上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

トップ

映画この一本

大将軍目指す青年と若き王の夢/キングダム(日)

原作を知らなくても楽しめる壮大な歴史エンターテインメント。殺陣などのアクション、王宮などのセット、出演者の徹底した役作り、すべてにおいて質が高い。主演はいまをと...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 高齢者の事故…改善策を考える

衣装は同じですが先週とは違う画像を

事故が起こるたび、高齢者の方が 車を運転することに対して 議論が繰り返されます。 地方では都会と交通状況も違いますし 場合によっては、車がないと生活できず 移動...

舞台雑話

「レミゼ」スターに頼らず何十通りもの配役魅力

「レ・ミゼラブル」に出演する左から生田絵梨花、浜田めぐみ、福井晶一、吉原光夫、佐藤隆紀、森公美子

19日にミュージカル「レ・ミゼラブル」(帝劇)と「ユタと不思議な仲間たち」(自由劇場)が幕を開けた。これで、都内・横浜で上演中のミュージカルは、劇団四季「キャッ...

映画な生活

ビル・エヴァンス映画で明かされる人柄や演奏の背景

「ビル・エヴァンス タイム・リメンバード」の1場面 (C)2015BruceSpiegel

ジャズピアノ奏者ビル・エヴァンス(1929~80年)の半生にスポットを当てたドキュメンタリー「-タイム・リメンバード」が27日から公開される。 証言者として登場...

映画この一本

細部まで青山先生のこだわり/名探偵コナン 群青の拳(日)

開幕から騒がしい。シンガポールの名所マーライオンが血のような液体を噴き出す。マリーナベイ・サンズで起きた殺人事件の背後には紺青の拳と呼ばれる世界最大のブルーサフ...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 熊本地震から3年復興進むも…

実は私は別のタイトルに投票したのですが…笑 これからも思い出を作れるように、そして今を大切にしたいです。

2016年4月に発生した 熊本地震から3年。 当時は、建物や石垣への 大きな被害が見受けられましたが、 今は復旧、復興に向けた工事が 進んでいることが、ニュース...

B面★梅ちゃんねる

野木亜紀子氏でも実現しない…SFドラマ冬の時代

【記者会見の言葉】「今やりたいのはSF。オリジナルでSFの連ドラをやりたいんですけど、民放ではまず通らない」「第37回向田邦子賞」を受賞し喜びを語る脚本家野木亜...

舞台雑話

蒼井優と鈴木杏、親友であり演技派の良きライバル

蒼井優(左)と鈴木杏(2004年2月17日撮影)

劇団や演劇製作会社などが加盟している公益社団法人「日本劇団協議会」が発行する雑誌「join」最新号で、「私が選ぶベストワン2018」を特集している。 演劇記者、...

映画な生活

歴史に翻弄される青春群像描く、中国映画「芳華」

「芳華」の1場面 (C)2017ZhejiangDongyangMaylaMediaCo.,LtdHuayiBrothers PicturesLimitedIQiyiMotionPictures(Beijing)Co.,LtdBeijingSparkleRollMediaCorporationBeijingJingxiCulture&TourismCo.,Ltd

タイトルは青春時代の美しい記憶を象徴する言葉だという。 周恩来と毛沢東が相次いで亡くなり、文化大革命が終わった76年から始まる中国映画「芳華」(12日公開)は、...

宝塚朗らかに

男役17年、感謝の思い胸に有終の美/美弥るりか

感謝の思いを胸に退団公演に臨んでいる美弥るりか(撮影・白石智彦)

月組の2番手スター美弥(みや)るりかは、兵庫・宝塚大劇場での退団公演「夢現無双-吉川英治原作『宮本武蔵』より-」「クルンテープ 天使の都」も終盤に入った。15日...

映画この一本

体重20キロ増、脱毛…カメレオン役作り/バイス(米)

01~09年に米副大統領を務めたディック・チェイニーの半生を描いた。「ダークナイト」シリーズのバットマンで知られるクリスチャン・ベール。体重増減で役づくりするカ...

映画な生活

「寅さん」の香りがする仏映画 心に染みるラスト

「12か月の未来図」の1場面 (C)ATELIERDEPRODUCTION-SOMBREROFILMS-FRANCE3CINEMA-2017

フランス最難関のアンリ4世高校で教壇に立つフランソワは、父が著名作家、姉が彫金作家という知的で裕福な家に育ち、恵まれた境遇のままベテランと呼ばれる域に達している...

舞台雑話

ミュージカルと宝塚歌劇団の隆盛、平成の演劇界

東京宝塚劇場

「平成」が間もなく終わるけれど、平成の演劇界を振り返る機会が多くなった。昭和と平成を比べて、大きな変化は商業演劇における歌手公演とスター俳優の主演公演の衰退と、...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 2人の卒業発表で泣きそうに

アルバム「今が思い出になるまで」 さゆりんご軍団の楽曲がいただけて、かりんちゃんと一緒に参加しています。

最近まで学生さんたちは春休みでしたね。 この前、お仕事ついでに原宿に 久々に寄り道したら、 とんでもなく人が溢れていて 春休みだったって思い出しました。 観光客...

B面★梅ちゃんねる

社長も現場も元気、フジ視聴率底打ち宣言は本物か

フジテレビ「第4回企画プレゼン大会」の様子

【先週の言葉】「視聴率もようやく底を打って、前を向けるようになった」フジテレビ宮内正喜社長が、長く低迷が続いた視聴率について底打ち宣言した。 3月29日に行った...

映画この一本

バツ4女優30歳差「最後の恋」/リヴァプール、最後の恋(米)

1950年代にハリウッドで活躍したオスカー女優、グロリア・グレアムと英国の若手舞台俳優の約30歳の年の差を超えたラブストーリー。実生活でグロリアは4度の離婚歴が...

舞台雑話

中村獅童の新しい「歌舞伎」原点はアングラへの憧憬

東京・品川の天王洲寺田倉庫で「女殺油地獄」を上演する中村獅童(2019年3月22日撮影)

もうすぐ終わる「平成」の歌舞伎界。 故中村勘三郎さんが始めた「コクーン歌舞伎」「平成中村座」、8月の歌舞伎座で恒例の「納涼歌舞伎」をはじめ、市川海老蔵の「六本木...

映画な生活

バートン監督「ダンボ」アニメ版へのリスペクトも

「ダンボ」の1場面 (C)2019DisneyEnterprises,Inc.AllRightsReserved

ディズニー・アニメの代表的作品をティム・バートン監督が実写映画化した。 追い詰められた子ゾウが空を飛ぶ時の浮遊感、高揚感はどのように表現されるのか。29日公開の...

宝塚朗らかに

“魅せ方”も意識 キラキラ王子様熱演/永久輝せあ

宝塚バウホール公演で、単独初主演する永久輝せあ(撮影・白石智彦)

雪組人気スター永久輝(とわき)せあが、兵庫・宝塚バウホール公演「Bow Happy Romance『PR×PRince』」で、単独初主演する。9年目に入り、新人...

B面★梅ちゃんねる

総局長も興奮「なつぞら」風景と主人公のスケール感

NHK連続テレビ小説「なつぞら」(C)NHK

【先週の言葉】「広瀬すずさんが十勝の自然にすっかり溶け込んでいて、さわやかさ、伸びやかさが画面いっぱいに広がっている」4月1日にスタートするNHK連続テレビ小説...