上へ戻る

ニッカン★バトル

女子プロレス
長谷川を笑顔でいたぶる角田ほか/2020.1.8ACT写真集

新着ニュース

芝田山広報部長、抗体検査で感染歴ある力士報告ない

芝田山親方(2020年4月3日撮影)

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は5日、報道陣の電話取材に応じ、新型コロナウイルスの感染歴を調べる抗体検査について、現時点で感染歴などの報告はないと...

関連するニュースを読む

はじめの一歩記念決勝大会運営費をクラファンで募集

はじめの一歩トーナメント開催を発表したJBスポーツジム森川常次会長(右)と主催するDangan古沢将太代表(2019年4月26日撮影)

クラウドファンディングの支援金で、新たなボクシング興行開催を目指すプロジェクトが始まった。 イベントを主催するDANGANが5日に、延期されていたはじめの一歩3...

関連するニュースを読む

ボクシング、7月興行再開へガイドラインなど協議

左から日本プロボクシング協会新田事務局長、日本ボクシングコミッション安河内事務局長、日本協会花形会長、同山下副会長、DANGAN古沢代表(2020年2月26日撮影)

日本プロボクシング協会と日本ボクシングコミッションは5日、オンラインで新型コロナウイルス対策連絡協議会を開催した。 7月から興行再開へのガイドラインなどを協議。...

関連するニュースを読む

貴乃花が幕下最年少Vで旋風/夏場所プレイバック

89年5月21日、幕下で初優勝し賞状を手にする貴乃花(左から2番目)

コロナ禍により大相撲夏場所が中止になり、本場所開催まで待ち遠しい日々が続きます。そんな中、日刊スポーツでは「大相撲夏場所プレイバック」と題し、初日予定だった5月...

関連するニュースを読む

女房、マネまで部屋全体で抗体検査/大ちゃん大分析

高砂親方(2019年12月24日撮影)

<特別編>日刊スポーツ大相撲評論家の高砂親方(元大関朝潮)に、部屋の近況や開催を目指す7月場所に向けての思いなどを語ってもらう不定期連載「大ちゃん大分析~特別編...

関連するニュースを読む

ランキング

はじめの一歩記念決勝大会運営費をクラファンで募集

はじめの一歩トーナメント開催を発表したJBスポーツジム森川常次会長(右)と主催するDangan古沢将太代表(2019年4月26日撮影)

クラウドファンディングの支援金で、新たなボクシング興行開催を目指すプロジェクトが始まった。 イベントを主催するDANGANが5日に、延期されていたはじめの一歩3...

千代の富士が貴花田に五重丸/夏場所プレイバック

初日に千代の富士を破る貴花田(貴乃花)。18歳9カ月の史上最年少金星(1991年5月12日撮影)

コロナ禍により大相撲夏場所が中止になり、本場所開催まで待ち遠しい日々が続きます。そんな中、日刊スポーツでは「大相撲夏場所プレイバック」と題し、初日予定だった24...

貴乃花が幕下最年少Vで旋風/夏場所プレイバック

89年5月21日、幕下で初優勝し賞状を手にする貴乃花(左から2番目)

コロナ禍により大相撲夏場所が中止になり、本場所開催まで待ち遠しい日々が続きます。そんな中、日刊スポーツでは「大相撲夏場所プレイバック」と題し、初日予定だった5月...

大嶽親方、怒りの平手打ち/記者が振り返るあの瞬間

06年7月15日、大相撲名古屋場所7日目で土俵下でにらみ合う千代大海(右)と露鵬

<スポーツ担当記者 マイメモリーズ>(36)政府の緊急事態宣言が延長され、スポーツ界も「自粛」状態が続いている。 日刊スポーツの記者が自らの目で見て、耳で聞き、...

朝青龍、35連勝でストップ/夏場所プレイバック

04年5月14日 大相撲夏場所6日目 北勝力(右)は朝青龍を押し倒しで破り連勝を35で止める

コロナ禍により大相撲夏場所が中止になり、本場所開催まで待ち遠しい日々が続きます。そんな中、日刊スポーツでは「大相撲夏場所プレイバック」と題し、初日予定だった24...

バトルコラム

大相撲裏話

初代貴ノ花命日に思う、諸行無常でも変わらない心

東京・中野新橋にあった旧二子山部屋跡地では現在、新築マンションの建設工事が進んでいる中

受話器の向こうから切なそうな声が聞こえてきた。 「今年も行きたかったんだけど、コロナでねぇ…。新幹線で移動するのも、はばかられるご時世だし。店も1カ月半ぐらい閉...

原功「BOX!」

WBO王者スティーブンソン登場 3カ月半ぶりボクシング再開へ

ボクシングの聖地ともいわれる米国ネバダ州ラスベガスで6月9日(日本時間10日)、久しぶりにボクシングが行われることになった。メインにはWBO世界フェザー級王者の...

リングにかける男たち

ヘビー級に活況の兆し、願う長者番付に井上尚弥の名

井上尚弥(2019年11月7日撮影)

米経済紙フォーブスがこの1年間のアスリート長者番付を発表した。1位はテニスのフェデラーで1億630万ドル(約117億円)だった。2~4位はロナウド、メッシ、ネイ...

プロレスの月曜日

ノアDDT高木社長、動画ビジネスを語る

名称変更した動画配信サービス「WRESTLE UNIVERSE」をアピールするDDT、ノアの高木三四郎社長

DDTプロレスリンググループが17年から提供する動画配信サービス「DDT UNIVERSE」が5月12日、「WRESTLE UNIVERSE(レッスルユニバース...

大相撲裏話

言葉発さずにうなずき…記者を救った鶴竜の懐の深さ

バスケットボールを片手に笑顔の鶴竜(2019年8月19日撮影)

日本相撲協会が7月場所(19日初日、東京・両国国技館)の開催を目指す中、プロ野球が開幕日を6月19日と決めた。他競技でも再開の足音は近づいており、スポーツ観戦を...

女子プロ写真特集

長谷川を笑顔でいたぶる角田/2020.1.8ACT新木場大会

当サイトに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。