上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

芸能新着コラム

B面★梅ちゃんねる

浮気役解禁、袴田吉彦アパ不倫でも揺るがない俳優力

袴田吉彦

【夏ドラマのせりふ】「こいつも浮気しました。な?」「な? じゃねえよ。まあ、したけど」  日本テレビ連続ドラマ「高嶺の花」(水曜午後10時)で、美女と野獣カップ...

映画この一本

平和な時代ならではの「ほろ苦い思い」/追想(英)

 バーブラ・ストライサンドとロバート・レッドフォードが共演した「追憶」(73年)は、第2次世界大戦をはさんだ激動を背景にしたラブストーリーだった。個性派女子と...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 夏に報道される心痛むニュース

この写真がお気に入りで、早く皆さんにお見せしたかった!

小さな子供を車内に置いていってしまい… というニュース、夏になると毎年のように 報道されている気がします。 近年、一部のパチンコ店では1時間に一度 駐車場の見...

舞台雑話

神田松之丞「講談ほど面白いものはない」入門書出版

講談師の神田松之丞

 落語、講談を見渡して、今最も勢いのあるのは講談師神田松之丞(35)だろう。先日、出版された「神田松之丞 講談入門」(河出書房新社)の取材で、松之丞がトリで出...

映画な生活

木村拓哉のためらい新境地と二宮和也のまっすぐ演技

「検察側の罪人」ポスター

 久利生公平は型破りな検事である。シーンズ姿、身分を示す秋霜烈日章は、どうしても必要な時以外には見せようとしない。  01年の連続ドラマから、続編や映画化で、...

宝塚朗らかに

気持ちいいほどの悪役演じる“ワルの達人”/鳳月杏

花組に欠かせない存在感を発揮している鳳月杏(撮影・上山淳一)

 花組の人気スター鳳月杏(ほうづき・あん)は、兵庫・宝塚大劇場で上演中の「MESSIAH(メサイア)」「BEAUTIFUL GARDEN」で、芸達者ぶりを発揮...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 熱中症対策は緑茶より麦茶

ツアーのオープニング衣装。真っ赤で乃木坂46らしい衣装です ライブの真っ最中に撮った1枚です!

各地で異常な暑さを観測してます。 今年は猛暑日以上の暑さが 当たり前のように続いていて、 40度超えの地域も出てきています。 そんな暑い暑い日本で 乃木坂46...

映画この一本

前作から14年…たった気がしない/インクレディブル・ファミリー(米)

 前作公開から14年、スーパーヒーロー一家を描いた続編。14年もたった気がしないのは、続編の冒頭が前作のラストの部分とがっちりつながっているからか。そうそう、...

映画な生活

笑えるスターリン後継争い、ロシア政治の今も照らす

「スターリンの葬送狂騒曲」の1場面 (C)2017 MITICO - MAIN JOURNEY - GAUMONT - FRANCE 3 CINEMA - AFPI - PANACHE -PRODUCTIONS - LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE - DEATH OF STALIN THE FILM LTD

 分かっちゃいるけど止められない。権力争いは時として人間の醜さをさらけ出す。独裁者スターリン死後の後継者争いは、醜さを突き抜けて笑ってしまうほどすさまじい。死...

舞台雑話

たった1つの作品で心わしづかみ、ジョナサンに拍手

 ゾンビ映画「カメラを止めるな」が話題を呼んでいる。制作費はわずか300万円。今年6月に都内2館で公開したところ、ネットや口コミで絶賛の声があふれ、今では都内...

B面★梅ちゃんねる

フジ復活なるのか、ドラマ絶好調で「自信出てきた」

フジテレビ月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」

【先週の言葉】「月9と木10のドラマ2枠が両方2ケタ視聴率でスタートというのは本当に久しぶり。率直にうれしい」  フジテレビ月9ドラマ「絶対零度」と、木曜劇場「...

映画この一本

物語も現実世界も10年の時を重ね…/劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(日)

 08年から始まったドラマシリーズが大ヒットした「コード・ブルー」。従来の「医療ドラマ=天才医師のワンマンショー」というステレオタイプを取っ払い、万人が共感で...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 暑さ、台風…異例な天気が心配

空がピンク色…雨が降る前触れとしてピンク色の空というのがあるようです。

最近の天気について。 これまで例のない、異例なことばかりで とても心配です。 梅雨明けが異様に早く、 7月は異常な暑さを各地で観測。 いま接近中の台風12号は...

舞台雑話

政治家の危うさに警告、浅利慶太さんが残した言葉

浅利慶太さん

 「あの悲劇を語り継ぐ責任が我々にはあると思う。戦争で死んでいった圧倒的な数の兵たち、戦後無辜(むこ)の罪に問われ死を迎えざるを得なかった軍人たち、1発の原子...

映画な生活

トム・クルーズの半端ないアクションに息つく暇なし

「ミッション:インポッシブル フォールアウト」の1場面 (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved

 前作「ミッション:インポッシブル ローグ・ネーション」から3年、56歳になったトム・クルーズがさらなる過酷なアクションに取り組んでいる。  シリーズ第6作の...

宝塚朗らかに

宙組20周年、記念イヤーに輝く“男”/和希そら

宙組20年の節目に、宝塚バウホール公演初主演が決まった和希そら(撮影・上田博志)

 劇団で最も近年に誕生した宙組も今年、20周年。その歴史を名場面でつづり、新たな時代へのイメージも入れ込んだ宙組公演「ハッスル メイツ!」は8月2~13日に、...

顔パーツ占い

権力得ても妬まれなかった桂歌丸さんにあった3要素

<顔パーツ占い>  今回は、先日亡くなられた落語家の桂歌丸さんの顔パーツを見ていきたいと思います。彼の顔パーツを一言で表すと…「周囲を気遣う高級志向なリーダー」...

映画この一本

最晩年で大輪、味わい深い言葉/ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス(英)

 そのリズム、精神は心をうっとりさせる。1999年に製作された、キューバの老音楽家らによるバンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」を追った同名の伝説的ドキュ...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世「戦隊モノ批判」に感じたこと

同期の鈴木絢音と。もっと2期生が輝けるように頑張りたいって最近すごくあります。

幼少期に、沢山の戦隊アニメに 救われたことがあります。 プリキュアが大好きで、今でも観ていますし 過去の作品も定期的に見てたり グッズも買ったり… 先日も、「...

映画な生活

実際に暮らしリサーチ重ねたシェリダン監督作品

「ウインド・リバー」の1場面 (C)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVE

 ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の「ボーダー・ライン」(15年)には、米国-メキシコ国境の緊張を突きつけるような迫力があった。麻薬戦争を描いた数ある作品の中で異彩を...