上へ戻る

日刊スポーツ for auウェブ

新着芸能ニュース

泉谷しげる、木村佳乃主演のドラマ出演「何かの縁」

1月スタートのフジ系「後妻業」に出演する泉谷しげる(外部提供)

木村佳乃(42)が主演するフジ系の連続ドラマ「後妻業」(来年1月22日スタート、火曜午後9時)の新たな出演者が決まった。後妻業の最初のターゲットとなる男性を泉谷しげる(70)が演じる。

他にも長谷川朝晴(46)、篠田麻里子(32)、葉山奨之(22)、平山祐介(48)、田中道子(29)、河本準一(43)、濱田マリ(49)、とよた真帆(51)の出演も決まった。

ドラマは、「疫病神シリーズ」などで知られる黒川博行氏の小説「後妻業」が原作。資産家の老人を狙って遺産相続目当ての結婚詐欺をする。木村が男をたぶらかす武内小夜子を演じる。ドラマは大阪が舞台となる。大竹しのぶ主演で「後妻業の女」として映画化された話題作が、連続ドラマになった。

泉谷は「映画では自分も出演していたんだが…。ちょっとしか出ていなかったもんで、いつかはちゃんとやりたいなとどこかで思っていたんだ」と話し、「テレビドラマ化で出演の話が来た時に、もしかして津川(雅彦)さんが映画でやっていた役かと思った。自分に話が来たのは何かの縁だろう。難しい関西弁に挑戦しまっせ~。途中で、標準語になったらごめんな。ということで、原作の黒川さんに文句言わせないようにするので、黒川さんも文句言わないようにヨロシク!(笑い)」と意気込んだ。

建設設計事務所の共同経営者役の長谷川は「ここ数年、相手に合わせたり、『あなたのしたいようにすれば良い』などと決定権を人に委ねるのは一見やさしそうで心の広い人間のようだが、やはり本当のやさしさではないなと改めて感じていたら、そんな役が来ました。願ったりかなったりです」とコメントした。

関連するニュースを読む

堀ちえみが励ましに感謝「勇気と希望を持てた」

堀ちえみ(2015年12月19日撮影)

口腔(こうくう)がんを公表した堀ちえみ(52)が20日、公式ブログを更新し、「ありがとうございます」のタイトルで、ファンやブログ読者からの励ましのコメントに感謝した。

堀は、コメントを検査や診察の合間にすべて読んだとし「手術とその後を、頑張って乗り切れば、また元の日常に戻ることができるという、勇気と希望を持つ事ができました。皆さまへの恩返しは、私が元気になること」と記した。

さらに堀は、「舌がんになって失うものもあるかと思います。しかし今は得ることの方が多いなぁと。この病気と向き合うこととなってしまった、自分の運命。嘆くのではなく、すばらしい試練を与えていただいたんだ、貴重な経験だと、そう思いたいです。大きな手術と、大変であろう手術後のリハビリ。ひとつひとつ確実に、乗り越えていきたいです。私はただ今、命と心の勉強中です」と、前向きにつづった。

22日は耳鼻咽喉科、口腔(こうくう)外科、形成外科による手術が行われる。

関連するニュースを読む

こじはるらの祝福に篠田麻里子「これが噂の玄米婚」

篠田麻里子(左)と小嶋陽菜(2011年12月20日撮影)

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が20日、一般男性(29)と今月16日に結婚していたことを公式ファンクラブサイトで発表した。AKB48の元祖神7(セブン)からも続々と祝福コメントが寄せられた。

「にゃんまり」コンビとしても人気だった小嶋陽菜(30)は、ツイッターで篠田が文書で男性との共通点の1つとして「玄米を食べて育ったところ」と上げたことを受けて、篠田の結婚を祝うケーキの写真とともに「玄米。。。」とつぶやくなど反応。所属事務所を通じてもコメントを寄せ「初めて聞いたときは、あまりのはやさにびっくりしたけど、いつも直感や、人としての価値観を大切にしてきたまりちゃんらしい決断だなって思いました。とても濃い時間を一緒に過ごしてきた、かけがえのない存在のまりちゃんにたくさんの幸せが訪れることを願っています!」。

また渡辺麻友(24)も事務所を通じて「私たち後輩をいつも気にかけてくださった優しい篠田さん。お相手の方、年下男性とお聞きしました!そんな篠田さんを引っ張っていってくれる方、頼もしいです。どうか末永くお幸せに!」と祝福。板野友美(27)はツイッターで「おめでとう。幸せになってね。私も玄米好きだよ。白米のが好きだけど」とコメントした。

篠田はツイッターで、「これが噂の玄米婚」とつぶやいた。これに現在の48グループ総監督で、篠田が卒業する際にはチームAのキャプテンを引き継いだ横山由依(26)は「玄米婚、おめでとうございます。篠田さんにたくさん助けていただき、大好きな先輩なので本当にうれしいです!!」と祝福した。

関連するニュースを読む

堀ちえみの覚悟に親友白石まるみ「頑張ってくれる」

堀ちえみの回復を祈る白石まるみ

口腔(こうくう)がんを発表した堀ちえみ(52)に、親友からエールが送られた。1983年(昭58)にTBS系ドラマ「スチュワーデス物語」で共演したタレント白石まるみ(56)が20日、日刊スポーツの取材に「絶対に治ると信じています」と話した。

82年に歌手として同期デビュー。「スマホをいじってる時にニュースで知ってビックリ。心臓がバクバクした。ちえみは小さくて、ぬいぐるみみたいにかわいかった」と話した。

「スチュワーデス物語」では、堀が演じた主人公・松本千秋の同期の訓練生・中島友子役。「ドジでのろまな亀」の千秋が落ち込む中、「千秋、ガンバ!」と励まし続けた。「すごい頑張り屋さん。売れっ子アイドルで、寝る時間もあまりないのに元気で、ちえみがいると周りがパーッと明るくなった」。その半面、「サバサバしていて、男の子みたいな芯の強さがあった。(がんを発表した)ブログを読んで、ああ、ちえみが覚悟を決めたんだなと思った」と続けた。

互いに結婚して母親になってからも交流は続いた。昨年暮れには、SNSで食事の約束を交わしていた。「『スチュワーデス物語』のみんなは仲がいい。春やすこちゃんや松岡ふたみちゃんと子連れでディズニーランドに行ったりしてた。大阪から子連れで上京して来るちえみとファミリーコンサートに行ったことも」。ドラマでは堀を励まし続けたが「単に『頑張れ』とは言えない。でも、末の娘さんの『かわいそう』という言葉で、病気と闘うことを決めたのだから頑張ってくれると思う。子供にとってお母さんは太陽だから、元気になって」と話した。

関連するニュースを読む

篠田麻里子の結婚に元祖神7続々祝福「運命的な…」

篠田麻里子

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が20日、一般男性(29)と今月16日に結婚していたことを公式ファンクラブサイトで発表した。

AKB48の元祖神7(セブン)の1人、大島優子は、今年に入って初めてツイッターを更新し「麻里ちゃん、結婚おめでとー(ハート)幸せ掴んでうらやましい。。。(ところで、玄米の話は触れた方がいいですか?)」とつぶやいて、篠田の門出を祝福した。

高橋みなみ(27)は、先日、男性とも一緒に食事をしたことを明かし「2人が横に並んでる姿があまりに自然で、出会って間もないなんて嘘でしょ! と思うくらい空気感がとても合っていました。お話を聞いたら運命的な所がたくさんあると…。いやー素敵!」。

「にゃんまり」コンビとしても人気だった小嶋陽菜(30)は「初めて聞いたときは、あまりのはやさにびっくりしたけど、いつも直感や、人としての価値観を大切にしてきたまりちゃんらしい決断だなって思いました」。

また渡辺麻友(24)も事務所を通じて「私たち後輩をいつも気にかけてくださった優しい篠田さん。お相手の方、年下男性とお聞きしました! そんな篠田さんを引っ張っていってくれる方、頼もしいです。どうか末永くお幸せに!」と祝福。板野友美(27)はツイッターで「おめでとう。幸せになってね。私も玄米好きだよ。白米のが好きだけど」とコメントしている。

篠田はツイッターで、「これが噂の玄米婚」とつぶやいた。昨年7月に勝地涼と結婚し、神7では結婚第1号となった前田敦子(27)は、現在第1子を妊娠中だ。

◆神7(かみセブン) AKB48のファン用語として派生した造語。09年の第1回、10年の第2回の選抜総選挙で1位から7位のメンバーが前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美、渡辺麻友、高橋みなみ、小嶋陽菜で変わらず、群を抜く人気だったことから、自然と神7(かみなな)と呼ばれるようになり、その後のテレビバラエティー番組が紹介する際に、より語呂の良い「かみセブン」と表現し始め定着していった。

篠田麻里子

関連するニュースを読む

繁昌亭大賞の桂かい枝「やっと賞金20万円を手に」

左から奨励賞の桂雀太、大賞の桂かい枝(撮影・松浦隆司)

第13回繁昌亭大賞の表彰式と記念落語会が20日、大阪市北区の天満天神繁昌亭で行われ、大賞の桂かい枝(49)、奨励賞の桂雀太(41)が出席した。

同賞は質の高い落語を演じて繁昌亭の名を広めた入門25年以下の落語家を表彰している。

かい枝が登場すると、客席から「日本一!」の掛け声が上がった。プレゼンターの上方落語協会会長の笑福亭仁智(66)は「まだ早い!」と笑わせた。

あいさつでかい枝は「あこがれは原動力です。あこがれは大事です。この大賞にあこがれていました。やっと賞金20万円を手にすることができました」と笑わせた。

かい枝は兵庫県尼崎市出身。94年、五代目桂文枝に入門。古典、創作落語の両方をこなし、さらに英語落語も手がける。落語会では大ネタ「三十石夢の通い路」を披露した。

雀太は「最近、サインのときには一言『グッドタイミング』と書いています。人生で起きることはグッドタイミングです。この先、いろんな困難に出くわしても、これもグッドタイミングと思えるようになりたい」と話した。

関連するニュースを読む

松下奈緒「まんぷく」夫婦役の要潤と民放でも共演

会見に出席した松下奈緒

女優松下奈緒(34)が20日、都内でフジテレビ系「もうひとつのハワイ~旅人・松下奈緒が行く~」(3月3日午後4時5分)の発表会見に出席した。テレビ静岡制作の「感動地球スペシャル」の第29弾で、松下が知られざるハワイを紹介する。

19歳の時にドラマの撮影で初めて訪れて以来、ハワイの魅せられているという松下だが、「まだまだ、私の知らないハワイがありました」とし、「大自然と触れ合い、共生する意味がありました。そこに暮らす人と触れ合うことで、自分にもパワーが返って来る特別な場所です」と実感を込めた。

今回のロケはトータルで2週間。一番過酷だったのはハワイ島のワイピオ渓谷での乗馬といい、「トータルで2、3時間、馬に乗って渓谷を渡りました。座っているだけなんですけど、お尻が痛かった(笑い)。翌日がつらかったです」と笑った。

また、同番組ではNHKテレビ小説「まんぷく」で夫婦役で共演中の要潤(37)がナレーションを担当。松下は「どっかで聞いた声だと思った(笑い)。私が、このロケに行くと言ったら『いいな、いいな』って言っていた。普段、話している声と違って、こういう声だったんだ。縁があるなと思いました」としみじみと話した。

関連するニュースを読む

ASTROが4・3日本デビュー「恩返しができる」

日本デビューを発表したASTRO。前列左からMJ、ウヌ、ジンジン、後列左からサナ、ムンビン、ラキ(撮影・横山慧)

韓国出身の男性6人組グループ、ASTRO(アストロ)が20日、東京・渋谷でゲリライベントを開催し、4月3日に日本でデビューすることを発表した。

16年に韓国でデビューして以降着実に人気を集め、今年1月に発売したアルバム「All Light」は初のチャート1位を獲得。メンバーのチャ・ウヌ(21)は昨年韓国で放送されたドラマ「私のIDは江南美人」に主演し大ブレーク。現在韓国で20社以上のCMに出演しているという。

日本デビューを受けて、ウヌは「日本でライブをした時もすごくファンの方が応援してくださって、ずっと日本で活動したいなと思っていました。応援してくださる方にやっと恩返しができると思うとうれしいです。日本では新人なので、初心を持って頑張ります」と意気込んだ。リーダーのジンジン(22)は「僕たちは、チームワークと明るいエナジーが特長です。ステージ上で、手を伸ばしたら触れるんじゃないかという距離感で、見ている方からもエナジーをもらいながら活動してきました」と話した。

日本のアニメが好きだというムンビン(21)は「『ONE PIECE』『NARUTO』『東京喰種(トーキョーグール)』が好きです」と笑顔を見せた。ウヌも最近「黒子のバスケ」にはまっているという。サナ(18)以外のメンバー5人は牛カツが大好きで、サナも「和牛が好きです!」と宣言した。ウヌは「以前、仕事で日本に来た時に東京ドームに行きました。せっかく日本でデビューするので、いつか東京ドームを埋められるような歌手になりたいです」と意気込んだ。

関連するニュースを読む

堀ちえみと同期役演じた春やすこ「絶対負けへんで」

春やすこ

舌がんを公表したタレント堀ちえみ(52)と、代表作ドラマ「スチュワーデス物語」で、同期役を演じて共演した春やすこ(57)が20日、ブログを更新し「大丈夫 ちえみちゃんは 絶対 負けへんで」とエールを送った。

春はスタイリッシュな女性漫才コンビの走りで、「春やすこ・けいこ」として活躍。アイドル的人気も誇り、堀とともに「スチュワーデス-」に出演。堀演じる主人公の同期を演じ、後に堀が春と同じ松竹芸能に所属すると、私生活でも「スチュワーデス同期会」を開いてきたことで知られる。

春はブログに「昨日の午後 ちえみちゃんのご闘病のニュースを聞いて 涙がとまりませんでした」と告白。一晩考えたといい、堀へ向けて「絶対負けへんで」と言葉を送った。

というのも、堀は01年ごろにも、内臓の病気で厳しい時期があったが、仕事は継続してきた。

このことから、春は「膵臓(すいぞう)の病の時も 辛かったはずです 弱音も言わず 戦いぬきました その強い姿を 覚えています 信じています あの時のように 戦いぬいて 可愛い(かわいい)えくぼの笑顔を見せてくれることを」とつづり、ここまで不屈の闘志で、多くの病を乗り越えてきた堀にメッセージを送った。

関連するニュースを読む

草なぎ剛「身長2センチ伸びた」15歳山崎光に対抗

映画「まく子」の完成披露試写会に登壇した、左から須藤理彩、新音、山崎光、草なぎ剛、鶴岡慧子監督

草なぎ剛(44)が20日、都内で開催された直木賞作家・西加奈子原作の映画「まく子」(3月15日公開、鶴岡慧子監督)の完成披露上映会に出席した。

同作品は、小さな温泉街に住む主人公の小学5年生の南雲慧が、不思議な魅力を持つ転入生のコズエと出会い、思春期ならではの葛藤や親子関係を抱えながら大人へと近づいていく姿が描かれる。草なぎは、浮気などをしてしまう問題のある慧の父・光一を演じている。

草なぎは「すごいピュアな心が集まった映画。その中で浮気をしたり、どうしょうもないダメオヤジを演じておりまして、新境地を切り開くことができた役じゃないかな」とあいさつ。

この日は慧を演じた山崎光(15)、コズエ役の新音(14)、光一の妻役の須藤理彩(42)も登壇した。

草なぎは「昨日、沖縄に行っていたんですけど、帰りの飛行機の中で原作を読んで。内容が分かっているんで、すごい面白かったです」と、まさかの告白。須藤らから突っ込みを受けると、「逆からいくんで!」と自信たっぷり。

撮影は1年前に群馬県の四万温泉で行った。山崎らと久しぶりの対面となった草なぎは、「山崎君大きくなったね」とビックリ。新音も身長が伸び、「165センチになりました」と報告すると、草なぎは「そのうち、抜かれちゃうね。でも、俺、最近2センチ伸びたんだよ。40過ぎても伸びるんで諦めないで」と、ハイテンションに語り笑いを誘った。

また、小学校5年生が主人公ということで、当時、どんな子どもだったのかと質問を受け、須藤が甘酸っぱい恋の思い出を語ると、草なぎは「ませてるね」とし、「『アイスクリーム食べたい』とか、『ファミコンをしたい』とか『マッカチン(ザリガニ)捕りたいな』とか、そんなことばかり考えていたよ。マッカチンとか虫とか好きだったので。でも、今、カマキリを触れなくなって、僕の中では少年の心がなくなっちゃったのかと」と、最後まで草なぎ節をさく裂させていた。

※「草なぎ」のなぎは弓ヘンに前の旧字体その下に刀

関連するニュースを読む

松下奈緒「まんぷく」夫婦役の要潤と民放でも共演

会見に出席した松下奈緒

女優松下奈緒(34)が20日、都内で行われたフジテレビ系「もうひとつのハワイ~旅人・松下奈緒が行く~」(3月3日午後4時5分)の発表会見に出席した。同番組は、テレビ静岡制作の「感動地球スペシャル」の第29弾で、松下が知られざるハワイを紹介する。

19歳の時にドラマの撮影で初めてハワイに行ったという松下は「なんと空が青くて、海が青いんだろう。風に匂いとか色とか、東京にいては見られないものを見られる場所だなと思いました」と振り返った。

その上で「まだまだ、私の知らないハワイがありました。大自然と触れ合い、共生する意味があった。そこに暮らす人と触れ合うことで、自分にもパワーが返って来る特別な場所と感じました」。ロケは2週間で、「小さい頃、イルカの調教師になりたいと思っていまして、長年の夢だった『イルカと泳ぐ』という夢をかなえられました。意外とイルカって泳ぐの速いんだなと、当たり前なんですが」と笑った。一番過酷だったのはハワイ島のワイピオ渓谷での乗馬だったといい、「トータルで2、3時間、馬に乗って渓谷を渡りました。座っているだけなんですけど、お尻が痛かった(笑い)。翌日がつらかったです」と話した。

また、同番組では、NHKテレビ小説「まんぷく」で夫婦役の要潤(37)がナレーションを担当。松下は「どっかで聞いた声だと思いました(笑い)。私が、このロケに行くと言ったら『いいな、いいな』って言っていましたね。普段、話している声と違ってこういう声だったんだ。これも縁だなと思いました」としみじみと語っていた。

関連するニュースを読む

「元祖神7」前田敦子、川崎希ら/元AKB結婚メモ

前田敦子(2018年8月23日撮影)

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が、3歳下の実業家と今月16日に結婚していたことが分かった。20日、公式ファンクラブサイトで発表した。

48グループの卒業生の結婚で、元祖神7(セブン)の中では、昨年7月に勝地涼(32)と結婚した前田敦子(27)に続いて2人目。最近では、高城亜樹(27)がサッカーJ1鳥栖DF高橋祐治(25)と今月15日に結婚。第1号は、大堀恵(35)が13年1月に、脚本家の金沢達也氏と結婚。川崎希(31)がモデルでタレントのアレクサンダーと13年1月に結婚。17年の総選挙では、NMB48(当時)の須藤凜々花さんが一般男性との結婚を宣言し、グループ卒業後の18年4月に結婚した。

関連するニュースを読む

高橋みなみ、麻里子様を祝福「素敵」3人で会食も

高橋みなみ

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が20日、一般男性(29)と今月16日に結婚していたことを公式ファンクラブサイトで発表した。

元グループ総監督の高橋みなみ(27)は所属事務所を通じて「麻里子様、ご結婚おめでとうございますー!」とコメントを寄せた。先日、男性とも一緒に食事をしたことを明かし「2人が横に並んでる姿があまりに自然で、出会って間もないなんて嘘でしょ! と思うくらい空気感がとても合っていました。お話を聞いたら運命的な所がたくさんあると…。いやー素敵!」。

また、篠田のセンター曲「上からマリコ」を例に挙げて「歌詞が年下の男性目線なんですが、予言曲になったなと(笑い)末永くお幸せにー!」と祝福した。

また小嶋陽菜(30)はツイッターで、篠田が文書で男性との共通点の1つとして「玄米を食べて育ったところ」と上げたことを受けて、篠田の結婚を祝うケーキの写真とともに「玄米。。。」とつぶやいた。これに高橋も「にゃんにゃん(小嶋の愛称)一緒に食べよ」と追随していた。

関連するニュースを読む

夏菜「お酒が飲めない人だと…」理想の恋人語る

肩を出した大人の雰囲気でイベントに出席した夏菜

女優夏菜(29)が20日、都内で、酒類販売店カクヤスのワインブランド「CORK」のワインイベントに出席した。

夏菜は、17年9月にワインエキスパートの資格を取得している。「将来は自分のお店をプロデュースとか、どこかとコラボレーションの夢はありますが、具体的にはまだなにもないです。友人に頼まれることもありますが、なかなかできていません」と話した。

ワインにはまったのは23歳だった。「初めての大きな仕事の後、ナパのワイナリーで飲んだワインがおいしくて」と目を輝かせた。お酒の飲む機会も多そうだが、今は家飲みが主体だという。「いろいろと失敗をしてるので。失敗しないように家で飲むようにしています」と笑った。

日本テレビ系深夜ドラマ「人生が楽しくなる幸せの法則」(木曜、午後11時59分)に出演中だ。自分にとって「人生が楽しくなる幸せの法則」にワインをあげ、「うれしいことがあったらちょっと値段の高いワインをあけますね」とほほ笑んだ。これまで飲んだ最高額のワインは「5万円が限界です」とし、「ロマネコンティとか飲んでみたいですね」と話した。

恋愛相手については、「自分がお酒を飲むので、相手がお酒が飲めない人だと、気を使って自分も飲めなくなりそうなので、飲める人が理想です」と語った。

2月上旬にギックリ腰をわずらった。「まだ柔らかいソファとかに座ると痛いけど、自分で立てるようになりました。ご心配かけました」と報告した。

ワインをテースティングする夏菜

関連するニュースを読む

篠田麻里子が3歳下実業家と電撃婚、交際0日で求婚

篠田麻里子

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が、3歳下の実業家と今月16日に結婚していたことが分かった。20日、公式ファンクラブサイトで発表した。

AKB48の「元祖神7(セブン)」では、昨年7月に俳優勝地涼(32)と結婚した前田敦子(27)に続いて2人目の結婚。在籍中からモデルとしても活躍した「マリコ様」が、電撃的に結婚を決めた。

昨年10月末に友人を交えての2度食事会で出会い、その後初めて2人きりで食事をした際にプロポーズされたという。篠田は直筆コメントで「昨年10月に出会い、2度友人を交えて食事をする中で、玄米を食べて育ったところや、理想の家族像、将来像などの共通点が驚くほど多く、お互い素の自分でいられることで、お付き合いをしてもいないのに結婚ということを自然に意識することが出来ました」と一気にひかれていったことを明かし「『一生一緒にいたい』と心から思えた方」と喜びをつづった。

篠田は現在、フジテレビ系ドラマ「後妻業」(火曜午後9時)に出演中で、今後も仕事を続けていく。13年7月に行われた卒業公演を行った際には「32歳までに結婚したい」とも話しており、まさに有言実行の電撃婚となった。

◆篠田麻里子(しのだ・まりこ)1986年(昭61)3月11日、福岡県生まれ。06年、AKB48の1期生から1カ月半遅れで、AKB48劇場内のカフェ店員から1・5期生として加入。11年、第2回AKB48じゃんけん大会で優勝し、「上からマリコ」で初センター。総選挙順位は第1回から3→3→4→5→5位。12年の総選挙のスピーチで「潰すつもりで来てください」と後輩を叱咤(しった)。翌13年の総選挙で卒業をサプライズ発表し、同7月に地元福岡・ヤフオク!ドームで卒業コンサート開催。卒業後はドラマ、映画、舞台などで活躍。フジテレビ系「後妻業」(火曜午後9時)にもホステス役で出演中。168センチ、血液型A。

3歳年下の実業家との結婚を発表した篠田麻里子のコメント
自らがプロデュースしたウエディングドレスを披露する篠田麻里子(2013年4月8日)
自らがプロデュースしたウエディングドレスを披露する篠田麻里子(撮影・下田雄一)

関連するニュースを読む

「あいのり」桃さん、彼氏と2回しか会わず交際発展

桃さん(2009年7月撮影)

フジテレビ系で放送された恋愛バラエティー「あいのり」に出演して人気を博したブロガーの桃さんが、昨年7月に離婚して以来、初めてできたという彼氏との交際について「2人で会ったのたった2回。笑」と明かした。

17日のブログで彼氏ができたことを報告した桃さん。20日のブログでは「彼氏が出来てから3日目。実はまだ全然会ってないの。2人で会ったのたった2回。笑 本当に急展開だったんだよーーーー!!!」と交際ホヤホヤの状態であることを明かした。

2回目のデートで、「初めてデートした時よりも妙にドキドキして、隣にいるだけできゅんてしちゃって、とっても不思議な感覚でした。(ちなみになにもしてない。笑) あ、私この人のことどんどん好きになってる!!ってわかったの」という。「この人と一緒にいたら私絶対ずっと幸せだ…!!って、なんか根拠のない自信が湧いてきました。だから、私から好きっていっちゃったよ。笑」と、自分から告白したことを明かし、「付き合おうってことになって、『いいのっ?本当にいいの?!』って何回も確認しちゃった。笑」とOKをもらった際のやりとりをつづった。

さらに彼氏とのLINE画像もアップ。「まさに付き合いたてのLINEのやりとりをものすごく楽しんでおります、、、こんな日がくるなんて、、、」としみじみとつづった。

桃さんは2010年に一般男性と結婚したが、昨年7月のブログで離婚を発表した。

関連するニュースを読む

「HiGH&LOW」に現役植木職人のうえきや出演

映画「HiGH&LOW THE WORST」に出演するうえきやサトシ(左から2番目)ら

秋元康氏が総合プロデュースする劇団4ドル50セントのうえきやサトシ(28)が、映画「HiGH&LOW THE WORST」(久保茂昭監督、10月4日公開)に出演することが20日、分かった。

同作は、映画作品ではスピンオフ作品も含めた計5作品の累計観客動員数が450万人、興収65億円を超える「HiGH&LOW」シリーズの最新作。高橋ヒロシ氏原作の人気漫画「クローズ」「WORST」とのコラボが実現した。今回は、「HiGH&LOW」シリーズから「鬼邪高校(おやこうこう)」、「クローズ」「WORST」から鳳仙学園が登場する。

「もともと『HiGH&LOW』シリーズが大好きで、映画館で観てる側の人間でした」といううえきやは、「『WORST』もガキの頃から読ませていただき、そのコラボ映画にまさか、自分が出られるとは思いもしませんでした」と喜んだ。

既に撮影は終わっており、「鬼邪高メンバーとして参加させて頂きまして、現場ではいろいろな刺激を受けました。先輩方の芝居などアクションを間近で観て、それに加わってる自分…。これは夢か、って思う環境でした」と振り返った。「正直緊張もありましたが、監督、スタッフさんキャストさんの方々に仲良くしていただいたおかげで、濃いキャラクターが出来たと思います、髪形も特徴的にしていただきまして、かみクロワッサン、ティラノサウス、などといろいろといじっていただき、楽しい環境での撮影の日々が続き、幸せでした」と感謝した。

うえきやは17年8月にお披露目された同劇団の最年長。長身で金髪という独特の雰囲気を持ちながら、現役の植木職人という異色の劇団員だ。昨年は日本テレビ系ドラマ「マジムリ学園」やテレビ東京系ドラマ「天 天和通りの快男児」、映画「響-HIBIKI-」に出演していた。

映画「HiGH&LOW THE WORST」に出演する劇団4ドル50セントうえきやサトシ

関連するニュースを読む

A・グランデ新曲トップ3独占、ビートルズ以来快挙

アリアナ・グランデ(14年1月撮影)

米歌手アリアナ・グランデ(25)の新曲が、23日付の米ビルボードのシングルチャートでトップ3を独占したことが20日、分かった。ビルボードが発表した。

ザ・ビートルズが1964年に達成して以来2度目の快挙で、女性アーティストでは初めて。

1位の「7 rings」など3曲は、アルバム「thank u, next」の収録曲で、同アルバムもアルバムチャートで初登場1位になっている。

アリアナはインスタグラムでコメントを発表した。「チャートを見た時、笑ったの。ファンのみんなが編集して作ったものかと思ったから。さまざまなことに関して、心の底から感謝しています。本当にありがとう。ザ・ビートルズ以来初の記録(ソロ・アーティストとしては史上初?)って、ものすごいことだよね。冗談抜きで、このニュースを見たとき『うそだ!』と思ったのよ。私、みんなのことを本当に愛しています。今までもそうだったし、それはこれからも変わらない。全てのことに、ありがとう。この現実、すごすぎてまだ受け入れられないわ。みんな、私と一緒に歴史を変えてくれてありがとう。私に愛をくれてありがとう。楽曲制作に携わったチームのみんな、ありがとう。じゃあまたね(涙)」。

また、同チャートのトップ40に同時に入った曲数が11曲あり、カーディ・Bの記録(9曲)を上回り、女性アーティスト最多記録を達成した。

関連するニュースを読む

佐々木すみ江さんの死因は肺炎、所属事務所が発表

角替和枝さんのお別れ会に参列した佐々木すみ江さん(2019年1月30日撮影)

今月17日に亡くなった、TBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」など、名脇役として活躍した女優佐々木すみ江(ささき・すみえ、本名青木すみ江=あおき・すみえ)さんの所属事務所が19日、ホームページを更新し、死因など詳細を発表した。

ホームページによると、2月17日午前11時、突然自宅で倒れ、都内の病院に緊急搬送されたが、午後0時59分に亡くなった。死因は、肺炎と診断されたという。故人の遺志で、20日に近親者のみで密葬を執り行った後の発表となった。

今年に入っても佐々木さんは仕事を続けており、1月17日、18日と映画の撮影で地方ロケに行くなど元気に仕事をしていた。また、既に撮影を終えている映画が4本あるという。

報告とともに、「己に厳しく、90歳まで現役俳優として活躍出来たことは佐々木すみ江本人にとっても幸せな人生であったと思います。皆様も拍手で送っていただければ幸甚です」としている。

佐々木さんは1月30日に行われた女優角替和枝さんのお別れ会に参列、今月13日放送のテレビ東京系ドラマ「さすらい温泉 遠藤憲一」に出演していた。

佐々木さんは、劇団民芸1期生として入団し、51年に初舞台。71年の退団後も、蜷川幸雄演出「にごり江」などに出演した。映画「ツィゴイネルワイゼン」に出演し、ドラマ「ふぞろい-」で中井貴一ふんする主人公の母親役を演じ、NHK大河ドラマ「篤姫」では篤姫(宮崎あおい)の厳格な養育係で、「女の道は一本道でございます」のせりふが話題となった。NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でヒロインを支える貸本屋のしゅうとめを演じるなど、存在感が光る名脇役だった。夫は産経新聞編集局長を務めた筑波大名誉教授の故青木彰氏。

関連するニュースを読む

ロミオ役古川雄大「より壮大なものできた」と自信

ダブルキャストでロミオ役を演じる古川雄大(撮影・河田真司)

俳優古川雄大(31)が20日、都内で、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(23日初日、東京・東京国際フォーラムホールC)の会見を共演者らと行った。大野拓朗(30)とダブルキャストでロミオを演じ、ジュリエット役は葵わかな(20)木下晴香(20)生田絵梨花(22)のトリプルキャスト。

17年の公演に続いて出演する古川は「前回も大好評だったので、今回、期待値が高まっていると思う。期待に応えるようにけいこを頑張ってきました。より深いものを目指し、より壮大で、よりリアリティーのあるものが出来上がったと思う」と自信をみせた。

また、「みんな主役をはれる人ばかり。着々と前に進んでいる実感はありました。パワーアップしていると思います」と語った。

大野は「新キャストの皆さんも加わり、新しい風を入れてくれて雰囲気の違う『ロミオ&ジュリエット』に生まれ変わっている」とPRした。

葵は初舞台、初ミュージカルとなる。「緊張がありますが、稽古場で皆さんの動きを見て、日々、新しい発見ばかり。すごく刺激的な毎日でした。それを舞台に還元してお客さまに届けられるように精いっぱい頑張ります」と抱負を語った。

また、葵はこれまでの演技の仕事との違いに「同じと思うことはなかったぐらい全部違いました。同じ役の人が他にいるというのも、今までなかったし、新鮮で新しい発見がすごくありました」と語った。古川のロミオの印象には「雄大さんロミオは攻めのロミオ。大野さんは受けのロミオなので、大野さんと芝居をする時はかましていこうと思う。大野さんの驚くことをしたい。雄大さんと芝居する時は、どんと来いという気持ちでやっています」と語った。

17年の公演に続いて出演する生田は「再演ですが、稽古場でもさらに深めようという雰囲気がとても大きく、前回、見てくれた人にどこか違うと思ってもらえると思う。私も悔いなくジュリエットを生きられたらと思います」。木下は「最後まで素晴らしい舞台を届けられるように日々、進歩していけるように頑張りたい」と語った。

他に三浦涼介、木村達成、平間壮一、黒羽麻璃央、渡辺大輔、広瀬友祐も出席した。

トリプルキャストでジュリエット役を演じる葵わかな(左)と生田絵梨花(撮影・河田真司)

関連するニュースを読む

堀ちえみ後輩のキンタロー。「涙がこみあげてきた」

キンタロー。

お笑いタレントのキンタロー。(37)が、事務所の先輩で交流のあるタレント堀ちえみ(52)の口腔がん公表を受け、「少しでも力になれたら」との思いをつづった。

キンタロー。は19日のブログで「本当にびっくりしました」と言及。「いつも本当に優しく妹の様に可愛がってくださってる」という堀のがん公表に「ブログを読みこんな大変な事がおきていただなんて涙がこみあげてきました」とつづった。

堀と一緒に写した写真をアップし、「本当に私に出来ること何か ちえみさん 少しでも力になれたらと思います ちえみさんの病気が良くなりますように心から願っております」とつづった。

関連するニュースを読む

若槻がみちょぱにツッコミ「スノボ誰といった?」

ソフトバンク「タカガール新ユニフォーム2019発表会」に出演した若槻千夏(左)池田美優(撮影・大井義明)

タレント若槻千夏(34)とモデルのみちょぱこと池田美優(20)が20日、都内でプロ野球ソフトバンクの「タカガール新ユニフォーム2019発表会」でモデルを務めた。2人は球団の女性向けイベント「タカガール■デー」で配られるユニホームをお披露目した。

トークショーで休日の過ごし方を問われると、若槻は、最近スノボに行ったと答えたみちょぱにツッコミが始まった。

みちょぱ 友達と行ってきたんで。

若槻 彼氏ということで。

みちょぱ 変な汗書きました。

と、みちょぱはタジダジ。その後も若槻は止まらない。

若槻 みちょぱの男関係とか、もっと掘ってください。スノボ誰といったんですか

取材陣 さっき顔若干、赤くなりました

若槻 なりました。

みちょぱ 友達です。

若槻 女の子ですか? ヤンキーですか?

みちょぱ もともとつるんでる友達…。

取材陣 目がちょっと泳いでる

若槻 そうなんですよね

みちょぱ インスタ見て!インスタ!

若槻 インスタはね、写らなきゃいいんですから。みちょぱは、男の話は本当照れるんですよ。全然出ないじゃないですか、男の話。

みちょぱ だって言っても意味ないもん。うふふ。

若槻 まあなあ、みちょぱの彼氏、どうせヤンキーですもんね。

みちょぱ 元彼がそういう感じなんでね

と、みちょぱは、元彼のタイプをポロリと漏らしてしまった。

過去にスポーツ番組にレギュラー出演していた若槻が、球場観戦経験のないみちょぱに勧める場面もあった。「ビールの売り子さんとか、おのののかちゃんみたいなかわいい子探しながら、いろんな楽しみ方があって、プラス目の前で野球が見られる。会場に行くと楽しいんで、ぜひみちょぱにもデビューしてほしいですね」。若槻は当時、野球選手の誘いがあったことも明かし「本当に機会はあるんで、ぜひみちょぱも取材とか積極的に受けて行ったらいいんじゃないですか。出会いはありますからね」と話した。

4月22日のソフトバンク「タカガール■デー」は東京ドームで初開催(18時、オリックス戦)。女性来場者(ビジター応援席除く)に、タカガールユニホームが配られる。

※■はハートマーク

ソフトバンク「タカガール新ユニフォーム2019発表会」でダンスを披露する若槻千夏(左)池田美優(撮影・大井義明)

関連するニュースを読む

元カナリアのボンざわーるど、一般女性と結婚

ボンざわーるど(10年12月撮影)

元お笑いコンビ「カナリア」のピン芸人ボンざわーるど(39)が、一般女性と結婚したことを報告した。

ボンは19日更新のツイッターで「先程ライセンスさんのよしログ生放送にて報告させて頂きましたがこの度、私2/12に入籍致しました」と報告。お相手の女性とのツーショット写真をアップし、「世界嫁探しの旅でラオス、ロシア、パプアニューギニアをまわりまして、去年11月に世田谷区で見つけました ざわーるど一家ボン嫁猫猫犬で頑張ります!宜しくお願いします」とつづった。

カナリアは昨年3月に解散。ボンは「ボン溝黒」から改名した。

関連するニュースを読む

渡辺和貴ら感激 ミュージカル忍たま乱太郎第10弾

ミュージカル「忍たま乱太郎 これぞ忍者の大運動会だ!」の制作発表会見に出席した、左から湯本健一、渡辺和喜、新井雄也、木村優良、秋沢健太朗、反橋宗一郎

ミュージカル「忍たま乱太郎 これぞ忍者の大運動会だ!」(5月10日初日、東京・シアターGロッソほか)の制作発表会見が20日、都内で行われ、湯本健一(25)渡辺和貴(33)新井雄也(23)ら出演者が出席した。

人気漫画を原作にした「2・5次元ミュージカル」の記念すべき第10弾。10年からの9公演で354回、累計27万人を動員した。13年上演の第4弾で初出演した渡辺は「第4、5弾と出させていただきました。この10周年という回に、(演じる)潮江文次郎として復活できたことが、うれしく幸せに思います。過去の作品と比べるわけではく、新たな忍たまの世界観を試行錯誤しながら作り、お客様に元気を与えられる公演にしたい」と意気込んだ。

10回目の節目ということで、シリーズでは初めて制作発表会見が開かれ、ファンにも公開された。5月10日が初日で、元号が変わった直後でもある。秋沢健太朗(30)が「平成最後に(上演を)発表できたということもうれしいです。『ガンゴウ』も変わり、不思議な役割を演じるんですけど…」と話すと、渡辺がすかさず「『ゲンゴウ』ね」と突っ込み、ファンから笑いが起きていた。

ミュージカル「忍たま乱太郎 これぞ忍者の大運動会だ!」の制作発表会見に出席した、左から湯本健一、渡辺和喜、新井雄也、木村優良、秋沢健太朗、反橋宗一郎

関連するニュースを読む

本田翼ゲーム開発したい 構想あり「形にしたい夢」

「LINEモバイル」新CM発表会に出席した本田翼は、ボードを持って笑顔

女優本田翼(26)が20日、都内で、LINEモバイルの新CM発表会に出席した。昨年から出演しているCMの第2弾で、本田はロックな女の子、女性警官、看護師、エプロン姿の主婦と4変化し、元気なダンスを披露した。ダンスは撮影当日の朝、2時間で仕上げたといい「キレキレが条件だったので、必死でした」と明かした。

300円から利用できるサービスにちなみ、会見では今年かなえたい3つの目標を公表した。中でも目を引いたのは、ゲーム開発。「ドラゴンクエスト」シリーズなど、ゲーム大好きで知られる本田は、ガチで開発に加わりたいようで、「ゲームがとても大好きなんです。『こういうゲームを作りたい』と日々、思っています。この気持ちを初めて吐露しました」と明かした。

具体的なプランもあるという。「1つ構想決まってるのもあります。協力するアクション系です。まだ頭の中にとどめてある発想なので、具体的にどうというのはない。いつか形にしたい夢です」と大まじめに話していた。

「LINEモバイル」新CM発表会で、今年の目標を3つ発表した本田翼

関連するニュースを読む

ガガ破局 芸能関係者カリーノさんと交際も

レディー・ガガ

米人気歌手レディー・ガガ(32)が19日までに、交際していた芸能関係者クリスチャン・カリーノさんとの婚約を破棄した。米誌ピープルが同日、代理人の話として伝えた。

映画「アリー スター誕生」に初主演したガガは24日にロサンゼルス・ハリウッドで開かれる米映画の祭典アカデミー賞で主演女優賞にノミネートされるなど注目を集めている。

報道によると、2人は2017年2月に交際が発覚し、その後婚約を公表。今年1月のゴールデン・グローブ賞の発表・授賞式にはカリーノさんが同席していたが、今月のグラミー賞では姿を見せず、ガガも婚約指輪を身に着けていなかったため、破局したとの見方が広がっていた。

関連するニュースを読む

「E.G.family」の素顔/Aya連載まとめ

LDHのガールズプロジェクト「E.G.family」による全国ホールツアー開幕が22日に開幕します。18日から5日間、チーフ・クリエイティブ・マネージャーのDream Aya(31)を特命記者に任命。長年接してきたからこそ分かるメンバーの素顔に迫ります!

LDHのガールズプロジェクト「E.G.family」の素顔にAyaが迫る

ピュアさが持ち味のスダンナユズユリー。左から須田アンナ、武部柚那、YURINO(撮影・Dream Aya)

ゲーマーの鷲尾伶菜(左)と侍のような重留真波(撮影・Dream Aya)

鬼教官? のMIYUU(左)と実はオタク気質の楓(撮影・Dream Aya)

関連するニュースを読む

モデルKelly、セールスポイントはきれいな筋肉

「2019 San-ai Resort ambassador」となったKelly(撮影・丹羽敏通)

モデルKelly(34=ケリー)が20日、都内で「San-ai Resort アンバサダー」発表会見に出席した。

身長174センチの長身で、国際ヨガライセンス、ダイビングライセンスを所有するアクティブ派で、週に4~5日の運動を心掛けている。会見には体形補正機能を備え、体のラインを美しく見せる「ナチュラルシェイプスイム」を着用して登場した。「筋肉がきれいについてるのが、一番のセールスポイントかな」と美脚をチラ見せし、アピールした。

アンバサダーのオファーには「ビックリしました。私でいいんですかね?」と驚きの表情を見せた。同社の水着について「かわいらしいイメージがあった」といい、「どんな衣装を着るかドキドキしたんですけど、今の自分にピッタリ合うようなスタイリングでうれしかったです」と笑った。「たくさんの方に『San-ai Resort』の新しいイメージを見てもらえたらうれしい」。

三愛水着は昨年5月、「三愛水着楽園」から「San-ai Resort」へショップブランドを再構築した。これに伴い、17年間タレントや女優を輩出し続けた「イメージガール」を「アンバサダー」に変更した。

木下優樹菜(31)菜々緒(30)ら歴代イメージガールはテレビを主戦場に活躍中。Kellyは「先輩の後に選ばれたのは、光栄です。うれしいです」。自分のテレビ出演については「話すのが苦手」としたが、「新しいことに挑戦するのは好きなので、どんどんやっていきたい」と前向きさを見せた。特に日本テレビ系バラエティー「しゃべくり007」が「大好き」といい、「出てみたいです」と笑顔で語った。

BGMに合わせて軽やかに踊る「2019 San-ai Resort ambassador」のKelly(撮影・丹羽敏通)

関連するニュースを読む

楓とMIYUUはギャップが魅力/Aya連載3

鬼教官? のMIYUU(左)と実はオタク気質の楓(撮影・Dream Aya)

LDHのガールズプロジェクト「E.G.family」による全国ホールツアー開幕が22日に開幕します。チーフ・クリエイティブ・マネージャーのDream Aya(31)を特命記者に任命。長年接してきたからこそ分かるメンバーの素顔に迫ります!

第3回は、HappinessのMIYUU(22)楓(23)の登場です。

    ◇    ◇    ◇

-ツアーを目前にして

楓 ワクワクしてます! みんなそれぞれが経験してきたからこそのアイデアもたくさん出ているので、いいライブをお届けできると思います。Happinessでは、他のチームとは違う「わちゃわちゃ感」を表現できると思うので、楽しみにしてほしいです。

MIYUU リハーサルをやればやるほど、ファンの皆さんの反応も気になるので、ステージで一緒に楽しみたいです。Happinessとしては、7人そろって最強だぞというところを見ていただければ。Happinessのパートの振り付けは、全部自分がこだわって作ったので、注目してほしいです。

-楓はいい意味で“オタク”。一度興味を示すととことん好きになるよね。そんなオタク気質の楓は、少しみんなと違う視点を持っていて、リハーサルでも「こっちの方がファンが喜ぶ」って提案してくれる。本人は周りと違うことに気付いてないかもしれないけど…。

楓 気付いてないです!(笑い)

-楓がプロデュースしたライブをやったら、それはまたすごいライブになるんだろうなって思います。

MIYUU 絶対ファンの方は喜ぶよね。

-性格もさっぱりしていて、才色兼備のイメージがあると思うんですけど、そんなことはないです(笑い)

楓 逆ですね(苦笑い)。今はラーメン、特につけ麺にハマッてます!

-世の男性は、動いてない2Dの楓だけを信じないでください(笑い)。MIYUUは、根っからのクリエイター。E-girlsを離れてからも、振り付けや演出にも関わっていますが、私と一緒にやっているときから、実は本物のリーダー。引き締めてくれるので、2人ともファミリーには欠かせない存在です。ただ、私たちDreamが振りを教わる時も、MIYUUにはいつも「それは違います!」って怒られる。スパルタなんです(笑い)。

MIYUU ダンスを作るのは得意で、常に何かをチェックして、それがパフォーマンスにいかせないかなと考えているのが日常です。ただ教える立場になると…。口で言うより、動きで覚えてというくらいストイックにやらないと…。やっぱり下のレベルに合わせちゃうと…。

-それは私たちのレベルが…

一同 (爆笑)

MIYUU 小さい頃からずっとそういう感じでレッスンをやってきたので、染みついているんだと思います(苦笑い)。

-でも、プライベートだと乙女になる(ニヤリ)。もし恋をしたら、また全然違うMIYUUになるんだろうなあ…。

楓 少女漫画とか大好きだもんね。あとは、常にパーティーに出られそうな私服を着てます(笑い)

MIYUU いつ、何があるか分からないんで…(照れ笑い)

-2人ともギャップが魅力です! 最後に今年の目標は?

MIYUU 今回のツアーで、いろいろなエリアに行って、6組それぞれが改めて自己紹介できれば。ここをスタートにして、そこから進化していけるようにしたいです。Happinessとしても、ファンの方がついていきたいなとか、喜んでもらえることをやっていきたいです。

楓 E-girls、Happiness、そして個人と休みがないくらいずっと動いている1年にしたいと思ってます。Happinessを楽しみにしてくださっているファンの方もたくさんいるので、ツアーが終わった後も、ファンの皆さんに会える機会をつくっていきたい。個人としてはバラエティー番組に挑戦して幅を広げたいんです。「笑ってコラえて!」の終電から始発まではしご酒する企画に出てみたいです!

-それ、いいね!

【聞き手=Dream Aya】

◆Happiness(ハピネス) MIYUU、楓、藤井夏恋(22)SAYAKA(23)YURINO(23)須田アンナ(21)川本璃(22)による7人組。08年10月に結成し、11年2月にシングル「Kiss Me」でデビュー。14年1月からMIYUUがリーダー。今年1月16日に新曲「POWER GIRLS」を配信。

◆MIYUU(ミユウ)1996年(平8)8月16日、神奈川県生まれ。08年のHappiness結成時からパフォーマーとしてメンバーに。11年からE-girlsとして活動し、17年6月にHappinessの活動に専念。数多くの振り付けや構成にも関わる。160センチ。血液型A。

◆楓(かえで)1996年(平8)1月11日、神奈川県生まれ。08年のHappiness結成時からパフォーマーとしてメンバーに。11年からE-girls。13年7月から雑誌「CanCam」専属モデルなどモデルとしても活躍。17年8月に写真集「ねぇ、聞いて!!」発売。168センチ。血液型O。

鬼教官? のMIYUU(左)と実はオタク気質の楓(撮影・Dream Aya)
鬼教官? のMIYUU(左)と実はオタク気質の楓(撮影・Dream Aya)

関連するニュースを読む

勘九郎らこんぴら歌舞伎 父に「大きくなった姿を」

「こんぴら歌舞伎」会見で左から市川中車、中村七之助、中村勘九郎、中村扇雀

中村勘九郎(37)中村七之助(35)市川中車(53)中村扇雀(58)が出演する「四国こんぴら歌舞伎大芝居」(香川・琴平町の金丸座、4月6~21日)の会見が20日、都内で行われた。中村勘三郎さんらが昔ながらの芝居小屋で始めた「こんぴら歌舞伎」も今年で35回目で、勘九郎の「すし屋」「高坏」、七之助の「心中月夜星野屋」、扇雀の「傾城反魂香」、中車の「芝浜革財布」が上演される。

10年ぶり2度目の勘九郎は「父の思いがこもった劇場。1つでも2つでも、大きくなった姿をみせたい」と言えば、七之助も「父が20代後半で金丸座を見て、ここに魂を吹き込まないといけないと思い、ここで公演を始めた。突き進む熱量、パワーを引き継いで一生懸命に務めたい」。

中車も2度目で「改めて勘三郎さんの存在を強く感じる。歌舞伎で初めて舞台に立った時に勇気づけられたのが勘三郎さん。その息子の勘九郎さん、七之助さんと一緒の舞台で、命がけでやれとおっしゃっているように思う」。6回目の扇雀は「ここで勘三郎さんとの楽しい思い出がいっぱいある。勘三郎さんの魂が宿り、成長させてくれる劇場。少しでも力になれたら」と話した。

NHK大河ドラマ「いだてん」に主演する勘九郎は昨年11月以来の歌舞伎出演となる。「4月は(収録が)空いた。お客様のパワーをもらい、5月からの撮影に臨みたい」。

関連するニュースを読む

J・ロペスがストリップ!?恋人A・ロッドが撮影

ジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペス(49)が新作「TheHustlersatScores(原題)」でストリッパー役を演じるため、ポールを使ったストリップ・ダンスを練習中のビデオをインスタグラムで公開し、話題になっている。

撮影したのはニューヨーク・ヤンキースの元選手で恋人のアレックス・ロドリゲスで、ビデオには、黒いスポーツブラとショーツ姿のロペスが、ポールをつかんでセクシーなスピンを披露した後、カメラに向かって微笑む姿が映っている。

ロペスはビデオとともに、「新作“Hustlers”のために、トレーニング中」とメッセージ。ロドリゲスも、「#Hustlers」「イエース」とメッセージするなど、恋人のセクシーさにメロメロの様子だ。

最近、役作りのために炭水化物と砂糖をカットしているというロペスは先週、米トーク番組で、「新作でストリッパー役を演じるので、役作りに励んでいます。エクササイズをたくさんして、ヘルシーな生活に努めています」と語った。

ロペスとロドリゲスは10日間にわたり、ともに炭水化物と砂糖抜きの食生活に挑戦したと報じられている。(ニューヨーク=鹿目直子)

関連するニュースを読む