上へ戻る

ニッカン★バトル

ランキング

鳴戸親方に戻った「いいひざ」遠くない関取1号誕生

へそ付近から脂肪細胞を採取される鳴戸親方

11月13日は「いいひざの日」。力士は一般的に膝に負担がかかるため、持病を抱えていることが多い。元大関琴欧洲の鳴戸親方もその1人。両膝とも靱帯を痛め、特に右膝蓋...

御嶽海、北勝富士ら「花のヨン組」が盛り上げる

 若武者が名古屋の土俵を盛り上げている。初日に横綱を倒した24歳の御嶽海と大関初挑戦で初勝利を挙げた24歳の北勝富士、自己最高位の東前頭4枚目で2連勝の25歳宇...

井上尚弥が3位、日本人初のPFPトップ3入り

ドネア戦の2回、右目をカットする井上尚(2019年11月7日撮影)

ボクシングWBAスーパー・IBF世界バンタム級王者井上尚弥(26=大橋)が、米老舗ボクシング専門誌「ザ・リング」選定のパウンド・フォー・パウンド(PFP=階級を...

白鵬7勝目、石浦が珍技で魅了!/8日目写真特集

<大相撲九州場所>◇8日目◇17日◇福岡国際センター 史上最多43度目の優勝を目指す白鵬(34=宮城野)が、前頭4枚目玉鷲(34=片男波)を破り単独トップ。大関...

照ノ富士4戦全勝で勝ち越し、再十両昇進が現実味

芝を寄り切りで破る照ノ富士(右)(撮影・今浪浩三)

<大相撲九州場所>◇8日目◇17日◇福岡国際センター大関経験者で、番付を序二段まで落として以降、4場所連続勝ち越しで順調に関取復帰の道を歩む西幕下10枚目の照ノ...

かど番高安が取組前に休場、再出場なければ大関陥落

高安(2019年11月10日撮影)

<大相撲九州場所>◇8日目◇17日◇福岡国際センター大関高安(29=田子ノ浦)が、九州場所8日目から突然、休場した。この日、場所入り後、土俵入りまでこなしたが、...

自身の取組ナニで見る!?アプリ、アベマ、テレビ?

納谷(2019年3月20日撮影)

日本相撲協会公式アプリ「大相撲」の“進化”が、ネット上で話題を呼んでいる。今場所から幕下上位5番と十両の取組ムービーを視聴できるようになったからだ。対象は有料会...

東京五輪まで4場所、地獄見た照ノ富士が描く復活道

時津風部屋での出稽古で言葉を交わす鶴竜(右)と照ノ富士

強引とも思える荒っぽさと、屈辱と引き換えに得た慎重さを兼ね備えて、あの男が関取復帰まで、あと1歩のところまで戻ってきた。大相撲九州場所(11月10日初日、福岡国...

下田昭文氏「丁寧に楽しい指導を」アマジムを開設

自身のジムのプレオープンに集まった新旧世界王者らと記念撮影する元WBA世界スーパーバンタム級王者下田氏(最前列左から3番目)

ボクシング元WBA世界スーパーバンタム級王者下田昭文氏(35)が、埼玉県さいたま市浦和区にアマチュアジム「シュガーフィット・ボクシングジム」を開設した。 17日...

「黒い」紫雷イオ、王者レイの介入でラダー戦制す

アドバンテージ獲得を示すブリーフケースをゲットした紫雷イオ(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved

<WWE:NXT大会>◇15日配信◇米フロリダ州ウインターパーク・フルセイル大学ヒール転向した「黒い」紫雷イオが激闘のラダー(はしご)戦を制した。NXTテイクオ...