エスティームかなりの出世が見込める/土曜東京5R

 ◆先週の柴田大知◆

 土曜東京5Rエスティームは、中団から徐々に進出して直線鮮やかに差し切った。「少し出遅れ気味でしたが、その分ジワーッと行けた。最後は嫌々走っている感じで手応えほど伸びていませんが、何とかかわしてくれて良かったです。ゆったり走れる東京はいいですね。まだ、課題はありますが能力は高い。昇級してもやれる馬です」。気難しい面を出さなければ、かなりの出世が見込める。先々まで注目したい。

 日曜東京10Rのペルソナリテは、外からしっかり伸びて掲示板(5着)を確保した。「1400メートルで掛かることなくスムーズに追走できました。できれば、もう少し前のポジションがほしかったが、リラックスして走っていたので無理に出していかず、あの位置。最後まで長く脚を使ってくれています」。通ったコースを考えれば上々の内容。すっかりレースぶりが安定した。【水島晴之】

 <20日コメント>

 東京2R・パイオニアワーク(10着) いい感じでいけましたが、4角でいっぱい。休み明けの分かもしれません。いい馬なので変わってくると思います。

 東京3R・クレムフカ(13着) まだ体力がつき切ってないし、砂をかぶってひるんだように、気持ちも弱いですね。

 東京4R・アシュランス(5着) いい競馬をしてますが、非力な分、あそこから頭が上がって伸び切れない。力をつけてほしい。

 東京6R・マイネルユニブラン(13着) ゲートの中がうるさくて、いいスタートが切れなかった。前へ行けないと厳しいです。

 東京8R・コスモコレクション(8着) 流れもポジションも良かったが、仕掛けたら反応してくれませんでした。1200メートルの忙しい流れの方が集中できるのかもしれません。

 東京9R・アンネリース(3着) 休み明けを使った分、落ち着きがありました。自分のリズムで最後まで反応していたし、こういう競馬ができたのは収穫です。まだ毛づやが良くないので上積みもありそう。

 東京10R・ピアシングステア(9着) 時計が速くて、追走に余裕がありませんでした。自分の時計は走ってますが。

 東京11R・マイネルラフレシア(9着) 手先だけで走っていて、まったく反応がなかった。いい頃に戻り切ってない感じです。

 東京12R・ワンダフルラッシュ(17着) 状態が本当じゃないのかもしれません。2走前(6着)とは雰囲気が違いました。

 <21日コメント>

 東京2R・テオドルス(15着) 頑張ってはいますが、もう少し時間がかかるかもしれません。

 東京3R・タイキビルダー(14着) 一生懸命走ってますが、ギアがないですね。ついていくのにいっぱいでした。

 東京4R・マイネルクラース(9着) スタートが良くなかったし、追走にも余裕がない。時計が速いのもこたえました。

 東京5R・ブロッシェ(4着) 距離を詰めて良さが出ました。乗り味がいいし、この内容ならチャンスがありそうです。

 東京7R・コスモピクシス(6着) うまく馬群をさばいて、この馬なりに伸びています。展開の助けがほしいですね。

 東京9R・コスモナインボール(6着) 理想的な競馬ができたし頑張ってますが、最後の1ハロンであんなにかわされてしまうとは。もう少し時計のかかる良馬場がいいですね。

 東京12R・マイネルビクトリー(5着) 少し間隔が空いた影響もあったのか、思ったほど反応しませんでした。リラックスして走れれば違ったんでしょうが、少しハミをかむところもありました。