上へ戻る

ニッカン★バトル

新着ニュース

リアルジャパン、初無観客で「15周年大会」生配信

リアルジャパンは、6月26日に初の無観客&ネット生配信試合を行うと発表。会見に出席した左から間下隼人、新間寿会長、平井丈雅代表、スーパー・タイガー

初代タイガーマスクの佐山聡(62)が主宰するプロレス団体リアルジャパンが6日、都内で会見を行い、26日に無観客で旗揚げ15周年記念大会を開催すると発表した。 当...

関連するニュースを読む

拳王「お前ノア社長?認めてねぇぞ」高木に決別宣言

試合後ににらみ合うノアの拳王(左)とDDTの高木三四郎(DDTプロレスリング提供)

<DDT:WRESTLE PETERPAN2020>◇6日◇DDTTVSHOWスタジオDDTのテレビマッチ「PETERPAN2020」の第1日が6日配信された。...

関連するニュースを読む

帝拳ジム4選手がプロ転向、東京五輪目指した藤田ら

藤田健児(2011年8月15日)

帝拳ジムが6日、4選手のプロ転向を発表した。 東京五輪を目指していた自衛隊出身で、全日本を3度制した藤田健児(26)がフェザー級、2冠の村田昴(23)がバンタム...

関連するニュースを読む

ジム閉鎖の具志堅氏「責任持って」選手の移籍先探し

白井・具志堅スポーツジムの入口(撮影・滝沢徹郎)

ボクシングの元WBA世界ライトフライ級王者具志堅用高氏(64)が会長を務める白井・具志堅スポーツジムは6日、7月31日でジムを閉鎖すると発表した。具志堅会長はホ...

関連するニュースを読む

中谷潤人、8・21世界初挑戦は無観客開催に決定

中谷潤人(2019年2月2日撮影)

ボクシングWBO世界フライ級3位中谷潤人(22=M・T)の世界初挑戦が、8月21日に東京・後楽園ホールで無観客開催と決まった。 主催する帝拳プロモーションが6日...

関連するニュースを読む

ボクシング全日本選手権実施へ、県予選など方法検討

日本ボクシング連盟は6日に理事会を開き、11月に墨田区体育館で開催される全日本選手権を実施する方針を固めた。 新型コロナウイルスの影響で9月までの大会は中止か延...

関連するニュースを読む

白井・具志堅スポーツジム7月末閉館「潮時と決断」

具志堅用高氏(2018年4月14日撮影)

ボクシングの元世界ライトフライ級王者、具志堅用高氏(64)が会長を務める白井・具志堅スポーツジムが6日、7月31日でジムを閉館すると公式サイトで発表した。 具志...

関連するニュースを読む

御嶽海「素早さつくかと」自粛中ミット打ち稽古開始

御嶽海(2019年9月22日撮影)

大相撲の関脇御嶽海(27=出羽海)が6日、AbemaTV放送の「大相撲ABEMA場所~記憶に残る名勝負100連発~ 三日目」にリモートで生出演した。都内の部屋か...

関連するニュースを読む

貴景勝に花田氏驚き、故障時心境からお笑いまで語る

貴景勝(2020年1月25日撮影)

大相撲の大関貴景勝(23=千賀ノ浦)が6日、AbemaTV放送の「大相撲ABEMA場所~記憶に残る名勝負100連発~ 三日目」にリモートで生出演した。3代目元横...

関連するニュースを読む

正代が花田氏にネガティブ真相明かす「あれは保険」

正代(2019年8月7日撮影)

大相撲の関脇正代(28=時津風)が6日、AbemaTVの「大相撲ABEMA場所~記憶に残る名勝負100連発~ 三日目」にリモートで生出演した。7月場所(19日初...

関連するニュースを読む

K-1の2大会延期「会場側と相談し安全面を考慮」

9月22日に延期となった大阪大会の新ポスター

「K-1 WORLD GP 2020」の2大会の開催日程が変更される。7月26日予定だった福岡国際センター大会は期日未定の延期、8月22日予定のエディオンアリー...

関連するニュースを読む

新日の真壁がユーチューブ開設 初回でビビる姿披露

真壁刀義(13年7月撮影)

新日本プロレスの真壁刀義(47)が6日、自身のYoutubeチャンネル「スイーツ真壁チャンネル」を開設した。 初回の投稿では「箱の中身は何だろな?」に挑戦。ビビ...

関連するニュースを読む

WWE、7月の日本大会を全て中止 次回は未定

WWEは6日、日本版公式ホームページで7月2日のエディオンアリーナ大阪大会、同3、4日の横浜アリーナ大会をすべて中止すると発表した。次の日本での大会開催は未定だ...

関連するニュースを読む

涙は隠れて…「横綱白鵬」誕生/夏場所プレイバック

優勝を決め部屋に戻った白鵬はタイを両手に満面の笑み(2007年5月26日)

コロナ禍により大相撲夏場所が中止になり、本場所開催まで待ち遠しい日々が続きます。そんな中、日刊スポーツでは「大相撲夏場所プレイバック」と題し、初日予定だった24...

関連するニュースを読む

大相撲総選挙 選挙風ポスター第2弾公開

<第9回 大相撲総選挙>大相撲の人気NO・1力士は誰か? 日刊スポーツ新聞社は第9回大相撲総選挙を実施しています。対象は夏場所番付の幕内力士42人。今回はインタ...

関連するニュースを読む

芝田山広報部長、抗体検査で感染歴ある力士報告ない

芝田山親方(2020年4月3日撮影)

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は5日、報道陣の電話取材に応じ、新型コロナウイルスの感染歴を調べる抗体検査について、現時点で感染歴などの報告はないと...

関連するニュースを読む

はじめの一歩記念決勝大会運営費をクラファンで募集

はじめの一歩トーナメント開催を発表したJBスポーツジム森川常次会長(右)と主催するDangan古沢将太代表(2019年4月26日撮影)

クラウドファンディングの支援金で、新たなボクシング興行開催を目指すプロジェクトが始まった。 イベントを主催するDANGANが5日に、延期されていたはじめの一歩3...

関連するニュースを読む

ボクシング、7月興行再開へガイドラインなど協議

左から日本プロボクシング協会新田事務局長、日本ボクシングコミッション安河内事務局長、日本協会花形会長、同山下副会長、DANGAN古沢代表(2020年2月26日撮影)

日本プロボクシング協会と日本ボクシングコミッションは5日、オンラインで新型コロナウイルス対策連絡協議会を開催した。 7月から興行再開へのガイドラインなどを協議。...

関連するニュースを読む

貴乃花が幕下最年少Vで旋風/夏場所プレイバック

89年5月21日、幕下で初優勝し賞状を手にする貴乃花(左から2番目)

コロナ禍により大相撲夏場所が中止になり、本場所開催まで待ち遠しい日々が続きます。そんな中、日刊スポーツでは「大相撲夏場所プレイバック」と題し、初日予定だった5月...

関連するニュースを読む

女房、マネまで部屋全体で抗体検査/大ちゃん大分析

高砂親方(2019年12月24日撮影)

<特別編>日刊スポーツ大相撲評論家の高砂親方(元大関朝潮)に、部屋の近況や開催を目指す7月場所に向けての思いなどを語ってもらう不定期連載「大ちゃん大分析~特別編...

関連するニュースを読む