラン水島晴之記者の予想と競馬への深い洞察を味わえるコラムをまとめて読めるコーナー「競馬夢広場」が極ウマ・プレミアムに誕生しました。中でも目玉は日刊スポーツ本紙でも好評のコラム「単複で買え!!」です。馬券を極めると行き着くという単勝・複勝での勝負の世界を無料で公開します。不屈の男・柴田大知騎手が、前週の騎乗馬を振り返るコラム「大知が駆ける」は月曜夜に更新。G1ウイークの火曜には「前哨戦その一瞬」です。ステップレースを詳細に分析し、大一番につながる勝負のポイントを解説します。競馬歴半世紀を超えるベテランの視点は、あなたの競馬生活をより豊かにしてくれるはずです。

水島晴之が導く競馬夢広場

水島晴之の単複で買え

 福島10R 14ブラウンローズで勝負する。中央再転入3戦目の前走は10着と伸びを欠いたが、スタートが良すぎてうまく脚がたまらなかった。高橋裕師は「1400メートルも少し長かった」と距離を敗因に挙げており、1200メートルに短縮するのはプラスだ。2走前の蒲郡特別では、上がり最速34秒3で3着。福島・・・[]

大知が駆ける!!

 ◆先週の柴田大知◆  日曜中山11R皐月賞のマイネルファンロンは、直線伸びず13着に敗れた。「返し馬の感じはこれまでで一番良かった。レースでのポジションも良く、折り合いもつきましたが、仕掛けてからの踏ん張りが利かなかったですね。反応はしても徐々に体が浮いてくる感じで。勝ち馬が動いた時に一緒に行け・・・[]

水島晴之「前哨戦その一瞬」

 皐月賞も「SHOWタイム」だ。大本命馬ダノンプレミアムの回避で混戦ムード。水島晴之記者が分析する「G1前哨戦その一瞬」は、弥生賞4着サンリヴァル(牡3、藤岡)に注目した。最強馬のプレッシャーを受けながら2着と0秒1差に粘った内容は価値がある。ほかにもメジャーで活躍する「大谷級」の逸材をピックアッ・・・[]

水島晴之

水島晴之

 水島晴之(みずしま・はるゆき)1960年(昭和35年)10月25日、東京都生まれ。0歳から東京競馬場で英才教育。カタカナを覚えるのは早かった。小3の時、競馬専門紙の「ダービー観戦記」に応募。佳作に選ばれスポーツ新聞の取材を受ける。15年後、その道へ。タケシバオー最強説を唱える。

フィーチャー

コラム

 競馬歴半世紀のベテラン・水島晴之の予想、コラムを集めた新コーナー「競馬夢広場」がスタート。紙面でも大好評の「単複で買え!!」、柴田大知騎手が騎乗馬を振り返る「大知が駆ける」、G1のステップレースを徹底分析する「前哨戦その一瞬」を掲載中です。[]

(極ウマ日記)

1日(日)に北海道・千歳市の社台ファームで報道陣向けの2歳馬合同撮影会に行ってきました。 24頭が・・・[]

今週の池江厩舎「この1頭」

プロキシマ/土曜京都7R

(今週の池江厩舎「この1頭」)

コンピ革命家 田中洋平のテクニカル6

ワンパーセントが一気に差し切る!/福島12R

(コンピ革命家 田中洋平のテクニカル6)

極ウマNEXT〜次の狙い馬〜

テルペリオン/日曜京都10R

(極ウマNEXT〜次の狙い馬〜)

水島晴之の単複で買え

距離短縮歓迎ブラウンローズで勝負する/伏拝特別

(水島晴之の単複で買え)

重賞調教採点

フローラS調教採点

(重賞調教採点)

女性厩務員のできるまで

乗り替わりはなんと武豊騎手!/坂井コラム第15弾

(女性厩務員のできるまで)

水島晴之「前哨戦その一瞬」

皐月SHOWタイム サンリヴァル/皐月賞

(水島晴之「前哨戦その一瞬」)

photo写真ニュース

週末は予想に使えるLIVEサンプル

フィーチャー

競馬ニュース

フィーチャー

的中情報

太田尚樹が15日阪神9Rで3連単7950円的中!

4月14、15日の的中実績

◆高木一成 高木一成の ざわざわ馬券(14日中山5R=3連単1万5740円、馬連720円)
◆中上博 厳選4頭 おとこ気馬券道(14日中山11R中山GJ=3連単570円)
◆佐藤哲三 哲三塾(14日阪神10R陽春S=馬単2900円、阪神11RアーリントンC=3連単9690円)

◆太田尚樹 帰って来た100万円男(15日阪神9R千種川特別=3連単7950円
◆平本果那 福娘・平本果那 願ったりカナッタリ(15日阪神11RアンタレスS=馬連1360円)
◆水島晴之 水島晴之の単複で買え!(15日中山11R皐月賞=複勝580円)
◆佐藤哲三 哲三塾(15日阪神11RアンタレスS=3連単1万3810円)
◆田中洋平 テクニカル6(15日福島11R=単勝800円)