減量騎手でレッドコマチが差し切る/東京3R

 東京3R 9レッドコマチを狙う。前走後は左回りの東京を目標に短期放牧。しっかりリフレッシュして戻ってきた。調教でそんなに速い時計の出る馬ではないが、19日は坂路で52秒3-13秒0と動きの良さが目立つ。2週連続いっぱいに追って、態勢は整った。馬混みもひるまずに伸びていく馬。3キロ減の野中騎手(53キロ)でゴール前差し切る。単3000円、複3000円。

 東京4R 1グラスルアーが巻き返す。前走5着は出遅れて外を回る不利。あの結果は度外視していい。2走前の黄梅賞では未勝利の身で0秒4差5着があるように能力は上でも通用する。今回は中間の調教もハードな内容に替え、19日はウッドコースの5ハロンから併せ馬でびっしり追った。東京へのコース替わりもプラスで、今度こそだ。単2000円、複2000円。(ここまでの収支 プラス6万2200円)