上へ戻る

ニッカン★バトル

ボクシングニュース

決戦臨む井上尚弥が「最強王者」相棒と実戦スパーへ

井上尚弥のスパーリング相手として来日した世界最速3階級制覇王者ロマチェンコの練習パートナー、ジャフェスリー・ラミド

ボクシングWBA・IBF世界バンタム級王者井上尚弥(26=大橋)が「最強王者」のスパーリング相手と実戦トレに入る。 WBA同級スーパー王者ノニト・ドネア(36=...

関連するニュースを読む

永野祐樹が初防衛戦「1回が大事、自分から攻めて」

初防衛戦に臨む日本ウエルター級王者永野(左)と挑戦者の川崎

日本ウエルター級王者永野祐樹(30=帝拳)が、東京凱旋(がいせん)試合となる初防衛戦に臨む。 7日、東京・後楽園ホールで同級9位川崎真琴(35=RK蒲田)とのV...

関連するニュースを読む

リナレス12年ぶり「後楽園ホールだけは意味がある」

4年9カ月ぶりに日本での試合に臨む元3階級制覇王者リナレス。右は対戦相手のアル・トヨゴン

ボクシングの元3階級制覇王者ホルヘ・リナレス(33=帝拳)が4年9カ月ぶりの日本リングに臨む。7日、東京・後楽園ホールでフィリピン・スーパーフェザー級5位アル・...

関連するニュースを読む

CC最強挑戦者決定戦の対戦カード発表 ボクシング

最強挑戦者決定戦に出場する選手たち

日本プロボクシング協会が5日に都内で、日本王座挑戦権を争う「チャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦」の対戦カードを発表した。13階級のうちフライ級藤北誠也(31...

関連するニュースを読む

小原佳太は垂水稔朗と対戦、王座挑戦へ実力者そろう

ウエルター級で対戦する小原佳太(左)と垂水稔朗

日本プロボクシング協会が5日に都内で、日本王座挑戦権を争う「チャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦」の対戦カードを発表した。今年は11階級で挑戦権が争われるが、...

関連するニュースを読む

古橋岳也vs田村亮一、日本王座挑戦権へ舌戦展開

スーパーバンタム級で対戦する古橋岳也(左)と田村亮一

日本プロボクシング協会が5日に都内で、日本王座挑戦権を争う「チャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦」の対戦カードを発表した。 13日に東京・後楽園ホールのスーパ...

関連するニュースを読む

中谷正義が東洋太平洋ライト級王座を返上

中谷正義

日本ボクシングコミッションは4日、東洋太平洋ライト級王者中谷正義(30=井岡)が王座返上したと発表した。2日付での返上となる。 昨年12月に11度目の同王座防衛...

関連するニュースを読む

山根明氏、自身の名が入るプロ新団体を設立

日本連盟前会長で、会長辞任後に同連盟から除名となった山根明氏(79)が3日、大阪市内で記者会見し、プロの新団体「ワールド・ヤマネ・ボクシング・チャンピオンシップ...

関連するニュースを読む

元旭道山のおい波田大和がKO勝利「焦らず」助言も

3回TKO勝ちを収め、決定トーナメント決勝進出を決めた波田

<ボクシング:日本ユース・スーパーフェザー級王座決定トーナメント準決勝6回戦>◇2日◇東京・後楽園ホール大相撲の元小結旭道山のおい、波田大和(22=帝拳)が初メ...

関連するニュースを読む

舟山大樹、TKOで7連勝も反省「もっと緩急必要」

セミファイナル初登場で4回KO勝ちを飾ったスーパーバンタム級の舟山(撮影・藤中栄二)

<プロボクシング:スーパーバンタム級8回戦>◇2日◇東京・後楽園ホールプロ14戦目で初めてセミファイナルを任された舟山大樹(25=帝拳)が7連勝を飾った。ソーポ...

関連するニュースを読む

舟山大樹「倒せる」初のセミファイナルでKO自信

初めてセミファイナルで出場する舟山(左)。右は対戦相手のソーポン

プロボクシング・スーパーバンタム級の舟山大樹(25=帝拳)はプロ14戦目で初めてセミファイナルを任される。 2日、東京・後楽園ホールでソーポン・クラーチュン(2...

関連するニュースを読む

元旭道山おい波田大和がメインに自信「何か起こす」

初のメインイベンターを務める帝拳ジムの波田(右)。左は対戦相手の大保

大相撲の元小結旭道山のおいでプロボクシング・スーパーフェザー級の波田大和(22=帝拳)が初メインイベンターを務める。 2日、東京・後楽園ホールで控える大保龍球(...

関連するニュースを読む

ロマチェンコ「うれしい」3-0判定勝ち3団体統一

判定勝ちで3団体統一に成功したロマチェンコ(ロイター)

<プロボクシング:WBAスーパー、WBOスーパー、WBC世界ライト級タイトルマッチ12回戦>◇8月31日(日本時間9月1日)◇英ロンドン・O2アリーナ最速3階級...

関連するニュースを読む

ロマチェンコ計量、3団体統一へ「100%の準備」

ワシル・ロマチェンコ(18年10月)

ボクシング最速3階級制覇王者でWBAスーパー、WBO世界ライト級王者のワシル・ロマチェンコ(31=ウクライナ)が31日(日本時間9月1日早朝)、英ロンドンのO2...

関連するニュースを読む

尾川堅一が太平洋王座挑戦、世界戦難航し狙い変更

ボクシング元日本スーパーフェザー級王者尾川堅一(31=帝拳)が12月7日、東京・後楽園ホールでWBOアジア太平洋同級王者ジョー・ノイナイ(23=フィリピン)に挑...

関連するニュースを読む

ロマチェンコ「面白い試合に」3団体統一戦に自信

ワシル・ロマチェンコ(18年10月)

ボクシング最速3階級制覇王者でWBAスーパー、WBO世界ライト級王者のワシル・ロマチェンコ(31=ウクライナ)が31日(日本時間9月1日早朝)、英ロンドンのO2...

関連するニュースを読む

国内最年長41歳野中悠樹が9月16日に初防衛戦

初防衛戦を発表した41歳のWBOアジアパシフィック・ミドル級王者野中悠樹(中央)。右は井岡弘樹会長、左は桂伸二トレーナー(撮影・加藤裕一)

すべては世界初挑戦のために-。ボクシング国内現役最年長41歳のWBOアジアパシフィック・ミドル級王者野中悠樹(井岡弘樹)が27日、大阪市内の同ジムで初防衛戦を行...

関連するニュースを読む

京口紘人「偶然です」合宿中に挑戦者久田哲也と遭遇

8日間のフィリピン合宿から帰国したWBA世界ライトフライ級スーパー王者京口紘人

WBA世界ライトフライ級スーパー王者京口紘人(25=ワタナベ)が27日、8日間のフィリピン合宿を終え、羽田空港に帰国した。 10月1日に故郷大阪で行われる2度目...

関連するニュースを読む

ゴロフキンが村田戦に意欲「楽しみにしている」

村田諒太(2019年7月9日撮影)

ボクシング元3団体統一ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(37=カザフスタン)が、WBA世界同級王者村田諒太(33=帝拳)との対戦に「100%オープン」と前向き...

関連するニュースを読む

井上兄弟の父真吾氏「ナオとタク信じる」連戦に自信

井上兄弟の父である真吾トレーナー

ボクシングWBA・IBF世界バンタム級王者井上尚弥(26)、WBC世界同級暫定王者の弟拓真(23=ともに大橋)が初めてダブル世界戦に臨むことが26日、発表された...

関連するニュースを読む