上へ戻る

ソフトバンクまとめて支払いニッカン★バトル

大相撲
九州場所取り組み速報
女子プロレス
志田の健闘を称える丸藤ほか/10.9志田光10周年興行写真集

新着ニュース

栃煌山 上位総ナメ 昔の“重み”戻ってきた

笑顔を見せる栃煌山(撮影・菊川光一)

<大相撲九州場所>◇5日目◇15日◇福岡国際センター東前頭2枚目栃煌山(31=春日野)が、高安との全勝対決を制した。 立ち合い負けせず、押し込み、最後は左からの...

関連するニュースを読む

懸賞5本取りやめ 3横綱不在 興行面でも痛手

懸賞金獲得5傑(5日目まで)

<大相撲九州場所>◇5日目◇15日◇福岡国際センター日本相撲協会は、稀勢の里が休場したことにより、玉鷲との取組に懸かっていた懸賞23本のうち5本が取りやめとなっ...

関連するニュースを読む

北勝富士 栃ノ心から初白星「勝ち越さないと」

栃ノ心(左)を押し倒しで破った北勝富士(撮影・鈴木正人)

<大相撲九州場所>◇5日目◇15日◇福岡国際センター北勝富士が過去2戦2敗の栃ノ心から初白星を挙げた。 左のど輪と右のおっつけで押し込み、前に出続けて押し倒した...

関連するニュースを読む

稀勢の里「もう1回チャンスを」引退かける初場所

険しい顔で休場を発表する稀勢の里(撮影・菊川光一)

<大相撲九州場所>◇5日目◇15日◇福岡国際センター初日から4連敗していた一人横綱の稀勢の里(32=田子ノ浦)が、5日目から休場した。この日朝、福岡・大野城市の...

関連するニュースを読む

栃煌山が上位陣撃破5連勝、三役復帰に「気合入る」

取材に笑顔を見せる栃煌山(撮影・菊川光一)

<大相撲九州場所>◇5日目◇15日◇福岡国際センター東前頭2枚目栃煌山(31=春日野)が、大関高安との全勝対決を制し、勝ちっ放しの5連勝とした。幕内屈指の強い当...

関連するニュースを読む

ランキング

関取でも付け人 友風の思い

志摩ノ海(左)にはたき込みで勝利した友風(撮影・栗木一考)

連勝スタートを切った新十両の西十両14枚目友風(23=尾車)が、今場所も平幕の嘉風(36=尾車)の付け人を務めている。 関取昇進で付け人を卒業するケースがほとん...

天龍源一郎氏が馬場さん追悼興行の実行委員を退任

天龍源一郎(15年11月15日撮影)

元プロレスラーの天龍源一郎氏(68)が15日、来年2月19日に予定されている「ジャイアント馬場没20年追善興行」の実行委員を退任すると発表した。 天龍氏及び所属...

カイリ・セイン王座奪還を宣言「私を2回倒せない」

NXT女子ベルトがなくなった宝箱を手に不満そうなセイン(C)2018WWE,Inc.AllRightsReserved

WWE傘下となるNXTの前女子王者カイリ・セインが王座奪還を宣言した。17日のNXTテイクオーバー大会(米ロサンゼルス)で現女子王者シェイナ・ベイズラーに3本勝...

戸沢陽、勘違いから新パートナーと不穏なムード

ブライアン・ケンドリック(右)と入場する戸沢陽(C)2018WWE,Inc.AllRightsReserved

WWEクルーザー級選手で争う205 Live大会は15日にWWEネットワークで配信され、元WWEクルーザー級王者戸沢陽はパートナーを組んだばかりのブライアン・ケ...

積極的な動き 印象的だった旧貴乃花部屋の力士

千賀ノ浦親方(右)と握手を交わす貴景勝

元横綱日馬富士の傷害事件を巡って訴訟を起こした被害者の貴ノ岩が、訴訟を取り下げた10月30日は、千賀ノ浦部屋の稽古始めでもあった。10月1日付で元貴乃花親方(元...

バトルコラム

大相撲裏話

琴奨菊、ソフトバンク内川から「日本一のバトン」

琴奨菊の勝利を喜ぶソフトバンク内川(2018年11月12日撮影)

福岡出身で地元場所の琴奨菊(34=佐渡ケ嶽)が、日本一になったプロ野球ソフトバンク内川聖一内野手(36)から刺激を受けた。2日目の12日。観戦に訪れた内川と、会...

原功「BOX!」

スペンス対ガルシア PFP10傑同士の戦い実現へ

全17階級を通じたトップボクサーの総合評価ともいえる「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」で、現役10傑に名を連ねる猛者同士、IBF世界ウエルター級王者のエロ...

大相撲裏話

関取でも付け人 友風の思い

志摩ノ海(左)にはたき込みで勝利した友風(撮影・栗木一考)

連勝スタートを切った新十両の西十両14枚目友風(23=尾車)が、今場所も平幕の嘉風(36=尾車)の付け人を務めている。 関取昇進で付け人を卒業するケースがほとん...

リングにかける男たち

人生ヒップアタック越中詩郎、いまだ侍魂は衰えず

来年1月30日に後楽園ホールでデビュー40周年記念大会を開催する越中詩郎(2018年11月6日撮影) 越中詩郎(60)が元気だ。最近、レジェンドプロレス、マスタ...

大相撲裏話

豊ノ島、引退よぎった2年「達成感」求め高み目指す

目に涙を浮かべながらインタビューに答える豊ノ島

しこ名を呼び上げられ、本場所の土俵に上がった瞬間、その胸の高鳴りはいかばかりだろうか。耐え抜いた約2年にわたる雌伏の時を経て、豊ノ島(35=時津風)が東十両13...

女子プロ写真特集

志田の健闘を称える丸藤/10.9志田光10周年興行