上へ戻る

ニッカン★バトル

ボクシングニュース

石田匠バンタム級に苦戦も「目標は世界、ブレなし」

初のサウスポーとの対戦を辛勝の判定勝ちで終えた元日本スーパーフライ級王者石田匠(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:バンタム級8回戦>◇21日◇エディオンアリーナ大阪第2競技場世界再挑戦を目指す元日本スーパーフライ級王者石田匠(27=井岡)が初めてバンタム級...

関連するニュースを読む

矢田良太が防衛失敗「左もらいすぎた」7回TKO

TKO負けで日本ウエルター級王座の5度目の防衛に失敗した矢田(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:日本ウエルター級タイトルマッチ10回戦>◇21日◇エディオンアリーナ大阪第2競技場王者矢田良太(29=グリーンツダ)が7回1分9秒TKO負けを...

関連するニュースを読む

永野祐樹が日本王者「目標は達成」矢田にTKO勝ち

7回TKO勝利で日本ウエルター級王座を奪取した永野祐樹(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:日本ウエルター級タイトルマッチ10回戦>◇21日◇エディオンアリーナ大阪第2競技場同級1位永野祐樹(29=帝拳)が王者矢田良太(29=グリーン...

関連するニュースを読む

奥本貴之、大流血のV3「焦った、出血多かったし」

3度目の防衛に成功した日本スーパーフライ級王者の奥本(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:日本スーパーフライ級タイトルマッチ10回戦>◇21日◇エディオンアリーナ大阪第2競技場王者奥本貴之(27=グリーンツダ)が大流血をはねのけ、2...

関連するニュースを読む

クロフォードV2もローブロー疑惑で大ブーイング

クロフォード(右)のローブローを訴えるカーン(AP)

<プロボクシング:WBO世界ウエルター級タイトルマッチ12回戦> ◇20日(日本時間21日)◇米ニューヨーク州ニューヨーク・マディソンスクエアガーデンパウンド・...

関連するニュースを読む

久田哲也が最も遅い世界初挑戦か 京口と対戦希望

世界前哨戦を5回KO勝ちで飾った前日本ライトフライ級王者久田哲也(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:50キロ契約8回戦>◇20日◇エディオンアリーナ大阪第2競技場前日本ライトフライ級王者久田哲也(34=ハラダ)が、9月に世界王座に初挑戦する方...

関連するニュースを読む

クロフォードが五輪メダリストのカーン戦に闘志

ボクシングのWBO世界ウエルター級タイトルマッチ12回戦は20日(日本時間21日)、米ニューヨーク州ニューヨーク・マディソンスクエアガーデンで開催される。 パウ...

関連するニュースを読む

井上尚弥 昭和の王者を超え世界的ヒーローの可能性

18年5月、3階級制覇を果たしベルトを掲げる井上尚弥

<平成とは・バトル編(3)> 5月18日(日本時間19日)、英国のグラスゴーでWBA世界バンタム級王者の井上尚弥(26=大橋)が、IBF同級王者エマヌエル・ロド...

関連するニュースを読む

井岡一翔「こんなことない」再起戦が4階級制覇戦に

夢の4階級制覇に向けて、パリクテとの、WBO世界Sフライ級王座決定戦を発表した井岡一翔(撮影・酒井清司)

ボクシングWBO世界スーパーフライ級2位井岡一翔(30=Reason大貴)の4階級制覇への再挑戦が決まった。6月19日に千葉・幕張メッセのイベントホールで、同級...

関連するニュースを読む

井岡一翔「日本人初の4階級制覇を」6月王座決定戦

サンドバックで汗を流す井岡一翔。同級1位のアストン・パリクテとの、WBO世界スーパーフライ級王座決定戦を発表した=2019年4月19日

ボクシングWBO世界スーパーフライ級2位井岡一翔(30=Reason大貴)の4階級制覇再挑戦が決まった。6月19日に千葉・幕張メッセで、同級1位アストン・パリク...

関連するニュースを読む

久保隼、右目負傷の引退危機乗り越え2階級制覇挑む

WBA世界フェザー級タイトルマッチで2階級制覇に挑む前同スーパーバンタム級王者久保隼。右は真正ジムの山下会長(撮影・加藤裕一)

前WBA世界スーパーバンタム級王者で、同フェザー級10位の久保隼(29=真正)が5月26日に中国・撫州市でWBA世界フェザー級王者徐燦(シュ・チャン、25=中国...

関連するニュースを読む

異質な飯田覚士 TV企画、部活の延長から世界王者

平成のボクシング界について語る飯田覚士さん

<平成とは・バトル編(2)> 平成が幕を開けて間もなく、日本ボクシング界に異質なボクサーが現れた。後にWBA世界スーパーフライ級王者になる飯田覚士である。90年...

関連するニュースを読む

斉藤裕太が5回TKO初防衛「呪われた階級」で再起

斉藤裕太(左)は夫人に3人の子供とリング上で王座統一を誇示。右端は花形進会長

<ボクシング日本バンタム級王座統一10回戦>◇18日◇東京・後楽園ホール王者斉藤裕太(31=花形)が5回TKOで、王座統一の初防衛に成功した。昨年9月の王座獲得...

関連するニュースを読む

タイソン東京Dの衝撃 日本ボクシングのビッグバン

90年2月、WBA・IBF・WBC世界ヘビー級タイトルマッチの10回、マイク・タイソン(右)はジェームス・ダグラスの強烈パンチでダウンを喫しKO負けする

<平成とは・バトル編(1)>日本ボクシング界は7人の世界王者を抱えて、令和時代の幕開けを迎える。現役世界王者不在で始まった平成元年から30年。日本は世界屈指のボ...

関連するニュースを読む

元王者の山中竜也さん、あだ名がつないだ第2の人生

大阪・北新地のおにぎり店店主として再出発する元WBO世界ミニマム級王者山中竜也さん(撮影・加藤裕一)

ボクシングの元WBO世界ミニマム級王者山中竜也さん(24)が店主を務めるおにぎり専門店「おにぎり竜」は19日、大阪・北新地にオープンする。 その試食会が17日に...

関連するニュースを読む

斉藤裕太が病乗り越え「呪われた階級」KO統一宣言

計量をクリアした正規王者斉藤裕太(左)と暫定王者木村隼人

ボクシング日本バンタム級王者斉藤裕太(31=花形)が、呪いを振り払う王座統一で初防衛を誓った。前日計量が17日に都内であり、18日に東京・後楽園ホールで対戦する...

関連するニュースを読む

ゴロフキンが19勝無敗ロールスと6・8に再起戦

ボクシングの元3団体統一ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(37=カザフスタン)が6月8日、米ニューヨーク市のマディソンスクエアガーデン(MSG)で再起戦に臨む...

関連するニュースを読む

堀池雄大、元王者山中氏との練習でパンチ力アップ

凱旋(がいせん)試合に向けて意気込む帝拳ジム堀池雄大(右)と舟山大樹(2019年4月12日撮影)

毎春恒例となるプロボクシング興行「駿河男児Desafio8」が5月19日、富士市のふじさんめっせで開催される。 名門の帝拳ジムに所属するスーパーバンタム級の県勢...

関連するニュースを読む

伊藤雅雪がトップランクと契約 最強との対戦へ1歩

2団体統一ライト級王者ロマチェンコ(中央)と会見したトップランク社アラムCEO(右端)に紹介された伊藤

ボクシングのWBO世界スーパーフェザー級王者伊藤雅雪(28)が12日(日本時間13日)、米プロモート大手トップランク社と複数年契約を結んだことが発表された。 同...

関連するニュースを読む

ロマチェンコTKO防衛 M・ガルシアとの対戦希望

防衛に成功したロマチェンコ(AP)

<プロボクシング:世界WABスーパー&WBOライト級タイトルマッチ12回戦>◇12日◇米ロサンゼルス3階級制覇の2冠王者ワシル・ロマチェンコ(31=ウクライナ)...

関連するニュースを読む