<新馬戦情報>

 16日(土)中山ダート1200メートルに出走予定のミコジェンヌ(牝、谷原、父プリサイスエンド)は、ウッドで4馬身先行するマスカルポーネ(3歳未勝利)を追いかけ、4ハロン52秒7-12秒9で併入。1週前にはセントライト記念に出走するサンデームーティエ(3歳1000万)にも食い下がっており、仕上がりは上々だ。

 谷原師は「ゲートは抜群に速い。スピードもあるし、いい仕上がり」と初戦勝ちを狙う。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ