上へ戻る

ニッカン★バトル

新着ニュース

山形から10年ぶり関取誕生!白鷹山が目指す大目標

夏場所に向けて稽古する白鷹山(左)(撮影・鎌田直秀)

 大相撲夏場所(来月13日初日)の新十両昇進が決まった山形・白鷹町出身の白鷹山(はくようざん、23=高田川)が、史上初の新十両全勝優勝を目標に掲げた。24日の...

関連するニュースを読む

白鵬春巡業に再合流、父葬儀と発熱離脱で協会に感謝

弟弟子の炎鵬に水をつけてもらう白鵬

 大相撲春巡業が24日、茨城・取手市で行われ、発熱で20日から離脱していた横綱白鵬が、日本相撲協会への感謝の気持ちで再合流した。  9日に死去した父の葬儀に参...

関連するニュースを読む

稀勢の里、地元茨城で歓声浴び春巡業「いい相撲を」

指名した竜電と三番稽古を行う稀勢の里

 大相撲春巡業が24日、茨城・取手市で行われ、同県牛久市出身の横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が、ご当地を盛り上げた。大歓声と拍手喝采を浴びながら稽古場に現れ平...

関連するニュースを読む

竜電、稀勢の里から指名の三番稽古「力全部出せた」

稀勢の里との三番稽古後に息絶え絶えの竜電

 大相撲春巡業が24日、茨城・取手市で行われ、今年初場所で新入幕昇進した平幕の竜電(27=高田川)が、横綱稀勢の里から指名を受けて三番稽古を行った。  1勝7...

関連するニュースを読む

稀勢の里「励みになる」地元・茨城の春巡業で大声援

指名した竜電と三番稽古を行う稀勢の里

 大相撲春巡業が24日、茨城・取手市で行われ、同県牛久市出身の横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が、平幕の竜電と三番稽古(7勝1敗)を行って地元を盛り上げた。  ...

関連するニュースを読む

白鵬が春巡業に再合流、父死去時の協会配慮に感謝

弟弟子の炎鵬に水をつけてもらう白鵬

 大相撲春巡業が24日、茨木・取手市で行われ、体調不良で途中休場していた横綱白鵬(33=宮城野)が再合流した。  朝稽古で相撲は取らなかったが、四股やすり足な...

関連するニュースを読む

すくすく育ってね!鶴竜園児40人とこいのぼり揚げ

 横綱鶴竜(32=井筒)が23日、来月5日の「こどもの日」から始まる児童福祉週間を前に東京・霞が関の厚生労働省で「こいのぼり掲揚式」に参加した。  保育園児約...

関連するニュースを読む

相撲協会「土俵と女性」28日に臨時理事会を開催

芝田山親方(2018年3月29日撮影)

 日本相撲協会は23日、「土俵と女性について」を議案に28日に臨時理事会を開催すると発表した。春巡業の際、土俵でのあいさつを断られた兵庫県宝塚市の中川智子市長...

関連するニュースを読む

高安、地元での春巡業参加へ 腰の状態「ボチボチ」

春巡業の移動のバスに乗り込むため、両国国技館を訪れた高安

 22日の大相撲春巡業で腰を痛めた大関高安(28=田子ノ浦)が、出身地の茨城県で行われる24、25日の春巡業に参加する見通しとなった。  23日、移動のバスに...

関連するニュースを読む

相撲協会が「土俵と女性」テーマに28日理事会

芝田山親方(2018年3月29日撮影)

 日本相撲協会は23日、「土俵と女性について」を議案に、28日に理事会を開催すると発表した。「土俵と女性について」を巡っては今月4日、現在行われている春巡業が...

関連するニュースを読む

栃ノ心、大関とりへ視界良好 高安らに10番全勝

栃ノ心(手前)と三番稽古を行う高安

 大相撲春巡業が22日、東京・青梅市で行われ、大相撲夏場所(5月13日初日、東京・両国国技館)で大関とりを狙う栃ノ心は、高安らと相撲を取り10番全勝とした。 ...

関連するニュースを読む

高安ヒヤリ「電気が走った」腰痛め取組回避も大丈夫

栃ノ心(手前)と三番稽古を行う高安

 大相撲春巡業が22日、東京・青梅市で行われ、大関高安(28=田子ノ浦)がアクシデントに見舞われたが物ともしなかった。朝稽古で2日続けて関脇栃ノ心と三番稽古を...

関連するニュースを読む

遠藤に早くも新三役祝い!?特等床山が大銀杏結う

支度部屋で床蜂(後方)に髪を結ってもらい、笑顔を見せる遠藤

 大相撲の春巡業は21日、東京・八王子市で行われ、幕内遠藤(27=追手風)が一足早い新三役昇進祝い? を受けた。先場所は東前頭筆頭で9勝を挙げ、夏場所(5月1...

関連するニュースを読む

西武線沿線に所沢に初、14年ぶり復活の二子山部屋

土俵開きを終え写真に納まる二子山親方(前列中央)、侑加夫人(同右から2人目)、長男雅功くん(同左から2人目)と力士ら

 大相撲の二子山部屋が、14年ぶりに復活した。今月1日付で藤島部屋から独立し、埼玉・所沢市にできた部屋で21日、土俵開きが行われた。出席者は二子山親方(40=...

関連するニュースを読む

二子山部屋14年ぶり復活 若貴ブーム築いた名門

土俵開きに臨んだ二子山親方(右手前から3人目)(撮影・高田文太)

 大相撲の二子山部屋が21日、埼玉・所沢市の部屋で土俵開きを行った。農地に囲まれた静かな場所に、倉庫を整備した広い稽古場で、木村勘九郎を祭主に土俵の安全を祈願...

関連するニュースを読む

若隆景に化粧まわし「3兄弟での関取が今後の夢」

化粧まわし贈呈式に出席した若隆景

 夏場所で新十両昇進する若隆景(23=荒汐)が20日、都内の母校・東洋大で行われた化粧まわし贈呈式に出席した。  大学の校章があしらわれた化粧まわしと明け荷を...

関連するニュースを読む

稀勢の里三番稽古6勝5敗「受け攻め両方」狙いあり

栃煌山と三番稽古をする稀勢の里

 大相撲春巡業が20日、東京・町田市で行われた。  6場所連続休場中の横綱稀勢の里が、平幕の栃煌山と三番稽古を行い6勝5敗だったが数字は気にしなかった。左脇を...

関連するニュースを読む

栃ノ心、大関とり「やるしかない」申し合い15連勝

申し合い稽古に参加する関脇栃ノ心

 大相撲春巡業が20日、東京・町田市で行われ、関脇栃ノ心(30=春日野)が今巡業初めて関取衆との申し合い稽古に参加した。  右肩痛などで回避していたが、巡業部...

関連するニュースを読む

新十両若隆景に母校が化粧まわし「新たな気持ちで」

化粧まわし贈呈式に出席した若隆景。右は師匠の荒汐親方

 大相撲夏場所(5月13日初日、東京・両国国技館)での新十両昇進が決まっている若隆景(23=荒汐)が20日、都内の母校・東洋大で行われた化粧まわしの贈呈式に出...

関連するニュースを読む

稀勢の里が栃煌山と11番、夏場所へ「充実してる」

栃煌山と三番稽古をする稀勢の里

 大相撲春巡業が20日、東京・町田市で行われ、6場所連続休場中の横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が朝稽古で、18日の千葉・柏市以来となる相撲を取った。この日は平...

関連するニュースを読む

白鵬発熱で春巡業途中離脱「肺炎になりかけだった」

横綱白鵬(17年12月27日撮影)

 大相撲の横綱白鵬(33=宮城野)が20日、発熱などを理由に春巡業から途中離脱した。  この日、東京・町田市で行われた巡業に参加していたが、朝稽古時は土俵下に...

関連するニュースを読む

白鵬「熱なんか3年ぶりかな」強行日程、心労が影響

横綱白鵬(17年12月27日撮影)

 横綱白鵬(33=宮城野)が「3年ぶり」という発熱に見舞われた。春巡業は19日、千葉・柏市で2日間興行の最終日が行われ、白鵬は稽古場に姿を見せたが20分ほどで...

関連するニュースを読む

貴源治「師匠についていくだけ」厳しい道にも前向き

貴源治(2018年1月14日撮影)

 大相撲の貴乃花親方(45=元横綱)が、貴乃花一門の名称変更を願い出たことを認めた。同一門の阿武松親方(元関脇益荒雄)ら複数の親方が明かしてから一夜明けた19...

関連するニュースを読む

貴乃花親方「早い段階で考えていた」一門の消滅明言

テレビ局の取材に「協会の許可は取っていますか?」と確認する貴乃花親方(撮影・高田文太)

 大相撲の貴乃花親方(45=元横綱)が、貴乃花一門の名称変更を願い出たことを認めた。同一門の阿武松親方(元関脇益荒雄)ら複数の親方が明かしてから一夜明けた19...

関連するニュースを読む

宝塚市長が公費で要望書提出 土俵の女人禁制に異議

日本相撲協会に要望書を提出後、両国国技館を後にする兵庫・宝塚市の中川智子市長(撮影・高田文太)

 大相撲に伝わる土俵の女人禁制を、女性差別と訴えている兵庫県宝塚市の中川智子市長(70)が19日、都内の日本相撲協会とスポーツ庁を相次いで訪問し、要望書を手渡...

関連するニュースを読む

10年に形成、14年から助成金受ける/貴乃花一門

報道陣の取材に対応する貴乃花親方

 大相撲の貴乃花親方(45=元横綱)が19日、都内の部屋で取材に応じ、貴乃花一門の名称変更を願い出ていたことを認めた。貴乃花一門詳細などは以下の通り。  ◆貴...

関連するニュースを読む

貴乃花親方一門返上認める「受け入れていただいた」

報道陣の取材に対応する貴乃花親方

 大相撲の貴乃花親方(45=元横綱)が19日、都内の部屋で取材に応じ、貴乃花一門の名称変更を願い出ていたことを認めた。  貴乃花親方によると、今月上旬に貴乃花...

関連するニュースを読む

稀勢の里「やるべきことを」170キロ超相手に圧勝

柏巡業の土俵下で準備運動する稀勢の里

 大相撲の春巡業は18日、千葉・柏市で行われ横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が稽古土俵に上がった。  途中合流した12日の埼玉・草加巡業で十両佐田の海と10番取...

関連するニュースを読む

貴乃花親方「看板下ろしたい」阿武松一門に名称変更

貴乃花親方(2018年3月25日撮影)

 大相撲の貴乃花親方(45=元横綱)が、自らが立ち上げた貴乃花一門について「看板を下ろしたい」と願い出ていたことが18日、分かった。同一門の複数の親方が明かし...

関連するニュースを読む

栃ノ心「こんなチャンスは来ない」大関とりに前向き

十両相手の稽古で相手の押しを受け止める栃ノ心

 大相撲の春巡業は18日、千葉・柏市で初日の興行が行われた。  大相撲夏場所(5月13日初日、両国国技館)で大関とりを目指す関脇栃ノ心(春日野)は、十両の5人...

関連するニュースを読む