上へ戻る

ニッカン★バトル

大相撲
初場所・取組速報
女子プロレス
日本ラストマッチを勝利で飾った志田ほか/10.15志田光自主興行後楽園写真集

新着ニュース

KENTA来月2冠戦へ“内藤ポーズ”で王者を挑発

KENTAと前哨戦を繰り広げた2冠王者内藤哲也

<新日本:古河大会>◇25日◇茨城・古河市中央運動公園総合体育館2月9日の大阪城ホール大会でIWGPヘビー、同インターコンチネンタルの2冠戦を行う王者内藤とKE...

関連するニュースを読む

劣勢のようで器用な徳勝龍が先手/大ちゃん大分析

徳勝龍(左)は突き落としで正代を破る(撮影・小沢裕)

<大相撲初場所>◇14日目◇25日◇東京・両国国技館幕尻の西前頭17枚目徳勝龍(33=木瀬)が、記録ずくめの初優勝に王手をかけた。平幕で1敗同士の正代との直接対...

関連するニュースを読む

貴景勝-徳勝龍、正代-御嶽海ほか/千秋楽写真特集

<大相撲初場所>◇千秋楽◇26日◇東京・両国国技館千秋楽の取組を写真で振り返る。 ■優勝争い 【1敗】徳勝龍 【2敗】正代 霧馬山(10勝4敗)   千代...

関連するニュースを読む

中西学、引退ロード屈辱の黒星発進「返していく」

2月22日に引退する中西学(左)は天山広吉とタッグを組みシリーズ参戦も黒星スタート。試合後に固い握手で巻き返しを誓った(撮影・高場泉穂)

<新日本:古河大会>◇25日◇茨城・古河市中央運動子公演総合体育館“野人”中西学(53)が7日の引退発表以来初の試合に臨んだ。この日は同じ第3世代の天山広吉(4...

関連するニュースを読む

朝乃山が意地の9勝目、先輩徳勝龍は「いい刺激に」

貴景勝(左)を上手投げで破る朝乃山(撮影・河田真司)

<大相撲初場所>◇14日目◇25日◇東京・両国国技館新関脇の朝乃山(25=高砂)が、令和初の天覧相撲で意地の9勝目を挙げた。優勝争いに絡んでいた大関貴景勝を上手...

関連するニュースを読む

ランキング

168センチ令和初の「高校横綱」颯富士に注目

19日、新序出世披露に臨む一番出世の颯富士

師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)が「筋トレが好きで稽古も真面目。相撲が好きなんだろうね」と、期待を含んだ笑みを浮かべた。8日目の19日に新序出世披露に臨んだ、...

東京五輪ボクシング会場 国技館も全館禁煙徹底

初場所から支度部屋の奥にある吹き抜けは立ち入り禁止となった

力士が着替えなどをする東西の支度部屋に入ると、その先にドアがあり、細長い通路のような吹き抜けにつながっている。この吹き抜けではこれまで、力士が準備運動をするほか...

KENTA来月2冠戦へ“内藤ポーズ”で王者を挑発

KENTAと前哨戦を繰り広げた2冠王者内藤哲也

<新日本:古河大会>◇25日◇茨城・古河市中央運動公園総合体育館2月9日の大阪城ホール大会でIWGPヘビー、同インターコンチネンタルの2冠戦を行う王者内藤とKE...

朝乃山は横綱になっている?5年後の三役以上を予想

貴景勝(左)を激しく攻める朝乃山(2019年11月11日)

今回で、このコラムに私が出稿するのは基本的に最後となる。社内の担当替えで相撲担当から離れることになった。そこで最後に、5年後の番付を予想してみることにした。答え...

劣勢のようで器用な徳勝龍が先手/大ちゃん大分析

徳勝龍(左)は突き落としで正代を破る(撮影・小沢裕)

<大相撲初場所>◇14日目◇25日◇東京・両国国技館幕尻の西前頭17枚目徳勝龍(33=木瀬)が、記録ずくめの初優勝に王手をかけた。平幕で1敗同士の正代との直接対...

バトルコラム

大相撲裏話

東京五輪ボクシング会場 国技館も全館禁煙徹底

初場所から支度部屋の奥にある吹き抜けは立ち入り禁止となった

力士が着替えなどをする東西の支度部屋に入ると、その先にドアがあり、細長い通路のような吹き抜けにつながっている。この吹き抜けではこれまで、力士が準備運動をするほか...

大相撲裏話

168センチ令和初の「高校横綱」颯富士に注目

19日、新序出世披露に臨む一番出世の颯富士

師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)が「筋トレが好きで稽古も真面目。相撲が好きなんだろうね」と、期待を含んだ笑みを浮かべた。8日目の19日に新序出世披露に臨んだ、...

原功「BOX!」

新王者ロペス ロマチェンコとの4団体統一戦匂わす

昨年12月14日、米国ニューヨークで行われたIBF世界ライト級タイトルマッチで22歳の新王者が誕生した。衝撃的な2回TKO勝ちで戴冠を果たした男の名はテオフィモ...

大相撲裏話

大鵬の命日…重圧闘う孫納谷は多く語らずも胸に遺志

納谷(2019年11月12日撮影)

初場所8日目、1月19日は横綱大鵬の命日だった。亡くなってから7年。優勝32回を誇る大横綱。その名前はあまりに偉大ゆえに、遺志を継ぐ者たちは必死の思いで天国に朗...

大相撲裏話

応援タオル、本格相撲字で一新 1番人気は朝乃山

「タオルの字、大きくなりましたよね」。13日の朝稽古後、人気力士の炎鵬がつぶやいた。先場所までは横綱、大関ら人気力士約10人しか取り扱っていなかった「力士応援タ...

女子プロ写真特集

小林のキャメルクラッチ/10.15志田光自主興行

当サイトに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。