上へ戻る

ニッカン★バトル

新着ニュース

宮迫博之がRIZIN特別リングアナ 堂々コール

リングアナを務める雨上がり決死隊の宮迫博之(撮影・河田真司)

<RIZIN22>◇9日◇横浜ぴあアリーナMM現在YouTuberとして活躍するお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之が特別リングアナウンサーとして参加。第1試...

関連するニュースを読む

式秀部屋おかみさんへの指導困難「協会員ではない」

式秀部屋の看板

日本相撲協会が式秀部屋のおかみさんに直接指導することは難しい状況にあることが9日、分かった。 力士9人が一時的に部屋を逃げ出し、協会のコンプライアンス委員会に助...

関連するニュースを読む

YOSHI-HASHI初タイトル 同門対決制す

オカダからベルトを腰に巻いてもらうYOSHI-HASHI(新日本プロレス提供)

<新日本プロレス:後楽園大会>◇9日◇東京・後楽園ホールメインのNEVER無差別級6人タッグ王座決定トーナメント決勝戦は、後藤洋央紀、石井智宏、YOSHI-HA...

関連するニュースを読む

元幕内の蔵玉錦さん死去、67歳 昨年9月に退職

元前頭・蔵玉錦の錦島親方(2010年9月18日撮影)

大相撲の元幕内蔵玉錦(ざおうにしき)の安達敏正(あだち・としまさ)さんが9日午前5時56分、多発性骨髄腫のため千葉県市川市の病院で死去した。67歳だった。 安達...

関連するニュースを読む

悲報乗り越え復活勝利、江幡塁が口にした最澄の言葉

植山に勝利した江幡塁は、親友の故三浦春馬さんへの思いを語る(撮影・河田真司)

<RIZIN22>◇9日◇横浜ぴあアリーナMMキックボクサー江幡塁(29)が、7月18日に亡くなった親友三浦春馬さんに白星をささげた。RIZINキックルールで植...

関連するニュースを読む

グリーンツダ観客850人「大赤字想定もトントン」

ラウンドガールも場外を練り歩く(撮影・実藤健一)

グリーンツダジムによる自粛解禁後、関西で初のボクシングの有観客興行が9日、大阪・枚方(ひらかた)市総合体育館で行われた。最大収容人数3500人の会場に850人。...

関連するニュースを読む

ムエタイ石月が初戴冠、ジム仲間や同僚に感謝の涙

ベルトを巻き、勝利の喜びに浸る石月(提供=KAGAYAKI)

<DBS日本ムエタイスーパーフェザー級タイトルマッチ>◇9日◇宮城・ドラゴンボクシングスタジアム挑戦者・石月祐作(29、KAGAYAKI)が王者の作田良典(35...

関連するニュースを読む

東京で有観客のボクシング興行開催、806人が来場

試合終了後、観客の握手を浴びた佐宗(右)と高田は健闘を称え合った。

コロナ禍による緊急事態宣言解除後、東京都内で初めて観客を入れたプロボクシング興行「GENKOTSU7」(主催=立川ボクシング推進実行委員会、主管=石川ボクシング...

関連するニュースを読む

江幡塁が流血勝利「親友」三浦春馬さんへの言葉も

植山に勝利した江幡塁は、親友の故三浦春馬さんへの思いを語る(撮影・河田真司)

<RIZIN22>◇9日◇ぴあアリーナMM◇キック3分3回56キロ契約キックボクサー江幡塁(29)、亡き親友三浦春馬さんに白星をささげた。RIZINキックルール...

関連するニュースを読む

那須川天心が皇治を「ボッコボコにしてやろうかな」

皇治(左)にリングに呼び出され、対戦要求される那須川(撮影・河田真司)  

<RIZIN22>◇9日◇ぴあアリーナMMK-1からRIZINに電撃移籍した皇治(31)が試合間にリングであいさつし、那須川天心(21)に対戦要求した。 ゲスト...

関連するニュースを読む

村田諒太の対戦相手に45歳のマルチネスが名乗り

村田諒太(19年12月撮影)

ボクシングWBA世界ミドル級王者村田諒太(34=帝拳)の対戦相手に、元世界2階級制覇王者が名乗りを上げた。 21日に45歳で6年ぶり復帰する元世界WBC同級ダイ...

関連するニュースを読む

グリーンツダジムが自粛後初の有観客興行8試合実施

ラウンドガールも場外を練り歩く(撮影・実藤健一)

ボクシングのグリーンツダジムは9日、大阪・枚方(ひらかた)市総合体育館で自粛後初の有観客の興行を実施した。 元日本ウエルター級王者矢田良太(31)の藤井拓也(三...

関連するニュースを読む

しずちゃんに女子ボクシング強化委員就任を要請

11年5月14日、アマチュアボクシングの強化合宿初日、マスボクシングでリングに立つ山崎静代

アマチュアを統括する日本ボクシング連盟が女子の普及や知名度向上を目指し、お笑いコンビ、南海キャンディーズの「しずちゃん」こと山崎静代に女子の強化委員就任を要請し...

関連するニュースを読む

まずくて食えぬ古米…おかみさん強要が力士脱走一因

式秀部屋の看板

大相撲の式秀部屋の力士たちが、古米を食べさせられていたことが8日、分かった。今年に入ってから式秀親方(元幕内北桜)が体調不良となり、“師匠代行”となったおかみさ...

関連するニュースを読む

NEVER6人タッグ決勝は「CHAOS」対決

オカダ・カズチカ

<新日本:後楽園大会>◇8日◇東京・後楽園ホールNEVER6人タッグ王座決定トーナメント準決勝2試合が行われ、9日の決勝はオカダ・カズチカ、矢野通、SHO組対後...

関連するニュースを読む

延期の全日本チャンピオンカーニバル9・12開幕

全日本プロレスは8日、今年のチャンピオンカーニバルの出場者と日程を発表した。春恒例のシングルリーグ戦だが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっていた。 ...

関連するニュースを読む

新日初“秋のG1”日程発表 決勝は10・18両国

19年G1を制した飯伏幸太

新日本プロレスは8日、G1クライマックス30大会の日程を発表した。 本来は7、8月に開催される“夏の祭典”だが、今年は東京五輪の日程を避けるため、史上初の秋開催...

関連するニュースを読む

ノア2冠かけ潮崎豪「歴史前に」拳王「歩み変える」

10日ノア横浜文体大会での2冠戦に向け、調印式をを行ったGHCヘビー級王者潮崎豪(左)とGHCナショナル王者拳王

8月10日のノア横浜文体大会で2冠をかけて戦うGHCヘビー級王者潮崎豪(38)とGHCナショナル王者拳王(35)が8日、川崎市内で調印式を行った。 4日後楽園大...

関連するニュースを読む

清宮海斗「天命の戦い」武藤敬司に挑発され覚悟示す

10日ノア横浜文体大会でのスペシャルシングルマッチに向け、会見を行った武藤敬司(左)と清宮海斗

8月10日のノアのビッグマッチ横浜文体大会に向けた会見が10日川崎市内で行われ、スペシャルシングルマッチで対戦する武藤敬司(57)と清宮海斗(24)が会見で意気...

関連するニュースを読む

RIZIN22矢地祐介ら全18選手が計量クリア

格闘技イベントRIZIN22大会(8月9日、ぴあアリーナMM)の前日計量が8日行われ、9試合18選手全員が契約体重をクリアした。 メインのスペシャルマッチで戦う...

関連するニュースを読む