シリウスインパクトもっと走れる/土曜東京2R

 ◆先週の柴田大知◆

 土曜東京9Rマイネルファンロンは、たたき合いで2着に入った。「勝った馬は強かったですが、あらためて走る馬だな、と思いました。まだ、追いだしてトモがぶれるなど完成されてませんが、あの体であそこまで頑張るんですから。芯が入ってきたら、本当に楽しみです。馬の後ろで我慢できたし、今後に向けていい経験ができました」。重賞級の能力はあるが、少し長い目でみたい。

 土曜東京2Rシリウスインパクトは、直線だけの競馬で3着に入った。「まだ体が緩いし、気持ちも乗っていません。ゲートが出なくて道中も追い通しでしたが、しまいはしっかり伸びてくれました。距離は1600~1800メートルくらいあっていい。能力はあるので、気持ちが入ってくればもっと走れる」。ディープインパクト産駒で、長くいい脚を使う。馬っぷりも良く、未勝利脱出は時間の問題だ。【水島晴之】

 <17日コメント>

 東京3R・ハッピーテーラー(13着) 3角で手応えがなくなった。距離は詰めた方が良さそうです。

 東京5R・マイネルグリージョ(15着) 体がしっかりして流れに乗れましたが、勝負どころでいっぱいになってしまった。

 東京7R・イイナヅケ(14着) 周囲を気にしているのか、馬の間に入ったら反応がなくなった。走りそうな雰囲気はある。気持ちの問題でしょう。

 東京8R・ラグプリンセス(8着) 間隔を詰めた影響か、イメージほど脚を使えなかった。

 東京10R・クロフネビームス(15着) 使い込んでいる影響か、あまり気がなかった。直線はあきらめている感じでした。

 東京12R・ペルソナリテ(7着) 流れが遅すぎましたね。一瞬の脚がなくジワーッと反応するタイプなので、あの形になると厳しいです。

 <18日コメント>

 東京4R・マイネルイノメ(4着) 以前、乗った時に比べたら、だいぶ体がしっかりしてきました。長く脚を使っているし、ブリンカーも効いています。

 東京7R・ヴィーグリーズ(5着) パワフルな走りをするので、乾いたダートがいいですね。内枠で脚をためられれば、もっとやれたと思います。

 東京9R・ネコワシ(12着) うまく流れに乗っていけなかった。ただ馬の間に入っても気にせず走れたのは収穫。これから良くなると思います。

 東京10R・マイネルラフレシア(8着) あまり体が使えてないし、ストライドが伸びない。もう少し走ってもいいんですが。