上へ戻る

ニッカン★バトル

新着ニュース

正代変わらぬ腰高「当時から貫いていた」恩師/連載

秋場所千秋楽で仕切りする正代(2020年9月27日)

<くまモン大関 正代直也:第2回>正代(28=時津風)が大関昇進を果たした。熊本出身では58年ぶりとなる新大関の素顔とは? 日刊スポーツでは「くまモン大関 正代...

関連するニュースを読む

武蔵川部屋付きの雷親方が転籍 床山の床玉が退職

雷親方(元小結垣添)(2016年10月9日撮影)

日本相撲協会は1日、東京・両国国技館で理事会を開き、武蔵川部屋付きの雷親方(元小結垣添)が入間川部屋に転籍することを発表した。また、玉ノ井部屋所属の床山の床玉の...

関連するニュースを読む

来年3月場所後の春巡業も中止 今年は丸1年なし

日本相撲協会は1日、東京・両国国技館で理事会を開き、来年3月場所後の春巡業も新型コロナウイルス感染症の影響により中止することを決めた。今年は春巡業、秋巡業、冬巡...

関連するニュースを読む

不要不急外出で親方処分 時津風降格、松ケ根けん責

時津風親方(2019年1月17日撮影)

日本相撲協会は1日、東京・両国国技館で理事会を開き、新型コロナウイルス感染対策のガイドラインに違反する、不要不急の外出をする行為があった時津風親方(46=元前頭...

関連するニュースを読む

尾川堅一「再び世界アピール」西谷とともに計量パス

PCR検査キットを手にする尾川堅一(帝拳ジム提供)

ボクシングの世界挑戦へ正念場の世界ランカー対決が、2日に東京・後楽園ホールで行われる。前日計量が1日に都内であり、IBF世界スーパーフェザー級3位尾川堅一(32...

関連するニュースを読む

正代の幼少期は大食 母乳飲み尽くして泣いた/連載

大関昇進の伝達を受け、父・巌さん(左)、母・理恵さん(右)と写真撮影する正代(代表撮影)

<くまモン大関 正代直也:第1回>正代が大関昇進を果たした。熊本出身では58年ぶりとなる新大関の素顔とは? 日刊スポーツでは「くまモン大関 正代直也」と題し3回...

関連するニュースを読む

元力士の芸人めっちゃオンライン相撲イベントに出演

元大相撲力士の芸人、めっちゃ(31)がオンライン相撲トークイベント「帰ってきた 抱きしめてツナイト」(11月7日午後8時)に初出演することになった。 元序二段安...

関連するニュースを読む

再十両の宇良「居反りバンバン」ケガ経ても流儀貫く

宇良(2020年9月27日撮影)

日本相撲協会は30日、東京・両国国技館で11月場所(11月8日初日、両国国技館)の番付編成会を開き、十両昇進力士4人を発表した。両膝の負傷により、幕内上位から一...

関連するニュースを読む

大関昇進の正代「至誠一貫」輪島以来の本名横綱挑戦

大関昇進の伝達を受ける正代(中央)。右は枝川親方(代表撮影)

大関正代が誕生した。日本相撲協会は9月30日、11月場所(11月8日初日、東京・両国国技館)の番付編成会議と臨時理事会を開催し、秋場所で初優勝した関脇正代(28...

関連するニュースを読む

玉ノ井部屋力士の番付据え置き 感染で秋場所全休

東京・足立区にある玉ノ井部屋

日本相撲協会は30日、東京・両国国技館で大相撲11月場所(8日初日、両国国技館)の番付編成会議を開き、新型コロナウイルスの集団感染により、秋場所を全休することと...

関連するニュースを読む

アントニオ猪木氏、60周年に「もう1度世界に」

デビュー60周年記念の会見を行ったアントニオ猪木氏

プロレス界のレジェンド、アントニオ猪木氏(77)が30日、デビュー60周年を記念した会見を都内のホテルで行った。 1960年9月30日の大木金太郎とのデビュー戦...

関連するニュースを読む

宇良が16場所ぶり再十両「元気な相撲を取りたい」

宇良(2020年9月27日撮影)

日本相撲協会は30日、大相撲11月場所(8日初日、東京・両国国技館)の番付編成会議を開き、宇良(28=木瀬)が18年初場所以来16場所ぶりの再十両を果たした。 ...

関連するニュースを読む

豊山が東農大先輩正代に刺激 安井監督もエール送る

豊山(20年7月撮影)

大相撲の正代(28=時津風)が大関昇進を果たした30日、東農大の後輩でもある前頭豊山(27=時津風)が、兄弟子の快挙に刺激を受けた。「正代関が大関に上がったから...

関連するニュースを読む

木崎海、魁渡、大翔前ら12人の引退力士発表

日本相撲協会は30日、大相撲11月場所(8日初日、東京・両国国技館)の番付編成会議を開き、以下の引退力士12人を発表した。 木崎海(木瀬)、魁渡(浅香山)、大翔...

関連するニュースを読む

くまモン訪れ祝福 正代「恩を返していきたい」

正代の大関昇進を祝う、地元・熊本県のPRキャラクター「くまモン」(中央)と村井浩一熊本県東京事務所長(右)

大相撲の正代(28=時津風)が大関昇進を果たした30日、故郷である熊本県のキャラクター「くまモン」が都内の時津風部屋を訪問して正代を祝福した。 同県出身では初め...

関連するニュースを読む

正代大関昇進に先々代師匠も祝福「立派に成長した」

大相撲の正代(28=時津風)が大関昇進を決めた30日、先々代師匠で元大関豊山の内田勝男さん(83)が祝福のコメントを寄せた。秋場所で初優勝と大関昇進という快挙を...

関連するニュースを読む

膵炎手術の時津風親方の容体は「石が十二指腸まで」

大相撲の正代(28=時津風)の大関昇進伝達式が行われた30日、昇進伝達式を体調不良で欠席した師匠の時津風親方(元前頭時津海)の状況について、おかみさんの坂本美由...

関連するニュースを読む

正代の出身地、熊本県宇土市「誇らしい」活躍に期待

大関正代の誕生を受け、出身地の熊本県宇土市では30日、秋場所での優勝に続く大関昇進の知らせに「地元として誇らしい」と再び喜びの声が上がった。 優勝セールで祝福す...

関連するニュースを読む

正代が大関昇進「至誠一貫の精神で相撲道にまい進」

大相撲秋場所千秋楽 勝ち名乗りを受ける正代(2020年9月27日撮影)

大関正代が誕生した。日本相撲協会は9月30日、東京・両国国技館で大相撲11月場所(11月8日初日、東京・両国国技館)の番付編成会議と臨時理事会を開催し、大相撲秋...

関連するニュースを読む

希代の業師、宇良が16場所ぶりに関取復帰

宇良(20年9月撮影)

希代の業師が、関取復帰を果たした。日本相撲協会は30日、大相撲11月場所(8日初日、東京・両国国技館)の番付編成会議を開き、十両昇進力士4人を発表。いずれも再十...

関連するニュースを読む