上へ戻る

ニッカン★バトル

大相撲
春場所・取組速報
女子プロレス
安納のジャーマンスープレックスほか/2.7ビギニング写真集

新着ニュース

9戦全勝の白鵬-玉鷲ほか/10日目写真ライブ特集

<大相撲春場所>◇10日目◇19日◇エディオンアリーナ大阪無傷9連勝中の横綱白鵬(34=宮城野)は、関脇玉鷲(34=片男波)と対戦する。 10日目の取組模様を写...

関連するニュースを読む

安美錦の連勝5で止まる「人間だもの」星五分も舌◎

安美錦(手前)をはたき込みで下す臥牙丸(撮影・清水貴仁)

<大相撲春場所>◇10日目◇19日◇エディオンアリーナ大阪西十両11枚目安美錦(40=伊勢ケ浜)の連勝が、5で止まった。 初日から4連敗後、一気に白星先行まで星...

関連するニュースを読む

田中恒成「すがすがしい気持ち」中京大卒業式に出席

中京大卒業式に出席したWBO世界フライ級王者田中恒成(撮影・加藤裕一)

ボクシングの世界3階級覇者のWBOフライ級王者田中恒成(23=畑中)が19日、名古屋市の名古屋国際会議場で行われた中京大卒業式に出席した。 中京高(現中京学院大...

関連するニュースを読む

十両白鷹山が休場 9日目に左足首骨折

大相撲春場所10日目の19日、東十両3枚目の白鷹山(23=高田川)が日本相撲協会に「左足関節外果骨折で手術加療が必要」との診断書を提出して、休場した。6敗目を喫...

関連するニュースを読む

豪栄道、攻め間違いが招いた結果/大ちゃん大分析

逸ノ城(手前)に小手投げで敗れる豪栄道(撮影・河田真司)

<大相撲春場所>◇9日目◇18日◇エディオンアリーナ大阪地元ファンの期待を背負う豪栄道が、1敗同士の一番で逸ノ城に屈した。攻防の末、体勢を立て直して、もろ差しか...

関連するニュースを読む

ランキング

元貴公俊の貴ノ富士、同じ過ちはしない精神面が成長

春場所8日目、水戸龍を寄り倒しで破る貴ノ富士(撮影・上田博志)

「付け人とのコミュニケーションで、去年と同じ間違いはしたくなかった」。今場所の初日を出した3日目の支度部屋。西十両13枚目貴ノ富士(21=千賀ノ浦)は、間を置き...

十両白鷹山が休場 9日目に左足首骨折

大相撲春場所10日目の19日、東十両3枚目の白鷹山(23=高田川)が日本相撲協会に「左足関節外果骨折で手術加療が必要」との診断書を提出して、休場した。6敗目を喫...

田中恒成「すがすがしい気持ち」中京大卒業式に出席

中京大卒業式に出席したWBO世界フライ級王者田中恒成(撮影・加藤裕一)

ボクシングの世界3階級覇者のWBOフライ級王者田中恒成(23=畑中)が19日、名古屋市の名古屋国際会議場で行われた中京大卒業式に出席した。 中京高(現中京学院大...

最強を追い求めた若松佑弥、超大物食いの好機到来

31日のONEチャンピオンシップ日本大会で元UFC王者デメトリアス・ジョンソンと対決する若松佑弥

超大物を食う。高い闘争本能を持ち、リトル・ピラニアが愛称だ。31日に東京・両国国技館でシンガポールを拠点とする格闘技興行ONEチャンピオンシップの「ONE:A ...

元貴乃花親方最後の弟子貴正樹「貴の字変えません」

貴正樹(18年10月3日撮影)

「この子は強くなります。信念がただ者ではない子です」。先月1日、日本相撲協会退職が決まった元貴乃花親方(元横綱)が、自身の応援会サイト内のブログを更新。最後の弟...

バトルコラム

リングにかける男たち

最強を追い求めた若松佑弥、超大物食いの好機到来

31日のONEチャンピオンシップ日本大会で元UFC王者デメトリアス・ジョンソンと対決する若松佑弥

超大物を食う。高い闘争本能を持ち、リトル・ピラニアが愛称だ。31日に東京・両国国技館でシンガポールを拠点とする格闘技興行ONEチャンピオンシップの「ONE:A ...

大相撲裏話

元貴公俊の貴ノ富士、同じ過ちはしない精神面が成長

春場所8日目、水戸龍を寄り倒しで破る貴ノ富士(撮影・上田博志)

「付け人とのコミュニケーションで、去年と同じ間違いはしたくなかった」。今場所の初日を出した3日目の支度部屋。西十両13枚目貴ノ富士(21=千賀ノ浦)は、間を置き...

大相撲裏話

全中V吉井と準V大辻、中卒たたき上げで横綱目指す

新序一番出世として土俵に上がった中学横綱の吉井(2019年3月14日撮影) 5日目の14日、春場所の新序一番出世16人が披露された。合格者40人は直近5年で最も...

大相撲裏話

照ノ富士が一緒にゲームなどした天風と序二段で対戦

序二段の取組で土俵に上がった照ノ富士(撮影・鈴木正人)

<大相撲春場所>◇4日目◇13日◇エディオンアリーナ大阪最高位が大関の照ノ富士(伊勢ケ浜)と前頭13枚目の天風(ともに27=尾車)が、序二段で対戦した。昭和以降...

原功「BOX!」

技のガルシアか強打のスペンスか 注目の全勝対決

24戦全勝(21KO)のIBF世界ウエルター級王者、エロール・スペンス(29=米)と、4階級制覇を成し遂げている39戦全勝(30KO)のWBC世界ライト級王者、...

女子プロ写真特集

安納のジャーマンスープレックス/2.7ビギニング

当サイトに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。