上へ戻る

ニッカン★バトル

大相撲
初場所/取組速報
女子プロレス
工藤GM、藤本、世羅の記念撮影ほか/12.2超花火×アイスリボン写真集

新着ニュース

内藤哲也がヘナーレ挑発「かまってやるぜカブロン」

試合後にトーア・ヘナーレを挑発した内藤哲也(撮影・高場泉穂)

<新日本:後楽園大会>◇18日◇後楽園ホールインターコンチネンタル王者内藤哲也(36)がトーア・へナーレ(25)の奮起を促した。 毎年恒例のルチャリブレの祭典「...

関連するニュースを読む

小島聡「こんな楽しい時間ねえ!」完全復活アピール

小島聡(2018年9月9日撮影)

<新日本:後楽園大会>◇18日◇後楽園ホール小島聡(48)が因縁の大会で完全復活をアピールした。 毎年恒例のルチャリブレの祭典「ファンタスティカマニア」の後楽園...

関連するニュースを読む

御嶽海が負傷「検査した結果次第で出場決める」親方

妙義龍に押し出しで敗れ、左足を痛めた御嶽海(中央)は車いすで引き揚げる(撮影・狩俣裕三)

<大相撲初場所>◇6日目◇18日◇両国国技館小結御嶽海(26=出羽海)が初黒星を喫した上、左膝を痛めて取組後は車いすで引き揚げた。妙義龍との小結対決で、いいとこ...

関連するニュースを読む

出場危ぶまれる御嶽海、八角理事長も感じていた異変

妙義龍に押し出しで敗れた御嶽海は足を痛め、1人で立ち上がれず呼び出しの手を借りる(撮影・河田真司)

<大相撲初場所>◇6日目◇18日◇両国国技館ここまで無傷で白星を並べていた御嶽海(26=出羽海)が小結対決で妙義龍(32=境川)に押し出しで敗れた上に、左膝を痛...

関連するニュースを読む

白鵬、一人横綱に若手台頭…「初めてじゃないかな」

正代を下し、懸賞金を手に土俵を引き揚げる白鵬(撮影・河田真司)

やっぱり主役は、白鵬(33=宮城野)だ-。鶴竜が休場を決め、1人横綱となり、御嶽海に土がつき、先場所優勝の貴景勝が2敗目を喫した日に、平幕の正代を寄り切りで下し...

関連するニュースを読む

ランキング

新成人の幕下2枚目竜虎、勝ち越して新十両の祝杯を

貴ノ富士(左)を攻める竜虎(撮影・河田真司)

「成人の日」の14日、角界の新成人は土俵の上で黙々と戦っていた。 新成人で番付最高位の西幕下2枚目竜虎(20=尾上)は「自分が最初に関取になりたい」と、同学年の...

40歳の鉄人か、問題を起こす男か 興味深い世界戦

6階級制覇の実績を持つスーパースター、WBA世界ウエルター級王者のマニー・パッキャオ(40=比)が19日(日本時間20日)、米国ネバダ州ラスベガスで元4階級制覇...

内藤哲也がヘナーレ挑発「かまってやるぜカブロン」

試合後にトーア・ヘナーレを挑発した内藤哲也(撮影・高場泉穂)

<新日本:後楽園大会>◇18日◇後楽園ホールインターコンチネンタル王者内藤哲也(36)がトーア・へナーレ(25)の奮起を促した。 毎年恒例のルチャリブレの祭典「...

小島聡「こんな楽しい時間ねえ!」完全復活アピール

小島聡(2018年9月9日撮影)

<新日本:後楽園大会>◇18日◇後楽園ホール小島聡(48)が因縁の大会で完全復活をアピールした。 毎年恒例のルチャリブレの祭典「ファンタスティカマニア」の後楽園...

カネロはジェイコブスと対戦 ミドル級3冠統一戦

ボクシングの世界ミドル級3冠統一戦が決まった。WBAスーパー&WBC王者のカネロことサウル・アルバレス(28=メキシコ)と、IBF王者ダニエル・ジェイコブス(3...

バトルコラム

大相撲裏話

新成人の幕下2枚目竜虎、勝ち越して新十両の祝杯を

貴ノ富士(左)を攻める竜虎(撮影・河田真司)

「成人の日」の14日、角界の新成人は土俵の上で黙々と戦っていた。 新成人で番付最高位の西幕下2枚目竜虎(20=尾上)は「自分が最初に関取になりたい」と、同学年の...

原功「BOX!」

40歳の鉄人か、問題を起こす男か 興味深い世界戦

6階級制覇の実績を持つスーパースター、WBA世界ウエルター級王者のマニー・パッキャオ(40=比)が19日(日本時間20日)、米国ネバダ州ラスベガスで元4階級制覇...

リングにかける男たち

那須川のボクシング転向期待 人気&動員力は魅力

メイウェザー対那須川 試合後、那須川(左)の手を上げ称えるメイウェザー(撮影・滝沢徹郎)

大みそかのRIZIN14大会はメディアの雰囲気が違った。普段はネットや専門誌が大半でスポーツ紙もいつも3紙程度だが、見慣れぬ一般紙や海外メディアの記者も詰めかけ...

大相撲裏話

モンゴル相撲協会25周年、次は音楽でも文化交流を

元旭鷲山のダワーギーン・バトバヤル氏

昨年12月、モンゴル相撲協会は創設から25周年を迎えた。会長を務めるのは、史上初のモンゴル出身力士、元小結旭鷲山のダバー・バトバヤル氏(45)。モンゴルでは英雄...

原功「BOX!」

どうなる? 19年世界を狙う日本のホープたち

2018年の日本のボクシング界は、WBA世界バンタム級王者、井上尚弥(25=大橋)の衝撃の連続1ラウンドKO勝ちと弟・拓真(23=大橋)の戴冠、田中恒成(23=...

女子プロ写真特集

工藤GM、藤本、世羅の記念撮影/12.2超花火×アイスリボン

当サイトに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。