上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

トップ

映画この一本

欧米的家族像を描く是枝作品/真実(日)

「万引き家族」でカンヌ映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督(57)が、文化の違いを超えて“家族”を描いた作品。日仏合作で、主人公の大女優ファビエンヌを演じる...

映画な生活

キアヌ美しい乗馬姿「馬・フー」新たなテクニックも

「ジョン・ウィック パラベラム」の1場面 (R),TM&(C)2019SummitEntertainment,LLC.AllRightsReserved.

25年前に「スピード」で注目されて以来、キアヌ・リーブス(54)のアクション・シーンにはいつも粗削りの魅力を感じてきた。 5年前に第1作が封切られた「ジョン・ウ...

舞台雑話

松本白鸚が半世紀かけて積み重ねた、心染み渡る舞台

「ラ・マンチャの男」に主演する松本白鸚

松本白鸚という奇跡の人による、奇跡の舞台を見た。帝国劇場で上演中のミュージカル「ラ・マンチャの男」。初演は50年前の1969年ですが、私が初めて見たのは、79年...

宝塚朗らかに

新人公演初主演 さわやかな正統派男役に/英かおと

ポーズを決める月組の英かおと(撮影・前田充)

月組の7年目、英(はなぶさ)かおとが、ウィーン発のミュージカル「I AM FROM AUSTRIA-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-」新人公演で初主演をゲッ...

顔パーツ占い

曲がったことを嫌うりんごちゃん、仕切り役も適任

<顔パーツ占い>今回は、今年大ブレーク中のタレント「りんごちゃん」の顔パーツを見ていきたいと思います。 りんごちゃん 目鼻口の顔パーツにはそれぞれ下記のような特...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 10月に入りついに10%増税

雑誌「OVERTURE」でロングインタビューを受けました。幼少期から今までのこと話させていただきました。撮影ではプリンセスにさせていただきました!!

10月になりました。今年も残りわずか… まだまだ秋と言えるほどの涼しさは無くて 今でも半袖で外に出ることもあり 今年も秋を楽しめないのかと 心配な毎日を過ごして...

映画この一本

コンクール会場にいるかのような感覚/蜜蜂と遠雷(日)

17年に直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸氏のベストセラー小説「蜜蜂と遠雷」を実写化。境遇もタイプも異なる4人のピアニストが若手の登竜門「芳ケ江国際ピアノコ...

映画な生活

「ジョーカー」フェニックスに歴代の怪演も重なる

「ジョーカー」の1場面 (C)2019WarnerBros.Ent.AllRightsReservedTM&(C)DCComics

写楽の役者絵で、まず頭に浮かぶのは「三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛」だ。今でもポスターやCMにしばしば登場する定番である。 奴江戸兵衛は歌舞伎の知られた敵役。人々の...

舞台雑話

柳家小三治100歳現役宣言「変化を感じながら」

CD発売記念イベントに出演した柳家小三治(撮影・林尚之) 柳家小三治(79)の「朝日名人会ライヴCDシリーズ」の6カ月連続発売を記念したイベントが10月3日、都...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 消費税増を通して感じたこと

21歳になりました。今年も無事迎えることが出来ました。すべての皆様に感謝です 。 すっぴん。髪も寝癖ですが。

私の中での一番のニュース。 これは皆さんにとっても 大きなニュースなのではないでしょうか? 皆さんは何かお買い物しましたか? 10月から消費税が10%になります...

映画この一本

「テロの悲劇」を俯瞰する視点/ホテル・ムンバイ(豪・米・印合作)

08年に起きたインドの「ムンバイ同時多発テロ」では170人以上が死亡した。が、襲撃目標の1つタージマハル・ホテルでは500人以上の人質のほとんどが生還を果たして...

舞台雑話

療養中の美輪明宏はきっとルンルンで舞台に帰るはず

美輪明宏(2016年10月27日)

美輪明宏(84)の入院が長引いている。当初は2週間ほどの予定だったが、高齢とあって、大事をとって療養に努めることになった。そのため、コンサート「美輪明宏の世界 ...

映画な生活

「ヘルボーイ」の異形とダメ人間くささがピカイチ

「ヘルボーイ」の1場面 (C)2019HBPRODUCTIONS,INC.

アメコミ・ヒーローの屈折度にはさまざまなレベルがあるが、年齢を重ねると、このくらい極端な方が楽しめる。 27日公開の「ヘルボーイ」は、62冊の原作のうち「闇が呼...

宝塚朗らかに

衣装頼らず“骨太”男役度の見せどころ/珠城りょう

ウィーン発ミュージカルの日本初演へ意気込みを語る珠城りょう(撮影・前田充)

月組トップ珠城(たまき)りょうが、ウィーン発ミュージカル「I AM FROM AUSTRIA-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-」で、日本初演に臨む。両親が手...

映画この一本

近未来こうなるのかも/アド・アストラ(米)

ブラッド・ピットが主演と製作を務めた。知的地球外生命体を求める計画を主導し行方不明になった父を捜す物語。ピットは初の宇宙飛行士役、父を演じるのはトミー・リー・ジ...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 情報を小まめに追いましょう

9月も後半に差し掛かり、気温も だいぶ涼しくなってきた気がします。 私はその寒暖差にやられたのか 少し風邪気味です… 皆さんも季節の変わり目ですので お気をつけ...

映画な生活

デヴ・パテル因縁の作品 極限のヒューマンドラマに

「ホテル・ムンバイ」の1場面 (C)2018 HOTEL MUMBAI PTY LTD, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM CORPORATION, ADELAIDE FILM FESTIVAL AND SCREENWEST INC

11年前のヒット作「スラムドッグ$ミリオネア」は心はずむダンス・シーンで幕を閉じた。撮影が行われたインド・ムンバイの駅はその数カ月後、イスラム武装勢力の襲撃を受...

舞台雑話

幸四郎、松緑が緊急主演でもバッチリ 次は本公演で

歌舞伎座「寺子屋」に出演する左から尾上菊之助、中村吉右衛門、松本幸四郎

中村吉右衛門(75)が体調不良のため東京・歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」を16日から18日まで休演した。吉右衛門には珍しい休演で、出演していた昼の部「沼津」の十...

映画この一本

中井貴一の代表作間違いなし/記憶にございません!(日)

三谷幸喜監督(58)の真骨頂を味わえるコメディー作品。主人公は記憶をなくした史上最悪の総理大臣、黒田啓介。同役を演じる中井貴一(57)の悪態ぶりが秀逸だが、記憶...

舞台雑話

再び「アナ雪」ブームも 劇団四季で来年9月上演

ディズニーミュージカル「アナと雪の女王」Caissie Levy as Elsa in FROZEN on Broadway/Disney/海外公演より

劇団四季が来年9月10日からディズニーミュージカル「アナと雪の女王」をロングラン上演する。来年7月に東京・竹芝に誕生するJR東日本四季劇場「春」「秋」のうち、「...