上へ戻る

ニッカン★バトル

ボクシングニュース

輪島功一氏、袴田さん支援する会で怒り「この野郎」

会見に出席した輪島功一氏(撮影・村上幸将)

1966年に静岡県で発生した強盗殺人事件で死刑確定後、14年の静岡地裁の再審開始決定で釈放も、6月に東京高裁から再審開始を認めない決定を受けた、元プロボクサー袴...

関連するニュースを読む

吉野修一郎「1回から」KO防衛でスイーツ解禁だ

計量をパスした王者吉野(左)と挑戦者小林

ボクシング日本ライト級タイトルマッチの計量が、12日に都内で行われた。同級王者吉野修一郎(27=三迫)は61・1キロ、同級10位小林和優(35=RK蒲田)はリミ...

関連するニュースを読む

「バカボンパパと同い年」41歳野中悠樹が王座挑戦

41歳の誕生日に東洋太平洋&WBOアジア太平洋ミドル級王座挑戦を発表した野中、右は井岡会長、左は桂トレーナー(撮影・加藤裕一)

元日本スーパーウエルター級王者で国内現役最年長の野中悠樹(井岡弘樹)が41歳の誕生日の10日、大阪市内で東洋太平洋&WBOアジア太平洋ミドル級王座挑戦を発表した...

関連するニュースを読む

野中悠樹「まだやれる」41歳誕生日に王座挑戦

41歳の誕生日に東洋太平洋&WBOアジア太平洋ミドル級王座挑戦を発表した野中、右は井岡会長、左は桂トレーナー(撮影・加藤裕一)

元日本スーパーウエルター級王者で国内現役最年長の野中悠樹(井岡弘樹)が41歳の誕生日の10日、大阪市内の同ジムで会見し、東洋太平洋&WBOアジア太平洋ミドル級王...

関連するニュースを読む

世界戦でドーピング違反の尾川堅一が活動可能に

尾川堅一(2018年4月19日撮影)

日本ボクシングコミッションは10日、世界戦でのドーピング違反によりプロボクサーライセンス1年間停止処分となった尾川堅一(帝拳)の停止期間が終了し、10日から活動...

関連するニュースを読む

石田匠、強豪に判定勝ち 夢は井岡一翔との統一戦

元WBO世界スーパーライト級1位パレラスに判定3-0で完勝した石田匠(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:53キロ契約8回戦>◇9日◇大阪・エディオンアリーナ大阪第2競技場世界主要3団体でスーパーフライ級世界ランク上位にいる石田匠(27=井岡)が強...

関連するニュースを読む

中谷正義11度目防衛「やっと」世界挑戦の時が来た

東洋太平洋ライト級で11度目の防衛に成功した王者中谷正義(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:東洋太平洋ライト級タイトルマッチ12回戦>◇9日◇大阪・エディオンアリーナ大阪第2競技場王者中谷正義(29=井岡)が同級3位の挑戦者ハリケーン...

関連するニュースを読む

田中恒成下し総体制覇の岩田翔吉が米デビュー戦勝利

岩田翔吉(18年11月23日撮影)

<プロボクシング:ライトフライ級4回戦>◇8日(日本時間9日)◇米カリフォルニア州カーソン・スタブハブセンター東京・日出高3年時に高校総体を制覇した早大生ボクサ...

関連するニュースを読む

奥本貴之ドローで不本意な初防衛「全然あきません」

判定1-1のドローで初防衛となった日本スーパーフライ級王者奥本貴之(左)。右は挑戦者の橋詰将義(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:日本スーパーフライ級タイトルマッチ10回戦>◇9日◇エディオンアリーナ大阪第2競技場王者奥本貴之(27=グリーンツダ)が1-1判定ドローで、不...

矢田良太が2度目防衛「絶対倒せると」3戦連続KO

3連続KO勝利で2度目の防衛を果たした日本ウェルター級王者矢田良太(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:日本ウウエルター級タイトルマッチ10回戦>◇9日◇エディオンアリーナ大阪第2競技場王者矢田良太(29=グリーンツダ)が9回2分37秒、TKOで...

関連するニュースを読む

ロマチェンコ2団体統一「来年に」4団体統一戦宣言

勝利しベルトを手にするロマチェンコ(AP)

<プロボクシング:WBA&WBO世界ライト級2団体王座統一タイトル12回戦>◇8日◇米ニューヨークWBA王者ワシル・ロマチェンコ(30=ウクライナ)がWBOとの...

関連するニュースを読む

ナバレッテが新王者 無敗のドグボエに判定勝ち

<ボクシング:WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦>◇8日◇米ニューヨークWBO世界スーパーバンタム級2位エマヌエル・ナバレッテ(23=メキシコ)...

関連するニュースを読む

井上尚弥弟の拓真、世界初挑戦は王者の緑コーデで

4回のスパーリングを消化したWBC世界バンタム級5位井上拓真(左)(撮影・藤中栄二)

ボクシングWBA世界バンタム級王者井上尚弥(25)の弟で、WBC世界同級5位拓真(22=ともに大橋)が同団体ベルトを意識した緑でコスチュームを統一する。30日に...

関連するニュースを読む

井上拓真が初の世界戦へスパーリング「良い感じに」

4回のスパーリングを消化したWBC世界バンタム級5位井上拓真(左)

30日に初の世界挑戦を控えるボクシングのWBC世界バンタム級5位井上拓真(22=大橋)が8日、横浜市の所属ジムで4回のスパーリングを消化した。 年末の同級2位ペ...

関連するニュースを読む

ロマチェンコあす王座統一戦「夢へ次のステップ」

世界最速12戦目で3階級制覇を成し遂げたWBA世界ライト級王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が8日(同9日)、米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデン...

関連するニュースを読む

最高傑作ロマチェンコ肩万全、ペドラサは面白くない

ボクシング世界ライト級2団体王座統一戦の計量が、7日に米ニューヨークで行われた。WBA王者ワシル・ロマチェンコ(30=ウクライナ)は60・9キロ、WBO王者ホセ...

関連するニュースを読む

ヘビー級世界戦ワイルダーvsフューリーに再戦指令

世界ボクシング評議会(WBC)は7日(日本時間8日)、1日のWBC世界ヘビー級タイトルマッチで引き分けた王者デオンテイ・ワイルダー(米国)-元3団体統一王者タイ...

関連するニュースを読む

5度防衛の久田哲也がライトフライ級王者を返上

久田哲也(2018年4月9日撮影)

日本ボクシングコミッションは5日、日本ライトフライ級王者久田哲也(34=ハラダ)が同王座を返上したと発表した。12月5日付け。 久田は17年4月、堀川謙一(三迫...

関連するニュースを読む

入学後に競技、大阪市立大大学院生/坂本真宏メモ

国公立大大学院生ボクサーとして、史上初めて世界王座に挑む坂本真宏(撮影・加藤裕一)

大阪市立大大学院生のIBFフライ級15位坂本真宏(27=六島)が、大みそかにマカオで同級王者モルティ・ムザラネ(36=南アフリカ)に挑戦することが5日、大阪市内...

関連するニュースを読む

大学院生ボクサー坂本真宏ファイトマネー0円世界戦

国公立大大学院生ボクサーとして、史上初めて世界王座に挑む坂本真宏(撮影・加藤裕一)

大阪市立大大学院生のIBFフライ級15位坂本真宏(27=六島)が、大みそかにマカオで同級王者モルティ・ムザラネ(36=南アフリカ)に挑戦することが5日、大阪市内...

関連するニュースを読む