上へ戻る

ニッカン★バトル

新着

大相撲裏話

外出禁止で自炊経験ゼロ 大栄翔の“食”支えた親方

地元の埼玉・朝霞市役所を表敬訪問して富岡勝則市長から花束を贈呈される大栄翔(左)(2021年2月3日)

強烈な突き押しが光り、初場所で初優勝を果たした平幕の大栄翔(27=追手風)。15日間を通して終始、取り口にブレがなかった。取組後のリモート取材でも連日、浮足立つ...

原功「BOX!」

5人の現役世界王者擁す英国ボクシング界、散々な1週間

ヘビー級の3団体統一王者のアンソニー・ジョシュア(31)とWBC王者のタイソン・フューリー(32)をはじめ5人の現役世界王者を擁している英国ボクシング界だが、2...

リングにかける男たち

37年目も挑戦 武藤敬司が肌で感じたノアの可能性

2月12日、3大メジャー制覇を達成し、GHCのベルトを手にする武藤敬司

プロレスリング・ノアの武藤敬司(58)が、12日に行われた日本武道館大会で潮崎豪(39)を破り、初のGHCヘビー級王者に輝いた。新日本IWGPヘビー級、全日本3...

大相撲裏話

両国の空に大阪の幟、春場所奪われた無念むげにせず

両国国技館の土俵

スマホの着信音が鳴った。メールやラインではない電話のそれだ。昨今、連絡のやりとりは“文字通話”で事足りている。味気ないとも思うが、電話が鳴ることはめったにない。...

原功「BOX!」

バンタム級フィリピン勢の分厚い“井上尚弥包囲網”

いまや世界的な注目ボクサーとなったWBA、IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(27=大橋)。コロナ禍のため時期は未定ながら、次はIBF1位にランクされるマイケル...

リングにかける男たち

拉致事件も…名門グランドパレス終幕で追憶の名勝負

前日計量をパスし、お互いの顔を見つめる井上尚弥(左)と挑戦者フアンカルロス・パヤノ(2018年10月6日撮影)

長年ボクシングを担当した記者にはショッキングだった。千代田区飯田橋にあるホテルグランドパレスが6月30日で営業を終了するという。昨年7月から営業を制限していたが...

リングにかける男たち

井上尚弥が伝えたかった「格の違い」

3回、比嘉(左)と打ちあう井上(撮影・野上伸悟)

ボクシングのエキシビション(スパーリング形式3分3回)マッチのみという新たな試みのイベント、LEGENDが11日に開催された。 メインイベントでは、WBAスーパ...

大相撲裏話

コロナ禍でも競技人口増を アマ相撲が動画に活路

アマチュア相撲で“ソーシャルディスタンス”を意識した、新たな取り組みが行われる。千葉・柏市相撲連盟が四股の美しさなどを競う動画コンテスト「全国相撲形競技大会」を...

原功「BOX!」

スーパー・フェザー級3週連続世界戦 トップ戦線に要注目

130ポンド(約58.9キロ)が体重上限のスーパー・フェザー級の世界戦が13日、20日、27日と3週連続で行われる。この階級では日本から沼田義明(極東)や小林弘...

リングにかける男たち

無敗でなくなった田中恒成「殴られた」経験プラスに

20年12月31日、WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチで、田中(左)の顔面にアッパーを入れる井岡

昨年大みそかに行われた大一番。年明けからWBO世界スーパーフライ級王者井岡一翔(31=Ambition)のタトゥー問題ばかりクローズアップされ、試合内容そのもの...

大相撲裏話

コロナで阻まれた大阪場所 来年こそいつもの春を

20年3月、エディオンアリーナ大阪で行われた大相撲春場所

大相撲3月場所も、大阪から東京・国技館に開催変更が決まった。大勢で移動し、1カ月以上の共同生活。新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言下において、やむをえな...

原功「BOX!」

7組目の親子世界王者目指し一歩踏み出したバルガス3兄弟

1990年代から2000年代初頭にかけてスーパー・ウェルター級で2度の戴冠を果たしたフェルナンド・バルガス(43=米国)の次男、アマド・バルガス(20=米国)が...

リングにかける男たち

1粒で2度おいしいカード…モクスリー対KENTA

ジョン・モクスリー(2020年1月5日撮影)

1粒で2度おいしいカードだと思う。 新日本プロレスは1月31日、IWGP・USヘビー級王者ジョン・モクスリー(35)-同王座挑戦者権利証保持者KENTA(39)...

大相撲裏話

初場所完走も「命の危機感じる」力士から悲痛な叫び

両国国技館(2020年11月23日撮影)

大相撲初場所が24日に幕を閉じた。場所直前に協会員を対象に実施した新型コロナウイルスのPCR検査の結果、力士65人が休場。世間からは、盛り上がりに欠けるのではな...

原功「BOX!」

イリディリム、最強アルバレスの近未来計画打ち砕けるか

4階級制覇の実績を持つWBA、WBC世界スーパー・ミドル級王者、サウル・カネロ・アルバレス(30=メキシコ)が2月27日(日本時間28日)、米国フロリダ州マイア...

リングにかける男たち

ゼロワン「お助け隊」抗原キット届ける新事業に着手

抗原キットを手にするゼロワン代表の大谷晋二郎(ゼロワン提供) プロレスラーたちが抗原キットをお届けします。「困っている人を助けたい!」と、地域貢献などを行ってい...

大相撲裏話

大栄翔が背負う夢 追手風部屋初の優勝力士に

玉鷲(左)の張り手に耐える大栄翔(撮影・河田真司)

大栄翔が優勝すれば、追手風部屋としても初の優勝力士誕生となる。今場所の同部屋の関取は幕内に3人、十両に3人で計6人。活気十分の部屋を引っ張る大栄翔は「いい環境で...

大相撲裏話

力士65人全休の初場所、出場力士らの率直な胸の内

土俵入りする朝乃山(撮影・鈴木正人)

初場所は、これまで以上に、新型コロナウイルス感染拡大の影響下で慎重に行われている。日本相撲協会が場所直前に実施したPCR検査で、感染判明や濃厚接触の可能性がある...

原功「BOX!」

忘れられたWBA世界王者2人の団体内統一戦は如何に

29日(日本時間30日)、米国フロリダ州ハリウッドでヘビー級のWBA正王者マヌエル・チャー(36=レバノン/シリア)対暫定王者トレバー・ブライアン(31=米国)...

大相撲裏話

大鵬命日に土俵に立った孫王鵬、信念持ち「忍」ぶ

大翔丸(手前)にはたき込まれた王鵬(撮影・河野匠)

今年は関取として土俵に上がった。1月19日は横綱大鵬の命日。 直近2年のこの日は幕下で相撲を取っていた孫の西十両11枚目王鵬(20=大嶽)は、大翔丸にはたき込ま...