上へ戻る

ニッカン★バトル

女子プロレス
ワンダー・オブ・スターダムを防衛した渡辺ほか/10.23スターダム写真集

新着ニュース

SANADA組が2連覇 現IWGPタッグ王者倒す

SANADA(2016年8月12日撮影)

<新日本:岩手大会>◇9日◇岩手産業文化センター・アピオ新日本プロレスは9日に岩手大会を行い、ワールドタッグリーグ優勝決定戦でEVIL、SANADA組が現IWG...

関連するニュースを読む

石田匠、強豪に判定勝ち 夢は井岡一翔との統一戦

元WBO世界スーパーライト級1位パレラスに判定3-0で完勝した石田匠(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:53キロ契約8回戦>◇9日◇大阪・エディオンアリーナ大阪第2競技場世界主要3団体でスーパーフライ級世界ランク上位にいる石田匠(27=井岡)が強...

関連するニュースを読む

中谷正義11度目防衛「やっと」世界挑戦の時が来た

東洋太平洋ライト級で11度目の防衛に成功した王者中谷正義(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:東洋太平洋ライト級タイトルマッチ12回戦>◇9日◇大阪・エディオンアリーナ大阪第2競技場王者中谷正義(29=井岡)が同級3位の挑戦者ハリケーン...

関連するニュースを読む

田中恒成下し総体制覇の岩田翔吉が米デビュー戦勝利

岩田翔吉(18年11月23日撮影)

<プロボクシング:ライトフライ級4回戦>◇8日(日本時間9日)◇米カリフォルニア州カーソン・スタブハブセンター東京・日出高3年時に高校総体を制覇した早大生ボクサ...

関連するニュースを読む

シェフチェンコが悲願の新王者 判定で因縁相手下す

女子フライ級ベルトを肩にかけ、勝利インタビューを受けるシェフチェンコ(中央)。左端は姉アントニーナさんJoshHedges/ZuffaLLC/UFC

<総合格闘技:UFC231大会>◇8日(日本時間9日)◇カナダ・オンタリオ州トロント・スコシアバンク・アリーナ空位だったUFC女子フライ級王座決定戦で、ワレンチ...

関連するニュースを読む

ランキング

非日常が日常にある相撲界「そんな簡単にはなあ…」

車で部屋に戻った貴ノ岩(2018年12月6日撮影)

1年前と違う平和な九州場所が終わったと思ったら、貴ノ岩が付け人を殴った。1年前に殴られた人が、殴った。たまげた。でも、驚きは結構早く冷めて「まあそんな簡単にはな...

ペドラサと決戦「ハイテク」ロマチェンコに死角は?

現在のプロボクシング界で17階級を通じて最も高い評価を受けているボクサー、WBA世界ライト級王者、ワシル・ロマチェンコ(30=ウクライナ)が8日(日本時間9日)...

石田匠、強豪に判定勝ち 夢は井岡一翔との統一戦

元WBO世界スーパーライト級1位パレラスに判定3-0で完勝した石田匠(撮影・加藤裕一)

<プロボクシング:53キロ契約8回戦>◇9日◇大阪・エディオンアリーナ大阪第2競技場世界主要3団体でスーパーフライ級世界ランク上位にいる石田匠(27=井岡)が強...

田中恒成下し総体制覇の岩田翔吉が米デビュー戦勝利

岩田翔吉(18年11月23日撮影)

<プロボクシング:ライトフライ級4回戦>◇8日(日本時間9日)◇米カリフォルニア州カーソン・スタブハブセンター東京・日出高3年時に高校総体を制覇した早大生ボクサ...

2度目防衛のホロウェイ「地球上最恐の男」に挑戦状

フェザー級王座の2度目の防衛に成功した王者ホロウェイJoshHedges/ZuffaLLC/UFC

<総合格闘技:UFC231大会>◇8日(日本時間9日)◇カナダ・トロント約1年ぶりの王座戦で2度目の防衛に成功したUFCフェザー級王者マックス・ホロウェイ(27...

バトルコラム

大相撲裏話

非日常が日常にある相撲界「そんな簡単にはなあ…」

車で部屋に戻った貴ノ岩(2018年12月6日撮影)

1年前と違う平和な九州場所が終わったと思ったら、貴ノ岩が付け人を殴った。1年前に殴られた人が、殴った。たまげた。でも、驚きは結構早く冷めて「まあそんな簡単にはな...

原功「BOX!」

ペドラサと決戦「ハイテク」ロマチェンコに死角は?

現在のプロボクシング界で17階級を通じて最も高い評価を受けているボクサー、WBA世界ライト級王者、ワシル・ロマチェンコ(30=ウクライナ)が8日(日本時間9日)...

リングにかける男たち

資金潤沢17億人視聴可能なONEはまさに黒船団体

8月23日、都内のホテルで開催されたONEチャンピオンシップの公式会見

2018年も残り1カ月弱。日本の格闘技界では、大みそかのRIZIN14大会(さいたまスーパーアリーナ)で50戦全勝のボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェ...

大相撲裏話

偉ぶらずまじめでユニーク 19年波乱の男だ松鳳山

大相撲九州場所6日目 琴奨菊を上手ひねりで破る松鳳山

今、最も観客を沸かせる力士は、松鳳山(34=二所ノ関)だろう。11月の九州場所は西前頭7枚目で10勝5敗の好成績。中でも、個人的に最も印象に残ったのが6日目、東...

原功「BOX!」

注目米英対決!強打ワイルダーか技巧派フューリーか

WBC世界ヘビー級タイトルマッチ、王者デオンタイ・ワイルダー(33=米)対挑戦者で元WBA、IBF、WBO3団体統一王者タイソン・フューリー(30=英)の12回...

女子プロ写真特集

ワンダー・オブ・スターダムを防衛した渡辺/10.23スターダム

当サイトに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。