上へ戻る

ニッカン★バトル

大相撲
秋場所取組速報
女子プロレス
8・20OZアカデミー後楽園フォト

新着ニュース

豪栄道が1敗守る、3敗に千代大龍ら3人 秋場所

御嶽海を寄り切りで破った豪栄道(撮影・鈴木正人)

<大相撲秋場所>◇11日目◇20日◇東京・両国国技館  単独トップの大関豪栄道(31=境川)が1敗を守った。立ち合いで関脇御嶽海(24=出羽ノ海)の両前回しを引...

関連するニュースを読む

豪栄道10勝「自分の体信じて」2敗消え2度目Vへ

豪栄道は1敗を守り懸賞金の束を手に引き揚げる(撮影・小沢裕)

<大相撲秋場所>◇11日目◇20日◇両国国技館  大関豪栄道(31=境川)が昨年の秋場所以来2度目の優勝へ、大きく近づいた。関脇御嶽海に対し、立ち合いすぐに両前...

関連するニュースを読む

ボクシング女子、活性化へ5階級で日本タイトル新設

バンタム級で初代女子日本王座を争う高野人母美(左)と吉田実代

 ボクシングの女子の日本タイトルの新設が、20日に都内で発表された。  日本プロボクシング協会が4月に要請し、日本ボクシングコミッションが承認したもの。女子は...

関連するニュースを読む

新十両矢後が5勝目「先のことは考えずにやるだけ」

千代ノ皇(手前)と激しい取組をする矢後(撮影・鈴木正人)

<大相撲秋場所>◇11日目◇20日◇東京・両国国技館  新十両で西13枚目・矢後(23=尾車)が連敗を免れた。5勝6敗とし、再び相星まで1勝と盛り返した。  西...

関連するニュースを読む

UFC五味隆典4連敗中「最後良ければすべて良し」

UFCファイトナイト・ジャパンに臨む五味(左から2番目)ら日本勢。左端は石原、右端から佐々木、中村(撮影・藤中栄二)

 総合格闘技の旧PRIDEライト級王者で、現UFCファイターの五味隆典(38=東林間ラスカル)が20日、都内のホテルで報道陣に対応する「UFCアルティメット・...

関連するニュースを読む

ランキング

力士直撃禍 なぜか多い陣幕親方「あきらめてます」

13日、土俵下に落ちる貴景勝(右)。左は陣幕親方(撮影・鈴木正人)

 休場者が多い今場所。ケガが怖いのは力士だけでない。土俵下に座る審判の親方衆も危険と背中合わせだ。  陣幕親方(元幕内富士乃真)は、特に多くの力士が落ちてくる...

リナレス有利も挑戦者キャンベルの番狂わせも

 3階級制覇を成し遂げているWBA世界ライト級王者、ホルヘ・リナレス(32=帝拳)が23日(日本時間24日)、米国カリフォルニア州イングルウッドのフォーラムで...

UFC五味隆典4連敗中「最後良ければすべて良し」

UFCファイトナイト・ジャパンに臨む五味(左から2番目)ら日本勢。左端は石原、右端から佐々木、中村(撮影・藤中栄二)

 総合格闘技の旧PRIDEライト級王者で、現UFCファイターの五味隆典(38=東林間ラスカル)が20日、都内のホテルで報道陣に対応する「UFCアルティメット・...

豪栄道が1敗守る、3敗に千代大龍ら3人 秋場所

<大相撲秋場所>◇11日目◇20日◇東京・両国国技館  単独トップの大関豪栄道(31=境川)が1敗を守った。立ち合いで関脇御嶽海(24=出羽ノ海)の両前回しを引...

田中恒成は年内統一戦白紙 眼窩底骨折で安静必要

会見を行う(左から)畑中清詞会長、WBO世界ライトフライ級王者田中恒成(撮影・宮崎えり子)

 WBO世界ライトフライ級王者の田中恒成(22=畑中)が20日、名古屋市内で会見を行い、19日に同市内の病院で「両目の眼窩(がんか)底骨折」で2か月間の安静が...

バトルコラム

原功「BOX!」

リナレス有利も挑戦者キャンベルの番狂わせも

 3階級制覇を成し遂げているWBA世界ライト級王者、ホルヘ・リナレス(32=帝拳)が23日(日本時間24日)、米国カリフォルニア州イングルウッドのフォーラムで...

大相撲裏話

力士直撃禍 なぜか多い陣幕親方「あきらめてます」

13日、土俵下に落ちる貴景勝(右)。左は陣幕親方(撮影・鈴木正人)

 休場者が多い今場所。ケガが怖いのは力士だけでない。土俵下に座る審判の親方衆も危険と背中合わせだ。  陣幕親方(元幕内富士乃真)は、特に多くの力士が落ちてくる...

リングにかける男たち

たった5% ボクシング世界戦「日本人対決」の意義

小国以載(おぐにゆきのり)対岩佐亮佑(りょうすけ)6回、岩佐(右)のパンチが小国の顔面にヒットする

 最初は50年前だった。ボクシングの世界戦での日本人対決。IBFスーパーバンタム級で小国以載が岩佐亮佑の挑戦を受けたのが、35試合目だった。  2人は高校時代...

大相撲裏話

休場明け碧山いきなり横綱戦 56年ぶり

結びの一番、日馬富士の攻めを懸命にこらえる碧山(右)(撮影・丹羽敏通)

 左膝骨挫傷で初日から休場していた平幕の碧山が、中日の17日から出場した。休場明けとはいえ、土俵の上に立つ以上は弱音は吐けない。いきなり結びの一番で横綱戦が組...

大相撲裏話

場所中に緊急発売!阿武咲錦絵に反響「一種の事件」

急きょ完成した阿武咲の錦絵

 7日目から国技館の売店に新たな商品が加わった。阿武咲の錦絵。99年ぶりに3横綱2大関が休場する異常事態の今場所を盛り上げている若武者とあって「あまりにも多く...

女子プロ写真特集

U-7トーナメント優勝の世志琥

当サイトに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。