上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

政界地獄耳

曲技飛行に音楽隊提供案…まるで私兵

 ★閣僚の放言・暴言を聞いていると、今更ながら首相・安倍晋三の任命責任という言葉が浮かぶ。過去に幾度となく「任命責任は私にある」と明言しながら、何ら責任を取らな...

閉じる

連合は「勝ち馬に乗る団体」

 ★都議選は佳境だが、市場問題以外にも、東京の働き方、それに伴う待機児童問題、少子化など都民の生活にかかわること、五輪を前に交通インフラなどテーマは多岐にわたる...

閉じる

「安倍おろし」の前に…焦る官邸

 ★首相・安倍晋三の焦りがはっきりと見えてきたのは、24日、神戸市内で講演し、憲法改正について「来るべき臨時国会が終わる前に、衆参の憲法審査会に自民党案を提出し...

閉じる

自民党内で動き始めた安倍と麻生つぶし

 ★ポスト安倍の最有力といえば副総理兼財務相・麻生太郎を思い浮かべる人も多いだろう。元首相経験者であることからリベンジを果たした首相・安倍晋三と同様、もう1度と...

閉じる

強引幕引き狙い 公明も同罪

 ★「国会を閉じれば国民は忘れてしまう」。そんな合言葉で強引に閉じた国会。しかし、国民はご都合主義の政権運営、自民党議員の不祥事の数々、森友学園、加計学園の不透...

閉じる