マイネルハニー単騎逃げなら重賞でもやれる/福島テレビOP

 ◆先週の柴田大知◆

 日曜福島11Rのマイネルハニーは、2番手から早め先頭もマウントロブソンにかわされて2着。「ダノンメジャーが出して行ったので、2番手の競馬をしようと思ってました。ただペースが遅すぎましたね。3角から並びかけていったんですが、最後は勝ち馬の決め手にやられた感じです。本来は後ろに脚を使わせる形がいいので、上がりが34秒台では厳しい。悪い内容ではありませんが、理想的な競馬ではなかった」。やはりハナを切った方がいい。単騎逃げなら重賞でもやれる。

 日曜福島2Rトッカータは、直線鋭く伸びて初勝利を挙げた。「口向きが良くなくて、かなり左に張っていました。3角で息が入った分、しまいは伸びてくれましたが、教えていかなくてはならないことがたくさんあります。力はありそうなので、まずは課題を修正していくことですね」。粗削りな分、伸びしろは大きい。今後の成長を見守りたい。【水島晴之】

 <22日コメント>

 福島2R・メロディオーソ(15着) ソエの影響もあって、うまく体が使えませんでした。

 福島3R・コスモオペラ(11着) 手応えがなくなるのが早かったですね。ゲートの中でも苦しがっていたし、立て直して方がいいかもしれません

 福島5R・コスモフェリーク(9着) ずっと左に張っていた。非力なところもあるので、距離はもう少し短い方がいい。先々は変わってきそうです。

 福島7R・リネンマックス(6着) 上手な競馬はできましたが、最後は止まってしまった。夏負け気味かもしれないです。

 福島8R・コスモジャーベ(1着) 全然ハミを取らなくて、3角から怒らせて上がっていった。馬群が凝縮してたのも良かったんでしょう。今日は地力で勝てました。

 福島10R・コスモナインボール(1着) いい位置につけられたのが大きいですね。早めに動いて押し切ってくれました。これ以上ない競馬ができました。

 福島12R・スッチェッソ(14着) 4角では手応えがなくて。まだ、いい頃の感じがありません。

 <23日コメント>

 福島3R・サクセスイースター(13着) 体が減った影響か、いいところがありませんでした。ダートの走りは悪くないし、本来はもっと走れていい馬なんですが。

 福島4R・レオネルコード(9着) 馬が苦しがっている感じでした。リフレッシュさせた方がいいかもしれません。

 福島5R・クインチ(5着) 気性が幼いですね。周囲に気を使ってばかりいました。その割には最後まで走り切れたし、覚えることは多いですが、変わってきそうです。

 福島6R・マイネルプラヌール(8着) 道中はいい感じで、直線も脚があれば(馬の間に)入っていける位置だったんですが。最後は上に跳ぶような感じで伸びませんでした。

 福島7R・コスモストレンジ(8着) 伸びずバテずでワンペースですね。道悪の持久戦になれば、もっとやれると思います。

 福島9R・マイネルラプティス(4着) 流れが遅くなった2コーナーで上がっていきました。最後はかわされましたが、自分のリズムで走れたし、内容は悪くなかった。

 福島10R・コスモラヴモア(13着) 下がってくる馬をさばけなかったこともありますが、まだ本調子にはないようです。