上へ戻る

ソフトバンクまとめて支払いニッカン★バトル

女子プロレス
ice×∞を奪取した雪妃ほか/9.14アイスリボン横浜写真集

新着ニュース

岩佐亮佑が暫定王者 鮮やかな左で11回TKO勝利

マーロン・タパレスを11回TKOで下し暫定王座を獲得した岩佐亮佑(AP)

<プロボクシング:IBFスーパーバンタム級暫定王座決定戦12回戦>◇7日◇米ニューヨーク・バークレイズセンターボクシング元IBFスーパーバンタム級王者で同1位岩...

関連するニュースを読む

ジョシュアがルイスJr破り王座奪回「3度目を」

王座を奪回したアンソニー・ジョシュア(ロイター)

<プロボクシング:WBAスーパー、IBF、WBO世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦>◇7日◇サウジアラビア・ディルイーヤ前WBAスーパー、IBF、WBO世界ヘビ...

関連するニュースを読む

大相撲初場所前売り券完売、全15日間分が6時間で

大相撲初場所(来年1月12日初日・両国国技館)の前売り券販売が7日に始まり、午前10時の販売開始から約6時間で全15日間分が完売した。当日券は各日約350枚用意...

関連するニュースを読む

坂晃典6回TKO2階級制覇「作戦通りやれた」

6回、末吉(左)からダウンを奪う坂(撮影・鈴木正人)

<ボクシング日本スーパーフェザー級タイトルマッチ10回戦>◇7日◇東京・後楽園ホール日本スーパーフェザー級8位坂晃典(27=仲里)が6回TKOで、フェザー級に続...

関連するニュースを読む

尾川堅一「子供に約束していたのに」王座奪取ならず

試合後、ジョー・ノイナイ(右)と抱き合う尾川(撮影・鈴木正人)

<ボクシングWBOアジア太平洋スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦>◇7日◇東京・後楽園ホールWBOアジア太平洋スーパーフェザー級1位尾川堅一(31=帝拳)...

関連するニュースを読む

ランキング

ヘビー級直接再戦経て頂上決戦へ 最後に笑うのは?

7日(日本時間8日)、サウジアラビアの首都リヤド近郊ディルイーヤでWBA、IBF、WBO3団体統一世界ヘビー級タイトルマッチ、王者アンディ・ルイス(30=米国)...

インスタ炎上も人気抜群、阿炎に求む個の盛り上げ

11月15日、九州場所9日目に大栄翔(手前)に張り手を見舞う阿炎

九州場所で十数年ぶりに相撲担当に復帰し、フル参戦した。休場力士が相次ぎ、横綱白鵬が楽々と43回目の優勝で今年の締めくくり。どの世界でも、活性化に必要なのは世代交...

岩佐亮佑が暫定王者 鮮やかな左で11回TKO勝利

マーロン・タパレスを11回TKOで下し暫定王座を獲得した岩佐亮佑(AP)

<プロボクシング:IBFスーパーバンタム級暫定王座決定戦12回戦>◇7日◇米ニューヨーク・バークレイズセンターボクシング元IBFスーパーバンタム級王者で同1位岩...

ジョシュアがルイスJr破り王座奪回「3度目を」

王座を奪回したアンソニー・ジョシュア(ロイター)

<プロボクシング:WBAスーパー、IBF、WBO世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦>◇7日◇サウジアラビア・ディルイーヤ前WBAスーパー、IBF、WBO世界ヘビ...

坂晃典6回TKO2階級制覇「作戦通りやれた」

6回、末吉(左)からダウンを奪う坂(撮影・鈴木正人)

<ボクシング日本スーパーフェザー級タイトルマッチ10回戦>◇7日◇東京・後楽園ホール日本スーパーフェザー級8位坂晃典(27=仲里)が6回TKOで、フェザー級に続...

バトルコラム

原功「BOX!」

ヘビー級直接再戦経て頂上決戦へ 最後に笑うのは?

7日(日本時間8日)、サウジアラビアの首都リヤド近郊ディルイーヤでWBA、IBF、WBO3団体統一世界ヘビー級タイトルマッチ、王者アンディ・ルイス(30=米国)...

大相撲裏話

インスタ炎上も人気抜群、阿炎に求む個の盛り上げ

11月15日、九州場所9日目に大栄翔(手前)に張り手を見舞う阿炎

九州場所で十数年ぶりに相撲担当に復帰し、フル参戦した。休場力士が相次ぎ、横綱白鵬が楽々と43回目の優勝で今年の締めくくり。どの世界でも、活性化に必要なのは世代交...

リングにかける男たち

天国の2人の師匠のため堀口恭司は常に限界に挑む

2019年10月12日、大みそかに王者堀口(左)との対戦が決定して笑顔を見せる朝倉(撮影・上田博志)

日本を代表する総合格闘家堀口恭司(28)が11月14日、けがとそれに伴う大みそかRIZIN20の欠場を発表した。けがの内容は右膝前十字靱帯(じんたい)断裂と半月...

プロレスの月曜日

「不沈艦」スタン・ハンセンの日本プロレスへの思い

昭和の日本プロレス界で活躍した「不沈艦」ことスタン・ハンセン氏(70)がこのほど来日し、日刊スポーツのインタビューに応じた。引退後もプロレスへの熱い思いは変わら...

大相撲裏話

競馬厩務員が第2の土俵 細身にむち打った淡路海

最後の取組を終え、花束を手に笑顔を見せる淡路海

最高位は西三段目7枚目の淡路海(26=田子ノ浦)が九州場所で引退し、今後は兵庫・園田競馬場で厩務員として競走馬の世話をすることになった。 今年の春場所から初めて...

女子プロ写真特集

頭に竹串が刺さる松本/9.14アイスリボン