エニグマ東京向きまだまだ良くなる/日曜東京10R

 ◆先週の柴田大知◆

 日曜東京10Rのエニグマは、後方から追い上げて2着に入った。「思った以上にすごい脚を使ってくれました。トモが入るまでに時間はかかりますが、ハマってからの走りはいい。4角手前から動いて、あれだけ長く脚を使ってくれるんですから。やはり走る馬ですね。東京向きですし、1400メートルも合ってると思います」。展開に左右される面はあるが、しまいは確実に伸びる。まだまだ良くなる馬だ。

 土曜東京11Rコパノチャーリーは、先行して粘っての4着。「すごくいい馬ですね。気持ちの問題があるようですが、今回はやる気になっていました。しっかりスタートを出して、最後まで頑張っています。もまれたら駄目な馬で注文もつきますが、このクラスでも十分やれる馬です」。切れるタイプではなく、東京より小回りの方が合っている。【水島晴之】

 <21日コメント>

 東京1R・ミテルテ(10着) 進みが良くなかったし、追ってからも案外でした。テンションが高かった影響かもしれません。

 東京4R・ヤギリベスト(15着) 大型馬ですしまだまだですね。何回か使ってからでしょう。

 東京5R・ラルーナ(13着) ゲートは出ましたが、たまっている感じがなかった。バテないが速くならないので、ダートを試してみたいですね。

 東京6R・マイネルプリンチペ(2着) 状態は良くなっていたし、メンコを外しても折り合った。ただ相手が強かったですね。一瞬でかわされました。

 東京7R・ソルサリエンテ(14着) ゲートは出ましたが、気持ちがないし体も使えてなかった。

 東京8R・サバンナロード(7着) いい馬で能力も高そうですが、本気になっているのか仕掛けてからグンとこない。もっとやれる馬ですが。

 東京9R・マイネルキラメキ(4着) ゲートは出ましたが、ダッシュがつかない。早めに動いて伸びてますが、開幕週で前も止まらないし仕方ないですね。東京は合っています。

 東京10R・マイネルラフレシア(8着) 外枠だったので控えました。最後はしっかり脚を使ってくれましたね。着順は良くないですが、少しいい頃に戻ってきた感じです。

 東京12R・シルヴァーコード(15着) いいポジションで楽についていけたのに、あそこまで下がってしまうとは。ちょっと敗因が分かりません。

 <22日コメント>

 東京1R・ターキッシュバン(14着) まだ体力がないですね。無理に流れに乗せていかない方がいいのかもしれません。

 東京2R・トモジャスティス(12着) 乗り味が良くて、しっかり走りますが粗削り。コーナーも曲がれなかったし、余計なところで力を使っていました。

 東京3R・コスモビッグハート(5着) これ以上ないくらい、うまくいきました。切れないのでダート1600メートルくらいが合うと思います。

 東京4R・ロイヤルオペラ(9着) 掛からずに行けましたが、反応もいまひとつでした。外枠でポジションが後ろになったのもこたえました。

 東京5R・ヘキギョク(12着) 芝の走りは悪くないですが、切れ負けしますね。もう少し、芯が入ってほしい。

 東京7R・ウォーブル(6着) ずっと外から突かれながらも、よく頑張ってくれました。最近の中では一番いい内容です。

 東京8R・ムーンロード(10着) 体は減っていましたが、非力感はなかった。ただ、東京向きではないですね。

 東京9R・マイネルズイーガー(4着) スローペースでうまく逃げられましたが、ずっと外へ張っていた。スムーズならもう少しやれたと思います。

 東京11R・ヴェロニカグレース(8着) 折り合い重視で、我慢させる競馬をしてほしいという指示でした。しまいは伸びていますが、少し距離が長いかもしれません。

 東京12R・ロゼッタストーン(15着) ついていくのにいっぱいで、直線も少ししか反応してくれませんでした。